« “悲劇はなぜ・・” | トップページ | 夜目にも紅色・・ »

山うど

白神山麓から届いたという山ウド。
0704130002山ウドといいながらきっと栽培ものだと思うけど・・

さすがにアクは強くて、切ってるはしから黒ずむのですぐに水に漬けたけど、手がなんだかギシギシした感じになってしまった・・
“ウドは捨てるところがない”そうで、皮まで食べられるとか。でも皮はすごい繊維っぽくて、かなり固い。
あとでキンピラにでもしよー。
0704130012とりあえずランチには、サラダとパスタだ!
山ウド@コールスロー。生のまま少し水にさらして短冊に切って、コールスローにトッピング。
ポンマヨ(ポン酢とマヨネーズ)に七味をたっぷり・・
ポン酢の柚子風味がウドのさっぱりした味にマッチ・・オカカをかけてもよかったかも。シャキシャキの食感がなんともいい感じである。
0704130010パスタは・・・
山ウド@アーリオ・オリオ・エ・ペペロンチーニ。
(何でも同じ料理にしちゃうところが極にゃみ的・・って要はにんにく唐辛子が好きなだけ?)
ウドのほのかな香りは、油と相性がいいみたい。
オリーブ油との相性もナカナカGood。

|

« “悲劇はなぜ・・” | トップページ | 夜目にも紅色・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118917/14664979

この記事へのトラックバック一覧です: 山うど:

« “悲劇はなぜ・・” | トップページ | 夜目にも紅色・・ »