« 夏の名残の桔梗 | トップページ | 便利なワークステーション »

“何かの時”って・・・?

日頃1,000円ワインしか口にしないから、何かのはずみでいいワインをうっかり入手しちゃうと、そう簡単には開けられなくて「何かの時に開けよう」と思ってついついしまいこんでしまう。けど・・・0609200014
昨夜、BYOBの飲み会で1988年もののブルネッロ・ディ・モンタルチーノが出てきた。「おおおっ」とワイン好き一同どよめくが・・・開けてみると哀しいコトに。長年そのまま放置されていたものらしい。

・・どうしよう、そう言えばうちにもラクリマクリスティが1本眠ってるんだった・・
“何かの時”に開けようと思って。何もないうちに、死んでたらどうしよう?

“ヨソイキ”にしようってめったに袖を通さないうちに流行おくれで着れなくなっちゃう服とか、“とっておきのものを描こう”と取っておいたら黄ばんじゃった紙とか・・哀しいものがたくさんありそう。モノゴトなんでも、タイミングを逃さないこと大切・・かも。

ブルネッロの御教訓。“よい酒は時を逃さず飲むべし”
今日なすべきことは今日のうちにせよ・・と、言いつつ、いつだってお尻に火がつかなきゃなんにもやんない私だけど。

|

« 夏の名残の桔梗 | トップページ | 便利なワークステーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “何かの時”って・・・?:

« 夏の名残の桔梗 | トップページ | 便利なワークステーション »