« 住吉でイッパイ・・ | トップページ | 百丈岩へ »

花粉症にはポリフェノール・・?

花粉症対策としてやってみた“カレー食べ続け療法(?)”は失敗に終わった。
070125_1スギは終焉したがヒノキ花粉が真っ盛りで、なかなかやーな感じの毎日である。

昨日だったか神戸新聞に、「花粉症を抑える」って記事が載ってた。それによると、「チョコレートを頻繁に食べる習慣のある学生ほど花粉症にかかりにくい」という調査結果があるそうだ。活性酸素の過剰な働きが症状を引き起こす原因となっており、チョコに含まれるポリフェノールがそれを抑えているのでは、とのこと。
他に花粉症対策に役立つと話題になる食品としてシソ、てん茶、かんきつ類、乳酸菌、きのこ類があるが、これらは肥満細胞が活性化するのを抑制し、花粉症の症状を引き起こすヒスタミンやロイコトリエンが肥満細胞から放出されるのを抑える作用が確認されているそうだ。
ってコトは・・大葉とキノコの前菜に赤ワインだな!アレレ?チョコは・・ 

ちなみに、上記の調査で、インスタント食品を食べる機会が多い学生ほど花粉症にかかりやすいという結果も出ているそうである。

|

« 住吉でイッパイ・・ | トップページ | 百丈岩へ »

コメント

遊びに来ちゃいました。
チョコも赤ワインでいけちゃうと思いますよ(笑)。デザートってことで・・・。
花粉症対策じゃなくても”カレー食べ続け”ましょうよ?!
私が関西にお邪魔したときにはぜひ、美味しいカレーのお店を紹介してくださいね?! 激辛ならなおヨシ!です。

投稿: かめ | 2007年4月15日 (日) 17:35

学生?我々には当てはまらないデータ?

投稿: かぴこーち | 2007年4月15日 (日) 21:23

かめさん、コンニチハ!
ご来阪の際にはご紹介できるよう、激辛カレー店、チェックしておきますね!
チョコと赤ワインは、合いそうですね。ダブルポリフェノールで効果バツグン!かも。

かぴさん・・
学生と我々で花粉症にナニか差があるんだろうか・・・???

投稿: にゃみにゃみ。 | 2007年4月16日 (月) 12:12

私もすごい花粉症だったんですよ。それが昨年からとても軽くなり、まあ、昨年は寒い時期が長くて花粉は少なかったのですが、今年にいたってはほとんど出ていません。ひのきになってから、たま〜にくしゃみするくらい…で、もしかして、花粉症治ったのかも!?? からだがかわったのかも!?? 半信半疑ながら、今年はおかげでずっと快適でした。
なんでか分からなかった…のだけど、これ読んで、もしかして、チョコレート!?かも…て思ってしまった。カレーもシソもキノコもヨーグルトもたいして食べてないのだけど、チョコレートは最近よく食べるようになったかも…。。。秋冬寒い時の外岩&山には必携品になってるし…、もしかしたら、もしかするかも…!??ですよ! お試しあれ!

投稿: SunnyK | 2007年4月17日 (火) 10:01

ひょぇぇ、チョコ、ホントに効くかも、ですね。
チョコレートは好きなんですけど、ほんのひとかけくらいしか食べられない・・赤ワインなら毎日大量に飲む自信あるんだけどな。

でも、くだんの“調査”では、「頻繁に食べる習慣のある学生ほど花粉症にかかりにくい」ってコトなんで、「頻繁に」がキーワードかもしれませんね。ってことは、いくら私でも朝っぱらからワインは無理なんで、チョコかなぁ・・とりあえず行動食はチョコ主体にしようっと。

ココアにトウガラシ入れた不思議な飲み物、ってのがあったような記憶があるけど、ココアでもよさげですね。あ゛、トウガラシはNGなんだった。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2007年4月17日 (火) 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症にはポリフェノール・・?:

« 住吉でイッパイ・・ | トップページ | 百丈岩へ »