« 洗い茶巾 | トップページ | 列島発熱 »

スキルフルタッチ

ロルファーを目指して修行中の知人が、「ディプティシューマッサージ」?の実習ってことでお試し施術をするってんで、せっかくだからさっそく体験させてもらうことに。
Photo_12 彼女は実は去年の“教室”でご縁をいただいた方。たまたま、クライマーの間で話題になっている「ロルフィング」のプロを目指しているっていうので、私も興味津々だった。
少し前に本場のアメリカ・ボールダーで「スキルフルタッチ」を学んでこられ、この秋には次なるステップの「ロルフィング」を勉強しに再度渡米されるそうだ。

さて、その施術だが・・・筋膜に働きかけながら身体をほぐし、上質のリラクゼーションへと導く、というものらしい。単なるマッサージとも違うし、今までに経験したことのないフィジカル体験となった。
イメージ的に近いのは、整体を受ける際、施術前に小一時間かけて全身をほぐしてもらうんだけれど、スキル的にはそれに一番近い。ほぐしていく順番とか・・触れ方とか・・・。

が、タッチそのものは整体師さんの1/10くらいの、ゆるゆるとしたもの。これがまた、なんとも言えない心地よさを誘う・・・
古来より悪い部分を治すことを「手当て」というが、実際にカラダに“手を当てる”という行為は何かよい働きをするようだ。施術者の手が直に肌の上を滑っていく感じが、なんとも言えない安心感みたいなものを与えてくれる。整体の術前マッサージはタオルごしだから、直接肌に触れることはない点が全く違う。

よくわかんないんだけど、70分のセッション中、決して眠ってはいないのに、意識がカラダから抜け出しているって感じ?妙な表現だけど、「幽体離脱」してるような感じで、これまで経験したことのない不思議なリラクゼーションを経験してしまった・・。彼女によると、肩甲骨まわりと腕が“手強かった”そうだ。思いっきり筋肉のついている脚は、素直でよい子だって・・。

その後、久々にCRUXへ行くが、妙な混み方であまり登れず。ボルダーでしばらく遊んだ後は、ひもを結んでヒトケタ専門で軽く・・


|

« 洗い茶巾 | トップページ | 列島発熱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキルフルタッチ:

« 洗い茶巾 | トップページ | 列島発熱 »