« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

福井通過中

渋滞中の名神を抜け、ようやく北陸道へ・・
0705310002南条PAで休憩&夕食。ここで不思議な「温かいおろしそば」?を発見。
う~ん、まさに温かいおろしそばだった。
ま、お疲れモードの寒い夜中に食べるにはいいかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出発

大阪を遁走し、北へ向かって走ります‥
Nec_0016_5_1でも名神高速はリフレッシュ工事で渋滞中みたい・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒しのカレー

癒しのカレー
カレーが食べたい!ってより、癒しを求めて『もりやま屋』へ‥。
今日は“きのこ”いろいろカレー。なすキーマとどちらにするか悩みまくり、二皿食べたいくらいだけど…シアワセ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

午後10時のゆうびんきょく。

長い一日だった・・。
0705300007昨日、とてつもない大失敗をやらかしていたことが今朝になって発覚。朝イチから対策に奔走し、13時間かかってようやく解決・・。中央郵便局は、夜の10時にこれだけ行列。

それにしても・・大チョンボをやらかした私を、担当Syさんは一言も責めなかった。こういう時に、その人の器が見えるんだと思う。ま、常識外れなバカをののしってるヒマがあれば解決に向けて迅速な行動、ってことなんだけど。
極にゃみ的には、足元が崩れて、二度と出てこれないくらいの地中に埋まってしまいたいよな気分だった。
今日もまたムダに着替えを持って歩いた。   ・・・あ、郵便局にカサ忘れた・・  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨降りの朝・・・
0705300002バラが見頃を過ぎたなぁと思っていたら、もう紫陽花が咲き始めてる‥。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チョンガッ!

週末に鶴橋を通ったので、コリアンフードをいろいろ・・0705290010 昼に激辛ピビム麺でタイヘンなことになった割に、懲りずに夜にも辛い系。
“チョンガッ”という、韓国大根のキムチ、初めて買ってみたけど・・普通のカクテキよか大根そのものの味が濃くて、かなりワイルド。韓国語の「総角」(チョンガッ=長くのばした髪型・転じて未婚男性を意味する)に似ている?という大根だが、その元祖チョンガッ!(独身男じゃなくて・・)を見たことがないので似てるかどうかはなんとも・・
0705290012韓国人の中には「キムチの王様は白菜ではなく、チョンガ大根キムチだ」と言う人もいるそうで、いわゆる通好み系みたい。
味的に、原種に近い植物って感じがする。
冷蔵しないまま夜中まで持ち歩いてたから、かなり醗酵が進んで、袋がパンパンになってたけど、ちょっと漬かり過ぎっぽい酸味がまた旨い。

0705290003 しっかし・・
今日も微妙ににんにく臭くて、話をしている相手の反応が気になってしかたなかったのに、粒にんにく漬まで食べて、明日またおでかけするのにどうしよう・・。無口な蛇になるしかないな。

・・・今日こそは帰りに登りに行こう!と決意してたのに、またもや未遂に終わった。
0705290003_1今日は一日“パートのおばちゃん”状態で、雑用ばっかやってた。封入作業にはこんなスグレものが・・修正テープみたいなノリ。超便利。
でもまぁ、今日は『ファイルメーカー』が少しだけど使えるようになったし、イラレもちょびっと慣れて、極にゃみ的にはちょっとは進化したかな。
月末締め切りは今朝早々にクリアしたし、あと急ぎはタダ働きのエクセル集計だけ。
  あ゛・・来週学習会っ!?  え゛・・私担当っ!?なんか、ノーギャラの案件ばっかで首が絞まってますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョニ男

ううう今日は珍しくよく働いた・・ええっと、多分、人並み程度だけど。
0705290009んで、今頃晩酌。
男前豆腐店(←クリックは要注意!会社で見てる人はやめた方がいい・・)の食ったことないバージョンがあったから仕入れてみた。食べてびっくり・・!極にゃみ的にはかなりの衝撃。クレームブリュレみたいな感じというか、すごくクリーミーで、豆臭いわけではなくて濃厚な味わい。しょうゆをぶっかけるのが惜しくてそのまま半分食べちゃった。今度、黒蜜かメープルシロップがあるときにかけてみよ。
・・・と思ったら、袋の裏に食べ方が書いてあった。
Normal/
・一味唐辛子+ポン酢(容器に移し替えてレンジでチン)
・紅葉おろし+あさつき+ポン酢
・オリーブオイル+黒胡椒+岩塩
・わさび醤油
・醤油+ラー油+お酢
・ザーサイ+中華ドレッシング
・ちりめんじゃこ+白胡麻+唐辛子の輪切り
・麺つゆ+マスタード
Abnormal/
・はちみつ
・きな粉+黒蜜
・メープルシロップ
・フルーツソース
・オリゴ糖

きな粉黒蜜は美味そうだな・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

激辛ピビム麺(≧ε≦)ノ

先日、鶴橋の韓国デリでいろいろ食材を仕入れたんだけど・・
0705290002 トウガラシの漬物とか・・


「辛い?」って聞いたら、「辛いのもあるしそうでもないのもある」って話で、とりあえず味見したときはそんなに辛くはなかった・・
ちょっと酸味もあって、かすかににんにくも効いてて、酒のアテにぴったりって感じ。0705290006 んで、今日はおうちランチなので 、ピビム麺を作ることにして、こいつを切ってトッピング。
そしたら・・
辛~っ(>_<);;;;

