« 行動食 | トップページ | ふうぅ。 »

シュラフをどうする?

今年はなんだか寒そうだし、ダウンとは言え、280gの夏用シュラフではちょっと辛そう。
nec_0013.jpg
 でも、冬用のシュラフを新調するのはお財布的にもツラいし、ぎりぎり妥協できるラインの650gってのはちょっと中途半端でイヤ(ホントの冬用は950g位なんだけど、シュラフに1kgってのは問題外)だし。
 んで考えたのが、

最近ナニカと評判のいいモンベルの「ULサーマラップ」ってウエア。「アクションジャケット」の女性モデルなら250gだし、パッキングしてみるとかなりコンパクト。
 シュラフは、いくらいいものを持っていっても寒~い寒~い吹雪の中でのビレー中には着れないけれど、ウエアなら極寒の行動中にも着れる。
似たようなもので羽毛の中間着もあって、そちらは180gとさらに軽いものの(L卵1個強くらいの差?)、濡れたときのことを考えると本チャンではちょっとリスキー。
 しかも、コレは自分で洗濯ができるので、あとのケアもラク。
ってことで~、キヨブタで購入しちゃいました!!
 家で着てみてるけど、とってもあったかい。ワキが伸縮性のある生地なので、激しい動きにも大丈夫っぽい。羽毛よかお高いってところがちょっと気に入らないけど、まぁしょうがないか。
 フィールドでの使用レポートは、また帰ってきてからUPします。

★後日レポート…
ココ!

|

« 行動食 | トップページ | ふうぅ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118917/7880375

この記事へのトラックバック一覧です: シュラフをどうする?:

« 行動食 | トップページ | ふうぅ。 »