« 新緑 | トップページ | 風光る・・ »

アフター御稽古・・

0704180024師匠が焼いてきてくれたのは、桜のパウンドケーキ。ほんのりと桜風味の「さくら餡」が入った生地に、桜の塩漬けがトッピングされた、なんとも優しい味。
桜の塩味がアクセントになって、不思議な美味しさ。コボちゃんコレクション?の赤ワインとぴったりだった・・

0704180016本日のワイン・・
ケーキにぴったりだった軽やかな味わいのボジョレー以外は、なぜかフルボディのオンパレード。
ボルドーの赤が2本と、阪神百貨店のバイヤーイチオシっていうチリワインの人気No.1 っていうやつ・・・
デキャンタージュが進むとどんどん味が変わるのが面白い・・
0704180019炒りこんにゃくの“石垣島ラー油”和え。
表面に切り目を入れて、ごま油でじ~っくりと炒りあげたこんにゃくをダシで少し煮て醤油で味付け、仕上げに石垣島ラー油でピリリと仕上げた一品。大野の枕こんにゃくで作ったらウマいだろうな~
・・京都のこんにゃくでした。

0704180017 “うど菜”の白和え。

あしん館で見つけた“うど菜”という不思議な山菜?を、どう食べようかといろいろ思案した末、独特の風味があるので、ちょっとマイルドにしてみようと和え物にしてみた・・・
ねりゴマを利かせた白和えは割と正解だったみたい。
0704170013こんな感じの葉ものなんだけど・・
あくがあるけど、ゆでると風味が損なわれるので熱湯につけてそのまま冷ますといいらしいということで、鍋に沸かした熱湯に投入してそのまましばらく置いてみた。
でも、やっぱりちょっと固かったかな・・。

|

« 新緑 | トップページ | 風光る・・ »

コメント

デュブッフ、デュバリーにピュイゲローとクレマスキーフロッティですか・・・?! 4本も・・・、いいなぁ(笑)。
人気沸騰のワイン漫画「神の雫」にも出ていた「シャトー・ピュイゲロー」はいかがでしたか?
激辛カレーもいいけど、奥深いワインの世界も楽しいですよね?!

投稿: かめ | 2007年4月19日 (木) 09:23

かめさん、コンニチハ!
さっすが・・ラベル見ただけで・・すごいですね。
ピュイゲローは、すんごいタンニンでした!(ってどんな感想やねん・・・)
久々にどーんとした存在感のある一本で、もう大満足でした。
そんな有名?なものだとは全く知りませんでしたが・・

クレマスキーフロッティも、値段の割に満足度の高いものでした。毎月2回、お茶の御稽古後のBYOBスタイルでの5~6人での飲み会なのですが、ワイン好きが3人いて、いつも1本づつ持ち寄るんです。いろいろ飲めて楽しいです。最も私は1,000円ワイン専門なんですが・・・
今回はいただきものが1本あったので4本も揃い踏みとなって、「えええー、飲めるかなぁ、こんなに」とか言いながら、きれいに片付けました!

投稿: にゃみにゃみ。 | 2007年4月19日 (木) 12:36

すいません。”フロッティ”ではなく”フルロッティ”が正解のようです。
さて、1,000円でも美味しいワインはいっぱいありますよね?!
今のところ、私のイチオシは”トートワーズクリーク”っていう仏ワインです。もし見かけたらぜひご賞味下さいね!!(笑)

投稿: かめ | 2007年4月19日 (木) 18:10

かめさん、こんばんは。
実は私、花粉アレルギーのほかに、横文字アレルギーもあって、アルファベットみたいな系(?)で書かれてるものを見ると反射的にアタマがシャットダウンするもんで、どうしてもワインの名前がねぇ、覚えられないんですよ。でもがんばってメモって、その”トートワーズクリーク”、ってのを探してみますね~・・ って、次の持ち寄り飲み会はGW明けだな~。のんびり探そう・・
いえね、普段はね、発泡酒と安物の焼酎なんですよ。稼ぎが少ないもんで・・トホホ。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2007年4月19日 (木) 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118917/14761410

この記事へのトラックバック一覧です: アフター御稽古・・:

« 新緑 | トップページ | 風光る・・ »