極にゃみ的には、2キレほど食べた段階で汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗汗・・・・・
豪勢に、2本も切って乗せちゃったのにどうしよう・・今、ありえないくらいの汗にまみれてます(´Д`;;;;; 着替えないと出かけられんっ。

もう、残りはゼンブかめさんに送りつけたいよ~・・んんっ?涼しい顔して食べそうだな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

“GENKI-YA”のチャンポン

日本橋に最近できたばかりのチャンポン専門店『GENKI-YA』へ。
0705280011トンコツ+鶏ガラに5種類の無農薬野菜をプラスして煮込んでいるというスープは、かすかなとろみを感じるような濃厚な旨みがあるにもかかわらず、くどさのない味がいい感じ。しかもキャベツ、ニンジンなどの炒めた野菜が大量に入ってて、とってもヘルシーだ。
注文の都度、野菜をダイナミックに炒めて作られるため、シャキシャキの食感が生きててGood。
0705280013極にゃみ的には初めて見たのだが、「ちゃんぽんのタレ」なるものが・・本場では普通にあるものなのだろうか?
宮崎から取り寄せるという特別な醤油を使ったこだわりの配合だそうで、材料は“企業秘密”とかで教えてくれなかったけど、これをひと垂らしすると味がぐぐっと変わって、また違った感じを楽しめる・・

0705280017年若い店主さんは、無口系でまだ学生さんみたいな雰囲気のシャイな男前だけど、秘めたる情熱を感じさせる人。
最近炒め野菜系のラーメンがなんとなく流行ってるけど、まだまだ珍しいチャンポン専門店のこの店、ブレイクするかもね。


★ちゃんぽんGENKI-YA
大阪市中央区日本橋2-8-16 日本橋レジデンス1F
Tel.06-6634-2828
営業時間:11:30~14:00、17:00~売り切れ
定休日:不定休(当面休みなしの予定?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーガニックトマトのラタライス

劇症二日酔いなのに朝から助っ人・・もう完全に“ハケン”状態である。
0705280004んで、ランチはカラダによさそなもの・・ってコトで、またもや『オーガニックトマト』へ。
今日はラタトゥイユをかけた玄米ごはん『ラタライス』にしてみる。根菜をメインに野菜たっぷり、ナチュラルな慈味に、二日酔いも癒される~。
“味がついてない・・”と思った野菜スープも、ぐったりしてる胃には優しくしみ込む・・・。

0705280003この店のある『山内ビル』は、土佐堀川側から見たらこんな感じ・・
高速道路がなければいい感じなんだけどなー・・

しっかし、このニワカ派遣状態、いったいいつまで続くんだろう・・5月一杯って話にはなってるんだけど。

「手伝ってくれる人を募集してて、面接するんですけどね、もし会ってみて“ちょっとなー”ってコトになったら、少しだけ延長して来てもらえます?」なんて囁かれたしなぁ・・でも今週後半の日々はゼッタイに死守だっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すくすく・・でも。

0705260001五月晴れの週明け・・ バジリコがすくすく成長中・・
楽しみ。





0705260002 優花さん・・


が、極にゃみ的には超二日酔い・・みんなツヨいわ。
2日連チャンでハゲしい“反省会”、昨日は最後は明治屋・・あんな人々とまともにつきあってたらもたないよ全く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読図講習会

二上山の近くで、地図読みの実技講習会。
0705270003またもやヤブコギである…しかも、先頭班のナビゲーターの私は、ヤブコギの途中であろうことか方向を間違え、受講者の皆さんに余分な(しかも強烈な)ヤブコギをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした!!
だいたい、天然の方向音痴の私に、ややこしいところを先導させるな、ちゅーねん(?)。

0705270007ヤバいエリアをなんとか脱して、Point-3に着いたらスイカズラが魅惑的な香りを漂わせていた・・

みんな無事に予定コースを踏査できてヨカッタ・・

ってーか、オヤカタごめんなさい・・頼りないヤツで・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓流・・・

午後からの、とある講習会のため、JR環状線鶴橋でとりあえず下車。
0705260007 とても活気のある“国際市場”で少々お買い物・・国際、ったって、要は韓国系のお店がズラズラ~っとあって、極にゃみ的超お気に入りキムチのお店もこの一画。いつもキムチを買って、チヂミを買い食い、キンパ(韓国風の巻き寿司)をオミヤに・・・ってのが定番かな。
だいたい買うお店もどれがドコ、ってなんとなく決まってたりとかして。
0705260012んで、今日はキンパとチヂミをテイクアウトして、少し早く会場入り。
打ち合わせとか準備中に慌ただしくぱくつくのにはぴったりだな…。
受付婆なのにニラ臭くてゴメンよ。

でも今日の発見・・・だいたいこのアタリのお店はアイソが悪いのが当たり前?なんだけど、今日はじめて足を踏み入れた韓流デリ?みたいなお店は、おねーさんがとってもアイソがよくて、気がついたらなんだかんだ妙なお買い物モード・・
「コレを食べると汗をかいて、お肌がキレイに・・」なんて言うおネーさんはホントきれいなお肌をしてて、しかも美人だもんで、ついうっかり「んじゃソレ・・」だなんて。。。
なんだか化粧品のキャッチセールスにつかまってるバカみたいだけど、まぁ買ってるのが120,000円の化粧品とかじゃなくて、100g250円のトウガラシの漬物だったりとか、にんにくの漬物だったりするワケで・・、まぁいいか。

