« タカノツメご飯 | トップページ | +ちょっとオマケ »

スペシャルトレーニング・・

今日は久々に、以前からのお約束でM本先生にご一緒いただいた。
0704220001テーマはクランポンの登攀(+ちょっとオマケ)。
極にゃみ的には地元のマイナー系山域。コバノミツバツツジにマルバアオダモも白い花を咲かせ始め、曇り空ながら美しい・・が、行先が・・、はっきり言って、“ガケ”。いえ、ガケを登るとは聞いてました。それにしても・・マサカ崩壊地のガケだとは思いもよりませんでしたよ・・・
モチロン先生がリードで取り付いたけど、0704220007怒涛の勢いでなだれ落ちる落石の中で、身もだえするようにゆれているロープを見て“ダブルロープの必要性”を本気で実感・・そりゃー1本くらい切れてもおかしくないって。
それに、ビレイポイントの選択もマジで重要。ビレイしてる私のところにはヒトカケラの岩も飛んでこなかったけど、そこまで計算しつくしてルートファインディングをされた先生に感謝。大型テレビ大の岩までブンブン飛んでたから、ヘタな所に立ってたら完全に死んでた・・
フォローで登りながら、あまりの悪絶さに途中で泣き言モードに入りかけた途端、「本チャンではこういうところはいくらでも出てくるぞ」と上から冷静な声が・・QWNのショボい山歴の中ではこんな極悪の本チャンは一度もなかったけど、上からビレーされてる私が文句を言ってはいけません。
0704220008_1し、しかも、その悪絶無双の壁をラッペルするって・・冗談じゃない、と思ったけど、先生はコイルにしたロープを腕に巻いた状態でそろそろと下降、落石のフォールラインを微妙にはずしながら斜めに懸垂。
自分も降りてみて、下降ライン、着地点の選択も完璧だったと思った。そう言ったら、軽く「経験ですよ」って仰ったけど、私が何十年やってたって先生レベルには絶対になれない。やっぱり何かが全く違う・・ってーか今日、懸垂すらヘタすぎ。もしかしてパニクってたのかな?

このルート・・“エデンの西”と命名。先生は「初登攀やな」と仰ったけど、再登者、絶対いませんよ。人間が踏み入るところじゃない・・極にゃみ的には、ありえないクラスの登攀だった・・悪いのを騙すのは得意系、って思ってたけど、スミマセン、勘違いでした。
「テンションしなかったのはよかった」と言ってくださったけど、テンションできる状況じゃなかったです。ロープに荷重なんかしたらそこから落石必至ってことは見ただけでわかったもん。
そして・・、最終パートでルートファインディングを誤って行き詰まり、禁じ手の「ロープ緩めてください・・」を2回もやってしまった挙句登れず、結局最初に無理と思ったところを覚悟を決めてバイルを叩き込んで無理やりズリ上がった。
「あの部分がちょっとダメでした・・」と述べたら、「あれはやっぱりアカンかったな。登攀というのは、スマートに登らなあかんのや」というお言葉が・・。本当にそうです、スマートさなんてカケラもない超カッコ悪い登りでした。
でも、“つかめば抜ける、乗れば落ちる”って感じですべてがユルユルのグズグズ。それなのに、先生が3箇所セットされた支点(クロモリハーケン、アイススクリュー、ウォートホッグ)は、回収が大変なくらいバッチリ効いてて、まるで魔法のようだった。
極にゃみ的には、ボルダーみたいなムーヴの連続で、パワー全開だったんだけどなー。
(実はバイル1本のシングルアックスだった・・だって愛用のアックスは縦走用モデルでピックが全く効かないんだもん・・)

|

« タカノツメご飯 | トップページ | +ちょっとオマケ »

コメント

すごいですね。さながら逢莱峡砂山の土石版ってところでしょうか?
次回の勉強会での報告が愉しみ!
しっかりテンションせずに登り切るところはさすがににゃみにゃみさん!ですね。
それにしても、M本先生、すごいですね。ルートどりもさすが、そして、あのウオートホグ類の効き方もすごくて、抜けなくてこまったのでは?  こんなところでよくこれだけしっかり効かせられるところをみつけるなーって感じですよね…。(むっちゃ実感できます!)
ともかくご無事でよかった。すごい経験されましたねー。

投稿: SunnyK | 2007年4月23日 (月) 16:22

こんにちは。
ホント、すごい経験をさせてもらいました。蓬莱峡の砂山よりずっと悪かったかも・・
スクリューはねぇ、回せば抜けるからまぁいいんですが、何たってピトンの回収が・・単に私がヘタなんですが。
ナチュラルプロテクションのセットも、本当に神業だとしか思えないですが、アイスギアもやはり・・適材適所というのか、ギアもセット場所も、選定する眼力がすごいですね。
そうそう、久々に例の“ヨーデル”聞きましたよ~^-^

投稿: にゃみにゃみ。 | 2007年4月23日 (月) 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルトレーニング・・:

« タカノツメご飯 | トップページ | +ちょっとオマケ »