« 菜の花と望月 | トップページ | お花見@天神橋 »

笹部桜と桜守公園

神戸・東灘の阪急岡本駅のすぐ北側にある「桜守公園」。
07040329
正式には「岡本南公園」といい、小規模ながら池泉を配し、多種類の桜が植えられている。
水上勉氏の小説『櫻守』の実在モデル・笹部新太郎氏の邸宅跡を公園にしたもので、オオシマザクラ、エドヒガンなどのほか、ひときわ華麗な“ササベザクラ”を見ることができる。

ササベザクラは、ほんのりとやわらかなピンク色をしていて、八重ではなく二重にみえる、華やかな花弁を持つ美しい桜。
※5弁の花弁の内側に、おしべが変化した「旗弁」があるので、二重に見える。
また、散り際に「化粧咲き」と呼ばれる、花の中心部が薄紅色に染まる現象が起きるので、咲き始めの白い花とピンクのものが混じって華やかに見える。
07040316
神戸市の「市民の木」にも選定され、地元住民の方々が大切に守り育てているそうである。
070403_2
●兵庫県神戸市東灘区岡本5
 阪急神戸線岡本駅下車 北側改札から線路沿いに西へ徒歩3分

|

« 菜の花と望月 | トップページ | お花見@天神橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118917/14546787

この記事へのトラックバック一覧です: 笹部桜と桜守公園:

« 菜の花と望月 | トップページ | お花見@天神橋 »