実は昔々、そーゆーキャッチセールスにつかまってとんでもないものを買った過去がある私である・・・だって、梅田の地下街で声をかけてきたお姉さんは「両親が亡くなって、弟が○歳で・・」とかって・・・。その弟さんと同い年だった私は、引っ張り込まれた喫茶店でよよと泣き崩れ、欲しくもない化粧品を・・・120,000円。買いましたよ、四半世紀以上前の話ですが。
でも、化粧品なんて買ったのはその時と、とあるバイト先で「化粧しろ」と言われて、さっぱりわからないから阪急百貨店の資生堂のコーナーに行って「なんだかわかんないけど、一式ください!」と言って、当時の大卒初任給くらいの額の化粧品をまとめ買いしちゃったときだけだなぁ・・・
それに比べれば・・よくない?にんにく&トウガラシの漬物なんて。マトメて500エンだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昼は昼とて、夜は夜なべ・・

週末は、行事に駆り出されて“終わってる”から、今日こそは登りに行こうと思ってた。
0705250003だから、着替えをばっちり荷物に忍ばせてたのになぁ・・・
夕方急に打ち合わせが入って、終わったら夜の9時だった。打ち合わせはギャラにならないんだけど・・しょうがない。
週末の行事の“仕込み”をやんなきゃいけないから、直行で帰ることに・・また登れないウィークだ。

とある講習会で使う小物作り。○○○姐さんみたいな芸術系ではなくて、単なるアナログなツールなんだけど。一応オリジナルでイチから考えました。
今のデザイナーさんは知らないだろうけど、昔は「写植」ってものがあって、グラフィックデザイナーにはカッターワークが不可欠だった。そんなテクが今になって役に立つこともある・・長生きはするもんだ???
と言いつつ、ビール飲みながらの雑いシゴトになっちゃったよ・・許してオヤカタ・・
別にタダ働きだから手を抜いてるワケじゃない・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青冥の酸辣湯麺

先日から何でか酸辣湯が食べたくて、どこか美味しい店はないかな~と・・
熱烈に愛してた『楽天食堂』なき今、極にゃみ的には思いつかないんだ・・ 
0705250002 そしたら昨日、『志可゛』に行く途中で発見・・
『青冥』は昔からお気に入りの中華料理店だけど、ココは新地にあるせいかなんだか妙に高級感があって、ちょっと敷居が高かった・・入ってみたら、やっぱり高級系・・(笑)。ま、ランチだし。
んで、念願の酸辣湯麺は・・とろみのあるスープの中にふんわり溶き卵、そしてなんだか辛そうな油が・・。具も彩り豊かで、しいたけ、たけのこ、にら、パプリカなど色々。熱々のスープがなかなか冷めないので、汗だくになってしまう・・
酸味と辛味がいい感じのバランスで、なかなかパンチのある味。ただ、ちょっと前に三番街店に行ったときに「なんだか味付け濃いかも・・」と感じたけど、今日もなんだか濃く感じたな~・・体調のせいではなさそう・・
それから、もしかして禁煙席と喫煙席の区別がないのか?案内されるとき聞いてくれなかった。食べてる途中で隣りのオッサン軍団がタバコを吸い始めて、すげー迷惑・・イマドキ分煙じゃないなんて遅れてるなぁ。
でも、隣席のOLさん達が食べてたメニューが気になって・・彼女たちは頻繁にソレを食べているらしく、でも「美味しい~」を連発。「夕方にんにく食べたやろって言われた・・」なんて話も。うううハゲしく気になるゾ・・・

青冥 堂島店
大阪市北区堂島浜1-3-18
06-6341-7001 
定休日/日曜・祝日 
営業時間/11:00~翌4:00 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

暑いんだけど、ナゼかちゃんこ?

今朝、ニュースかなんかで南国のお相撲さんをみて、暑苦し~なぁなんて・・
0705240004そしたら、なぜだかランチは相撲料理(?)な気分になってしまった。
んで、結局“相撲料理 志可゛”へ・・。
ランチはコレ1種のみ。でも、「お一人様」でも、ちゃんこが食べられる~♪
野菜がてんこ盛りなので、最初は鍋のフタが閉まらんのですわ・・・

0705240005そうこうするうちにエエ感じに煮えて・・

昔よく行ってた店では頃合になると店のひとが長い菜ばしと鍋蓋でひっくり返してくれたんだけど、ココではALLセルフみたい・・
汗だくになるけど、やっぱりココの“ソップ”(だし汁)は最高~。

0705240006極にゃみ的には、最後はやっぱ、お約束のラーメン(オプション・50エン)だな。
最初は七味で食べて、途中からガーリックパウダー&胡椒に切り替えて、2通りの味が楽しめる。
13:30で閉まっちゃうところがちょっとツラいけど・・今日も助っ人だった極にゃみ的には、確信犯的に13:00頃逃走を企て、まんまと成功してありつけたのであった。ふはははは。
0705240008 今日の『?』
どーすんだいったい・・

相撲料理 志可゛ 堂島店
大阪市北区堂島1-5-17 堂島グランドビルB1
Tel.06-6345-1815
ランチ:11:00~14:00(13:30LO)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

渓流紀行

山口出身のアートディレクター、80キロもあるよな巨漢にして釣師。
Photo_144 奥の深谷の滝でガケから落ちて「背中が痛い!」と思ったら夢から醒めて、でもそれは胆石症の発作の始まりで、結局手術をするハメに陥って胆石を取った。で、ついで?に「丹石」という雅号をつけたというユニークな人。
渓流釣り歴20余年、写真歴30余年、渓流魚のイラスト描いて15年(1997年の発行当時)という著者が、長年撮り溜めた美しい写真と、自ら描いたさかなのイラストで綴る京滋界隈の沢を紹介した一冊。
沢登りのコースガイドには登場しないような沢がたくさん取り上げられていて、釣りをたしなまない沢ヤにも楽しい本だ。オナジミのヘク谷や明王谷にイワナがいるとは、全く知らなかった・・魚影を見たことすらないんですけど。

