« 催花雨 | トップページ | おばあちゃんの懐かしい味 »

燈籠茶屋の素敵な朝食

香り高くて、なんとも言えないコクのあるミルクティ、
炭火でこんがりと焼かれた、サクサクと香ばしいトースト…

nec_0004.jpg
 山の茶屋でこんな絶品メニューが供されるなんて、やはり神戸はあなどれない。
燈籠茶屋は、諏訪山公園から大龍寺へ続く、大師道の途中にある茶屋。毎日登山の盛んなところで、記帳所もあるので、毎日訪れる常連さんも多いようだ。いろいろなメニューがあるが、なんたって特筆モノはこの組み合わせ。ミルクティが200円、トーストが150円、しめて350円也。街中の喫茶店よりずっと安くて、しかも美味い。さすが神戸、山屋もハイカラで舌が肥えている?壁に貼られたお品書きに「トースパン」と書かれているのがご愛嬌だが・・・。「アベックで」と頼むと、半分バターで半分ジャムをつけてくれるらしい。次回はそれにチャレンジだな。
 
 

|

« 催花雨 | トップページ | おばあちゃんの懐かしい味 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118917/8817016

この記事へのトラックバック一覧です: 燈籠茶屋の素敵な朝食:

« 催花雨 | トップページ | おばあちゃんの懐かしい味 »