下見→畑

来月の下見にちょいと… オーサカ方面の新規講座なのでプチ遠出。
Dsc08070
なんか、どっかのわんこが興味津々で寄ってきてくれたんやけど、「こんにちはー」って話しかけたらびょーっと逃げたりとかして、けどまた寄ってきたり。コワがりのくせにいっちょ噛み?
Dsc08084
いろんなコース取りができるので、いろいろ悩みながらウロウロ…なんとか決めた。

» 続きを読む

| | コメント (0)

『東京ブラックアウト』

3年前の秋に読んだ『原発ホワイトアウト』に続いて書かれた話題作。
Tokyo_black311後の実際の新聞記事の抜粋と、作品世界がパラレルに展開していく、ちょっとユニークな方法で構成されている。新聞記事は当然ながら実在の人物の名前などが出てくるが、小説の部分は絶妙のネーミングになっている。その登場人物たちの、話すこと・やることが、なんとも言えず“リアリティ”があって怖い。“悪夢の近未来小説”とも称される、とてつもなく恐ろしい内容。けれど、このまな行くと、“起きてもおかしくない未来”だ。

“政・官・財が密接に結びつく原子力ムラの実態を暴露した衝撃作”という紹介コピーもあるように、作者は現役の高級官僚。小説というスタイルを取ってはいるけれど、きっと、“限りなくそんな感じ”なんだろうな、と…
一読をお勧めする。

『東京ブラックアウト』
若杉 冽 著
講談社 刊
2014年12月 初版発行

「95%ノンフィクション」とあるが、内容はこんな感じ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

『荒天の武学』

ハワイ・アメリカ本土・中国・日本で、多くの武術・武道を学び、Kouten_bugaku中国武術韓氏意拳の第一人者として知られる光岡英稔氏と、思想家で合気道の道場を主宰されている内田樹氏の対談。
内田樹氏の著作紹介のサイトでは、
“「銃でもナイフでも、なんでもどうぞ」という桁外れに強い武道家と、「厭なことに一瞬も我慢できない弱い武道家」ウチダのトークセッション”
というふうに紹介されている。
武道とかには全く縁もゆかりもない極にゃみ的にも、ともかくとても興味深くて、面白い作品だった。

『荒天の武学』
内田樹×光岡英稔 対談
2012年12月 初版発行
集英社新書 刊

例によって少し抜粋してみる。

» 続きを読む

| | コメント (0)

「うおくに商店」の“ぶどう山椒”

先日、六甲山取材に同行いただいた“まりりん”さんにいただいたもの…
Dsc07677
うおくに商店」のぶどう山椒。石臼挽きの山椒粉と、山椒クッキー。
山椒大好き。

» 続きを読む

| | コメント (0)

長月のお茶

ホントは先週の予定だったのが台風のせいで順延したお茶のお稽古へ。
Dsc08033
残暑がぶりかえして蒸し暑かったけど、お菓子は秋らしく栗。焼き栗そっくりの栗きんとんと、栗の落雁。
葉月がお休みなので、文月以来。やっぱりいろいろ忘れてた。

| | コメント (0)

雨天順延の一日講座

本来は先週日曜日に予定されていた一日講座が雨天順延し、今週に。
Dsc08026
まずまずのお天気だったけど、蒸し暑かった。順延になったせいでキャンセルの方もおられて、きわめて少人数でマッタリ。 これをきっかけに山に親しんでいただけたらうれしい。

» 続きを読む

| | コメント (2)

下見と取材と@六甲山

久々にすっきり晴れるという予報だったので、カメラ担いでいそいそと。
Dsc07746
が、案外すっきりしないお天気。アキチョウジは涼し気だけど、登りは暑かった。

» 続きを読む

| | コメント (0)

9月23日の畑

今日は、秋分に一番近い戊の日で、暦の上では「社日」という雑節。
Dsc07682
春にも「社日」はあるのだが、いずれも農作業をお休みする日とされ、土に触ってはいけない日とされてきたそう。が、9月15日以来だし、今日を逃すとまたしばらく来れないので、ちょっと畑に寄ってみた。
Dsc07678
お彼岸Week!ヒガンバナが絶賛開花中。稲刈りはまだのところが多いけど、一部刈ってる田も。でも田んぼは沼のように水たまりだった。

» 続きを読む

| | コメント (0)

bean to bar chocolate専門店"ICHIJI"の絶品スコーン

先日、プレオープンのレセプションに参加させていただいた"ICHIJI"。
Dsc07603
チョコレート専門店なのだけど、じつはこんなメニューも。
イギリス産の小麦粉と、本物のジャージーバターを使用した贅沢なスコーン、そしてお供にホットチョコレート。

★bean to bar chocolate専門店"ICHIJI"
芦屋市業平町1番20号
0797-69-6388
10:00-22:00(暫定)

» 続きを読む

| | コメント (0)

『bean to bar chocolate専門店"ICHIJI"』

関西ではまだ馴染の少ない“Bean To Bar”チョコレート専門店がオープン。
Dsc07582
原料の生カカオ(bean)の状態から、barに仕上げるまですべての工程を職人が手掛けるこだわりのチョコレート。数年前からアメリカで注目され、欧州にも飛び火。昨年くらいから首都圏に専門店がいくつかオープンして話題になっていたのだが、ついに芦屋に登場。

★bean to bar chocolate専門店"ICHIJI"
芦屋市業平町1番20号
0797-69-6388
10:00-22:00(暫定)

JR芦屋駅南口すぐ。道路を挟んだ向かい側という好立地。

» 続きを読む

| | コメント (2)

ガイドハウス駐在@雨の六甲山上

雨模様の六甲山上。ガイドハウスで駐在当番。
Dsc07634
午前中はまだお天気がもってたけど、来客は少なかった。案内人3人もスタンバってたのに。

» 続きを読む

| | コメント (0)

『ハイキングTOKK 2016秋号』発行

阪急電鉄の情報誌「TOKK」増刊『ハイキングTOKK 2016秋号』発行。
Hktokk16f
部数に限りがあり、割とすぐになくなるので、欲しい方はお早めに阪急電鉄の各駅へ。

» 続きを読む

| | コメント (0)

«ヒガンバナの季節