そう言えばヘク谷の地名の由来がエピソードとして紹介されていた。
むかし、叡山僧侶の修業道場をひらくためにお坊さんたちがやってきて、滝がぎょうさんある険しい沢を探していたそうな。ちょうどよさそうな沢を見つけて、滝の数を数えながら登っていったら、蓬莱山の小女郎池までの間に立派な滝が10あった。で、下りながらまた数えてみたら、7、8、9・・「ひとつ、足らん・・」。
あくる日また来て数えたら、登りでは10あるのに下りでは9・・「おかしな沢やな。減った九滝・・」「減った九滝」がなまって「ヘク谷」 ・・・って、ホンマかいな?

0705220001『渓流紀行 ―京都・滋賀の釣り―  』
 水野丹石 著
 京都新聞社 刊
 1997年8月 初版発行

由良川源流にもイワナやアマゴがいるそうな・・
釣れんかったなぁ・・まぁ極にゃみ的には樹の枝を釣ってただけだけど・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

法善寺横丁へ・・

大阪でも、ミナミはやはり独特の世界を形成してるような・・
0705230019こんなんとか・・・





0705230020_1こんなんとか・・・





0705230018こんなんもいてますな・・・

その他派手系の作り物系がてんこ盛り系。
とりあえず、コテコテ。


せやけど、

0705230013法善寺横町あたりをちょいと入るとナカナカの異次元。
石畳の狭い路地はなんやら風情があって、








0705230009 苔むしたお不動さんとか。
水掛け不動さんゆうて、霊験あらたかやそうですわ(本名・西向不動尊)。
線香の煙がええ感じでたゆたってて、ココはドコ・・状態にトリップできまっせ。







ほんで、法善寺に来たらやっぱりコレですわ。

0705230039“夫婦善哉”。なんでか、一人前が2つの椀に入って出てきますねん。
生産量が少のぅて、稀少な丹波産の大納言だけを使うて、昔ながらの作り方で8時間も煮込み、寝かしタイムもいれると二日かかって作られるんやそうです。大粒のあずきがふっくらと煮えとって、やさしい甘さがホンマ上品や。添えられている塩昆布も、ぜんざい用に特別に作ってもろてるものやとかで、まろやかな塩味が甘みにぴったりでんな・・甘いもん好きにはこたえられまへん。

夫婦善哉
大阪市中央区難波1-2-10 MEOUTOビル1F
年中無休、10:00~20:00

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いちご対決!

なんだか久々におうちランチ。
0705230015三田にある人気洋菓子店、パティシエ エス コヤマの“ミルクコンフィチュール”のいちごバージョンVSにゃみ家の手作りイチゴジャム・・。
やっぱいちごは人を幸せにする食べ物だ・・それに、ミルクとの相性は最高。
パンは近所の人気ベーカリーパンネルのイチオシお食事パン“ジャパン”。30センチ近くあるでっかいパンなんだけど、スライスして焼くとすっごい香ばしくて美味しいんだ・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久々のラテ・・

いったい、いつから会ってなかった?
0705220009超久々のラテ。相変わらず私には愛想よくないけど・・でも、超久々のK人さんと少しだけだけどお話できて楽しかったな。
そう、今日は超久々にCRUXへ・・。前回カルパッチョさんが来阪された時以来だから、何ヶ月ぶり・・しかも、私はインドアのクライミング自体がいつ以来って感じ。パンプで手皮持って行かれて以来だから・・ええーっと???
とにかく1ヶ月くらいはジムはご無沙汰だった。これほど登ってナイってのもスゴイかも。
VB(ビギナー課題)から始めるが、ナンとV0でハマる・・ゼンゼン登れないV0がいくつか。V1は、一撃できるのと全く可能性すら見出せないのと二分。
何しろ筋力がなくなってて、あっという間にホールドが持てなくなった。
先日不動で、校長先生に「指がつって握れなくなるまで登らなアカンぞ・・」と言われて、ひょえぇぇ~・・と思ったが、久々のジムクライミングはあっけなく握力喪失であった。
SunnyKさん、せっかくお声かけていただいたのに、ひもエリアまでは至れませんでした・・・極にゃみ的には、アップであっぷあっぷ(泣)。

でも、K人さんに「登れん~・・」ってボヤいてたら、「楽しく登らないとダメですよ!」って励ましてくれた。そーだよな。Ⅲ級でビビリ入って泣いて帰りそうになった先日の不動でも、最後は「楽しいかも・・」って思えたからこそ今日来たんだ。楽しく登らなくちゃ!たとえ成果はショボくても。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ようやく

ランチ…と言うのかな、こんな時間でも。
Nec_0007_13_1今日もまた助っ人Dayで、なんじゃかんじゃしてるうちに昼飯を食いそびれそうになったが、担当者様が打ち合わせで外出するスキに脱走・・
が、さすがに午後3時ともなるとどこともランチ営業は終了してて、結局16時まで営業の『オーガニックトマト』へ滑り込み・・。ココは、先日来たばかりの『里山カフェ』と同じ、肥後橋のレトロビルにある。滋賀県高島市のオーガニックファームSOLVIVA農園直営のお店。窓からは土佐堀川が・・・

