« 中崎町はワンダーランド。 | トップページ | 品薄状態につき・・・ »

クラック発見!?

あ~らら、こ~んなところにクラックが・・・今日の今日までち~っとも知らなかったよ(人間、関心のないものは見えてないもんだね)。ココに来るの、3回目なんだけど。
nec_0008.jpg
 で、さっそく手を突っ込んでみるが、・・・一手も動けず・・・ダメじゃん。

ちょうどこぶしは入らないけどハンドにはでかい、いやーなサイズ。レイバックはなんとかできるけど、ジャミングはやっぱり全くできない。今度テーピングテープを持ってこようっと。

 今週は、定例火曜日CRUX、のパターンが会合で流れ、どうせだったらいつもと違うパターンで、と久々に六甲道のモンベルクラブへ行ってみた。暑い頃以来なので何ヶ月ぶり?壁はほとんど変わってないけれど、テープ課題がある程度できてるのと、ファイル課題も多少は増えてるみたい。ココは段級で、超初心者向け課題が9級~。
8級はなんとかぎりぎり一撃、でも7級になるともはやマジモード・・・っていうかCRUXのV1~2くらいの感じかな。

 日曜日の「A0事件」以来いささか暗くなってて、うじうじと考えていたのだが、「目標週1でインドアジムにも行くようにしているけれど、ヘタな練習なんてするだけ余計に悪いのでは?」という疑問が頭をもたげてしまった。
 ・・・なんてことをぐちってみたら、ボルダーのセンセイは「じゃ、ヘタでない練習をしたらいいんでないか?」とアッサリのたまうのだが、・・・実際のところどうすればいいのか皆目わからん。
 何の種目の話だったか忘れたが「誤った(合理的でない)フォームで反復練習をするのは逆効果である」という説を読んだ記憶がある。
 ボルダリングでも、できない課題をバカみたいに何度も何度も同じ「できないムーブで」トライを繰り返すことは却ってよくないのではないかと思うのだ(かと言って私みたいにすぐあきらめて他の課題に目移りするのもどうかとは思うが)。
 要はできないのは「ナゼできないか」を考えるとか、力ずくで解決するのではなくてきれいにバランスを合わせて登るように練習するとか、・・・そーゆーことかなぁ。

 

|

« 中崎町はワンダーランド。 | トップページ | 品薄状態につき・・・ »

コメント

「ナゼできないか」を考えることができないからうまくならないんじゃないと思うよ。それよりも、うまくなるために必要なのは「ナゼできないか」に気付くようになること、かな。気付かないことについて考えるのは難しい。

投稿: kapiko | 2006年2月 2日 (木) 12:33

ううう?ナンカ禅問答みたいだな・・・
そうだよね、「ナゼできないか」って、考えたって、そんなころわかるんならできる(とも限らないけど)だろうし。
気付く・・・かぁ。。。うーん・・・ムズカシイなぁ。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2006年2月 2日 (木) 12:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラック発見!?:

« 中崎町はワンダーランド。 | トップページ | 品薄状態につき・・・ »