« あの階段の向こうには・・・ | トップページ | 紅玉 »

遭対訓練

K雪、S穂、S樺さんとの合同救助訓練にお誘いいただいて参加。新しく習い覚えた技術を(忘れないうちに?)他の会員にも伝えよう、ってコトなんだけど、ウチの会なんかだーれも来ないさ。そんなこたぁどうでもいいが・・、
ラッペルバックアップ、ラッペル救助、脱出、斜張り、といろいろやってみる。
19_2斜度を強くすれば華奢な女子3名の人間アンカーでも充分人ひとり下ろせる。立派な立ち木でもあればかなりの距離の“飛ばし”救助が可能なことを知っていれば、現場でのリスク軽減に役立つだろう。
(・・なーんてコト、たまたま教わったことを
ひとりで自己満足するのではなく仲間にも伝えたいとは思うが・・ウチの会員はあんまり関心なさそう。だからって、なんで私みたいなろくに登れもしないヘボがヨソさんの登れるクライマーに指導をしてるのか、世の中不思議である・・)




日もとっぷり暮れてから道場駅前で解散、大北前で飲んでるマツモト先生を発見~!いそいそと合流、230円のワンカップでしばし楽しいひと時・・(なんと持ち合わせが500エンしかなかった!)帰りの車中、片手で結ぶクローブヒッチ・・って手品みたいな技を教わるが、酔っ払いには無理だった。

|

« あの階段の向こうには・・・ | トップページ | 紅玉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遭対訓練:

« あの階段の向こうには・・・ | トップページ | 紅玉 »