0705220004“春キャベツのペペロンチーノ”にぐぐっと心惹かれたが、すでに朝からにんにく臭い身なので“日替わりパスタ”にしてみる・・
不思議な形のお皿に前菜盛り合わせ、そしてオプション(50エン+)のサラダ。野菜スープはセルフサービスで飲み放題である。あ、IHクッキングヒーターをお使いですね、ありがとうございます・・(?)
0705220008_1 山内ビルは、土佐堀に面したとてもクラシックなビル。ここの1階が里山カフェ、2階がオーガニックトマトだ。
パスタのトマトソースはすっごくウマかった。トマトがもう絶品、それに多分オリーブオイルもいいものを使ってそう。
前菜も、ハーブ使いがいい感じでどれも美味かった。
スープは・・減塩食の人でも大丈夫なくらい超薄味。でもその分、野菜の味がストレートに感じられる。野菜好きでない人にはちょっと無理かも・・
でも、極にゃみ的にはわりとお気に入りかも。


しっかし・・連日不規則な食生活だよなぁ。
ま、喰いっぱぐれてはないからいいか。
★オーガニックトマト
大阪市西区土佐堀1-1-4 山内ビル2F 06-6444-3220
月~木、土:11:30~16:00、17:00~21:00
金:11:30~16:00、18:00~23:00(22:30LO)
日曜定休、祝日は営業

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お夜食・・

てーか・・・、
0705210006帰宅したらダレもいなくて、何か作ろう・・と思いつつ、とりあえず片付けるべき原稿に取り組んでいたら、オミヤが帰宅。
いぇ~い!神戸名物の“ソバ飯”!!
六甲道“お好み焼き あすか”のソバめしである。しかもにんにくバージョン。び、ビール!!もうシゴトは終わりにする・・

続きを読む "お夜食・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北斗星のメンチカツ

先週ココのスープカレーを食ったばかりなんだけど・・・
0705210001なぜだか今日はがっつりこんなモード…筋肉痛のせいかな。基本的に牛は食わないのだが、稀にこういうモードになってしまう。それにしても・・ここのメンチはデカいのが2個も乗ってて、すげー満足度が高い。付け合せのケチャップ炒めのスパゲッティも極にゃみ的にはうれしいし、感動的な細切りキャベツ、そして盛り付けもすごく美しくて、プロの仕事だなぁ・・。
0705210002関係ないけど、今日のひつじ・・(っていつも一緒やちゅーねんな・・)新緑に映えていたのでつい。

★グリル北斗星
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
営業時間 11:00~21:00(日曜・祝日は~20:00) 
06-6341-7758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン初岩

雪山シーズンも終わり、いよいよクライミングシーズン・・
14_1お天気もいいし「不動岩へ行こう!」と、いつもの3人組で張り切って出かけるが・・M井さんが“忘れ物”のためリタイア。ええーっ。どうしよう・・
リードしてもらおうと思ってたのに。
やむなく、Uちゃんと二人してヘボヘボと東壁のⅢ級ルートへ行くが、久々の岩はマジ怖くて怖くて・・・もう、ヤバイくらいへぼいんですけどっ・・。

Kumo_1「足がミシン踏んでる~・・どうしよう~・・・」とつぶやいたら、近くにいたH辺さんがすかさず「ミシンは置いていきましょう!」
置いていけるもんなら置いていきたいよ・・
Ⅲ級でビビりが入るよなヘボなんかとは付き合いたくないよ我ながら・・2本ばかり登って昼飯食ったら、とっとと大北へフケよう・・と企んでいたら・・

Photo_142 あ゛~っ・・・
校長先生発見。しかも単独(ニマッ)・・・イソイソと合流させていただくことにして、さっきまでのダラダラモードから一気にテンションUP~↑!
んで、急にリムーバブルモードになったりして(先生が見てな練習もできへんのか・・全く出来の悪い生徒である・・)。ナッツ持っててヨカッタ ^ ^;

Photo_143 さすがにエイリアンは置いてきてたので、結果的にパッシヴ主体だったりなんかして?
最後は・・部分崩壊してムズくなってるという逆L字に、ナンバの取り付きから入る校長先生オリジナルへ・・ビビりモード全開、禁断の奥義スーパーAゼロまで持ち出す始末であったが、ちょっぴり残業の濃~ゆい午後を過ごすことができ、ありがたいことであった。お世話になった先生に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またヤブ漕ぎかい・・

極にゃみ的には、今年は“ヤブ漕ぎの当たり年”かもしんない・・・
0705190092先日、赤谷尾根でもう一生分くらいのヤブは充分漕いだ。少なくとも今年はもういい・・と思ってた。それなのに・・
今日は午後から2~3時間、ホンの軽い下見・・のつもりで、半分観光気分でお出かけしてみたら・・唐突に降った大雨のせいで道は泥濘と化し、しかも設定ルートはヤブ・・晴れてればいいけど、雨上がりに読図しながら歩くよな道ぢゃないっ・・
0705190093そ言えばスタート前、「オマエ、そんなカッコで大丈夫か?」と聞かれたけど、聞いてないっちゅーねんっ・・!
おNewのパックも、お気に入りのアプローチシューズも、もちろん着衣も・・完全に泥まみれ。
どーしてくれるねんっ・・帰り道、電車に乗っていいのか?こんな泥蛇・・

あ゛・・・・・・・・
前回のミーティングをサボったからか・・私はヘッ電も持ってなかったし。ホント明るいうちに降りてこれてヨカッタ・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

當麻の里へ

久々の大和路・・。
0705190025當麻(たいま)と言えば、極にゃみ的にはなんたって中将餅である・・
駅前にある『中将堂本舗中将堂本舗』の名物のよもぎ餅。
ホントはご用があるのはココじゃなくてひとつ手前の駅からのアクセスが便利なんだけど、とりあえず中将堂本舗・・ここでは、作りたての柔らかいよもぎ餅をお煎茶と一緒にいただける。
0705190017とても薫り高いよもぎ餅で、たっぷり乗せてあるこしあんも程よい甘さでGood・・

「明日法事やねん、朝9時に取りに来るから15箱な・・」と予約しにきた人も・・観光客相手の名物ではなくて、地域の人に愛されてる郷土の銘菓って感じだ。

0705190035イキナリ一服してしまったが、イザ目的地へ・・
この辺りは“相撲の発祥の地”と言われているところ。『日本書紀』によると垂仁天皇の御世、力自慢の當麻蹶速(たいまのけはや)と出雲の野見宿禰(のみのすくね)が勝負をすることになり、結局蹶速は腰を踏み折られて死んでしまうのだが、後に命を賭して勝負を挑んだ蹶速を偲んで塚が作られたのだとか。0705190042以来、相撲は七夕の節句の需要な行事として定着したそうである。
二上山も、この辺りから見るとなんだか雰囲気が違う・・・のどかな田園風景とマッチしていい感じなんだけど、どこからともなく不穏なムードをたたえたアヤシげな雲が湧いてきたんですけど・・。
畑の中に現れた色鮮やかな羽色をした雉が、きょろきょろしながらヤブの中へと消えていった。

0705190075さて、ご用の前にマズは腹ごしらえである。
『道の駅 ふたかみパーク』の名物“けはやうどん”。この地が生んだ希代の力持ち“蹶速”にあやかって、餅が入ったうどん(関西では、餅入りのうどんを“力うどん”と呼ぶ。)・・食ってたら、イキナリとんでもない土砂降りの雨に。歩いてなくてよかった・・・
このふたかみパークは、とっても元気なおばちゃんたちが切り盛りしているお店で、地元で採れる農産物などをたくさん販売している。手作りのケーキやパンなども美味しそうなんだけど、特筆モノは「国産靴下10足500円」!近くで作っている“産直”?らしい。ヤスリ足ですぐ靴下に穴があいちゃう極にゃみ的には、モチロン購入しましたぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おでかけ

0705190002 午後のご用の前に、ちょっと早めに出発・・
玄関脇のテッセンが咲いてた・・

んで、別館のMy書斎に行ったら、あろうことか10時にならないと開かないって・・
あと20分・・どうしよう。



0705190012 しかたがないので、書斎前の花壇でブラブラ・・
いいお天気で、おでかけ日和である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うっ?うおぉっ?ぅオッサン会議・・

とある、ひみつ文書の授受のために、オッサンふたりでひみつ会議。
0705180007で、ついでに軽く飲む?ってコトで、お魚が美味しい庶民の味方・某さくら水産へ・・

お造り2皿を初めいろいろ頼むが・・
食べているのは私だけ。えええっ、うおっさん、食べない人なんですね、知りませんでした、ってーかスミマセン。

ま、ほぼ食い尽くして、“軽く立ち飲みにでも”ってことで移動。最近立ち飲みと言えば、「のっぽ」とか「大阪はなび」とか、下世話系のお店ばかり・・
が・・ご案内いただいた先は歴史を感じさせる老舗バー“北サンボア”。氷を入れない独特のハイボールがとっても美味かった・・タマには落ち着いた雰囲気でグラスを傾けるのも悪くないなぁ・・。昨年末にK-zoさんに連れてってもらった神戸の“アカデミー”を思い出した・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北斗星のスープカレー

「ココに行こう!」と思い描いていた店にいったら、午後の1時半過ぎに行くほうが悪いけど終わってた。0705180005で、さすらいびとと化して、最終的に駅前ビル群に至る・・
そしたら、いつもこんな時間でもいっぱいで入れない「グリル北斗星」に空席が!速攻入店、“有機野菜のスープカレー”をセレクト。
そう、ココは定番洋食メニューでも大人気だけど、ひそかにスープカレーでも有名な店なのだ。
お味の方は・・完璧な洋食屋さんの味。上品だけどしっかりブイヨンが効いてて、(゚д゚)ウマー!
焦がしバジルが浮いてたりとかして、インド・ネパール系のエスニックなカレーとは完全に別物。でも、スパイスのバランスがホント、絶妙に美味しい。食べててゼンゼン辛くないのに、カプサイシン感受性が異常に高い極にゃみ的には汗だく・・
洋食屋さん、えらいじゃんっ!って感じのスパイス使い。とっても洗練された洋食系カレーに、ノックダウンされちゃった昼下がりであった。
★グリル北斗星
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B1F
営業時間 11:00~21:00(日曜・祝日は~20:00) 
06-6341-7758

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森の暮らし、森からの旅

八ヶ岳の南西山麓、標高1150mの森に住む文筆家の加藤則芳氏が、豊かな自然の中での四季の暮らしを綴った一冊。Photo_141美しいだけではなく、時として厳しい自然というものの中にあって、その魅力を優しいタッチで描いた“読むサプリ”という感じのエッセイだ。
ライフワークとして、アメリカの自然保護の父ジョン・ミューアの足跡を追い、アメリカの雄大な山野を歩き巡りながら、日本の自然の素晴らしさを実感したという。
“現実は、世俗にどっぷり浸かっていなければやはりぼくは生きていけないのです”と書きながらも、どう考えても夢のような山暮らしを楽しんでいる著者がとてもうらやましくなる本である。

『森の暮らし、森からの旅 八ケ岳山麓だより 』
加藤則芳/著
平凡社 刊
2002年7月 初版発行

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗系・・

0705170001台風一過・・じゃないけど、強烈な低気圧が東進し、朝も一時は土砂降りになったりしながらも、昼前には夏のような陽気に・・大阪は街路樹のケヤキがとても鮮やかな緑色に萌えている。キレイだ・・

今日の悔しい大失敗・・着替えを忘れた。

0705170007もしかして早く解放されたら、超久々に登りにいけるってコトを完全に失念してた。例会もないし。
いったいいつから登ってないんだろう・・連日デスクワークに忙殺されて、全くカラダ動かしてないな・・筋肉消失・・もうヤバい・・

ところで、お昼に外出したとき不思議な看板発見・・意味不明な文字列・・
えっ?すでに文字ですらない??でも、言いたいコトはわかる。けど・・撮影時、14:00過ぎでしたが。ホントにいいのか?モーニングセット頼んでも。素朴な疑問を確認するためにキッチャ店に入るほど時間に余裕はなかったから通り過ぎたけど・・どうよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月の御稽古Ⅱ

昨日は、アフター御稽古の飲み会でしたたかに酔ってしまって・・
0705160011お菓子は、柔らかな求肥で黄身餡をつつんだ、とっても可愛らしい“青梅”。
うっすらと中のあんが透けてグラデーションになってるのがとっても綺麗なお菓子だった。
風呂の平手前だが、I原さん作のお茶碗で点てたお茶はなぜかとっても綺麗にできて、ちょっと満足。

0705160025御稽古後・・いつも手作りのケーキを持ってきてくださる師匠が、今日は焼きたてのパンを持ってきてくださった。
中には大ぶりにカットされたカマンベールチーズとベーコン・・
いきなり開けたワインにぴったり、香ばしくてとても幸せな味わいの逸品だった。

御稽古は男性陣がゼンメツで、女性4名のみ。静かにのどかに、しかもサクサク進行・・
来月はちょっと早い“夏のお点前”を御稽古させていただくことになった。楽しみ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピリカラ療法

今日ははっきり言ってかなりの二日酔いで、午前中はほとんど死人。
0705170010それなのに、またもや助っ人のお約束だったんで、朝起きなきゃいけないのがツラかった・・・(って、毎日まっとうに起きて働いてる世間の皆様すみません)。
完全に脱水系で、朝からこんなモノを買い込むこと自体、かなり病気系・・
こんな甘い系を2つもセレクトするとは・・
しかもゴゴチャはほとんど一気飲み・・
0705170005そんなこんなで、ぐったりしてる胃に刺激を、ってことでランチは担々麺にしてみる。
肥後橋の、龍馬の斜め向かいにちょい前にできた『陳麻家』というチェーン店?へ。
しかも・・よせばいいのに陳麻飯のセット!?こんだけ喰うやつのどこが二日酔いやねんホンマ・・・


0705170004山椒がばっちり利いてて、ウマ辛・・と思ったが自分でかけたからかな?
辛いコンビでぐったりしてる胃にカツを!と思ったけど、ボリューム多すぎたせいか、午後は胃が消化作業に専念するため血流の大半を消費し、なんだかイマイチさえない助っ人であった・・うーん・・

★陳麻家 肥後橋店
大阪市西区江戸堀1-15-13 玉水製麺ビル1F
営業時間/平日11:00~23:00
         土曜11:00~15:00 
定休日/日曜・祝日
TEL/06-6447-6899

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに・・

かわいい“かめさん”ラベルのワイン「トートワーズ・クリーク」登場。
0705160022アフター御稽古の飲み会は、いつも1,000円ワインシリーズなんだけど、トッキーさんがご用意くださったこの日の最安値・でもネット販売だから送料その他で最高値!

なんたってラベルがカワイイ!
値段の割りに、信じられないほどどっしりとした飲み口。人0705160023 気の2004年バージョンはすでに完売みたいで、これは2005年ものだけど、なかなか話題的にも楽しめる1本だった。
コルク栓にまでかめさんイラストが・・
プラ栓だからどうのこうのというウワサはデマだった?



0705160014 コレが今日のフルラインナップ・・チリワインのフルボディが2本に赤玉ポートワインのアニバーサリーバージョン。
ちなみに、このカメさんには名前がついてて、左側でワインをついでもらってる女の子が「ミリー・リットル」ちゃん、右が「ヘクト・リットル」くん・・だそうだ。UMEちゃんはケータイの待ち受けにするとか言って写真撮ってたな・・
0705160021アテでよかったのが、「エシャロットのキムチ」。
キムチにしちゃー、かなり高かったけど、極にゃみ的にはエシャロットとラッキョの区別がつかない・・でもまぁどうでもいい・・。

「赤玉」の100年記念バージョンは、強烈な甘さだった・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

肥後橋のレトロビル

ランチは土佐堀に面した有形文化財指定のレトロビル「山内ビル」へ・・
Nec_0007_11_1オーガニックレストラン『里山カフェ』か、『オーガニックトマト』にするかでしばし悩む・・。
里山カフェの方は、以前鉄道会社の広報誌の特集ページを書かせていただいていたときにリサーチして、気になっていたので、とりあえずコチラへ・・
どちらも滋賀県のオーガニックファーム『ソルビバ農園』の直営だ。



0705160001 「れんこんうどんと野菜のかき揚げご膳」。
梅皿に盛られた7種のおそうざいがこのお店のウリみたい。

れんこんうどんは・・
劇的にコシのない麺で、蓮根粉を入れてこうなるんだったら別々に食べたほうがいいかも?
玄米ご飯はおかわり自由だけど、仏さんのお供えみたいな量で、ダイエットをめざす?極にゃみ的にはちょうどよかった。帰り道でうどん屋に吸い込まれそうになったけど、食欲がないときにはまた来よう・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日増しに・・

0705160003うちのバラだらけ度がUPしていきます・・







0705150009 すごくたくさん花をつけてる“ケアフリーワンダー”・・・

ビビッドだけど品のあるピンクが好き・・




0705140001オレンジに近い黄色の花を咲かせるクライマーの“サハラ”は、なぜか咲いてしばらくすると色が変わる・・
花瓶に生けられてる濃い方の黄色とは同一人物(?)には見えない。うちの母は「黄色のバラは何本あるの?」って聞くけど、根元を見たらわかるだろう・・でも不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロイの木馬・・?

またもや今日も“助っ人”だった・・
使わせてもらってるWinマシンを起動したら、ノートン先生がトロイの木馬を撃退したらしい?なんだかよーわからんが、朝から不吉である。
0705150014不吉と言えば私の身の上だって充分不吉である。主要なお取引先様の担当者様が“環境月間”のあおりを食らってパニックになっており、連日のように監禁の憂き目に遭っているのである。
が、私と来たら・・事務処理能力は皆無、電話をかけさせたらシドロモドロ、イラストレータはろくに使えないし、エクセルだってカナリ怪しい。助っ人が欲しいなら、Pソナのおねーちゃんを呼んだほうがはるかに役に立ちますぜ・・時給は3倍かかるけど私の5倍は仕事するから・・
多分、いつもありえないクラスのオーバーワークで疲れ果てているこのおっちゃんは、手元に私をキープしているということに精神的安寧を見出すためだけに連日呼びつけているよーな気がする・・
判断がつかないことがいくつかあったから、「ご指示をいただきたいのですが・・」って言ったら、あろうことか追い詰められたウサギのよーな目をして「いやだっ、丸投げしたいんだ・・」とつぶやいた。このヒト、実はかなり美形系なのでちょいドキドキするが、冗談じゃないっすよ・・・!そんなギャラはもらってないからっ・・
今日も夜の9時近くなってから、「一段落ついたら帰ってもらっていいですよ・・」と言いに来てくれたけど、明日は一段落つかなくたって帰るからね!なんたって、私ゃ冷血動物の蛇だからな。知らないだろうけど。
しっかし・・今日こそ帰りに登りに行こうと思ってたのに・・12時間労働でぐったりしちゃってそれどころじゃなかった。
極にゃみ的には蛇じゃなくて、鶴の恩返しの鶴みたいにやつれてってるイメージがあるんだけど、実際には机に座ったきりまったく身動きをしないくせに飯だけはちゃんと食うから、太る太る・・しかもストレス太りも入ってるな。せっかく剱で絞めまくったのに、ツチノコ化まっしぐらな毎日だ・・どぉしよう・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dana Pani

大阪教会の並びにあるインド料理屋でランチ。
0705150016前はイタ飯屋だったんだけど、内装はほとんど変わらないままインド料理店に変身。
カレー2種のBランチ。日替わりカレーとチキンorベジタブルなので、当然ベジをセレクト。
が、運ばれてきた瞬間「あー、ナンかライスか聞いてくれへんかった!」と思ったが、ナンの下にライスが・・これは嬉しいゾ。どっちも食べたいしな。しかもBランチはナンおかわり自由・・
0705150017モチモチの生地が、外側はパリっと焼けてて、
(゚д゚)ウマー!
日替わりカレーは、茄子と魚のすり身のようなもの?ベジはでっかいじゃがいも、にんじん、カリフラワー、蓮根、グリーンピース。
どちらもサラサラのグレイビーなんだけど、スパイスづかいが微妙に違ってて、食べてて楽しい・・
かなり好感度が高い店かも・・
せっせと食ってたら、店主とおぼしきインド人男性が、帰りかけのおねーちゃんに「五月病になってない?」と声をかけた。おねーちゃん、「ごがつびょーって何?」
・・うーん。。。日本人離れした日本人と日本事情にくわしいインド人・・・
なんだかなー・・

★Dana Pani
大阪市西区江戸堀1-23-13 Tel.06-6444-1508
Lunch 11:30~14:30  Dinner 17:30~22:00

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月晴れの庭から

0705140006暑くもなく寒くもなく、サラリと快適・・
多分一年中で一番気候がいい日々?

うちのケアフリーワンダーはもう、株いっぱい、あふれんばかりに咲いている・・
サハラも新雪も次々に開花して、うちの母はせっせと摘んでは家中をバラだらけにしている・・

0705140012あ~・・「和音」が一向に咲かないと思ってたら、いつの間にか切られてるよ・・

サハラのハッキリした黄色もきれいだけど、和音のせつないような淡いクリーム色はバラでは珍しい色感ではないだろうか・・あんまりたくさん花はつけないけど、好きなバラだ。

0705140015にゃみ庭(狭いベランダ)では、バジリコが発芽成長中。早く大きくな~れ!自家製ペストジェノベーゼまであと何日・・?

今年はイタリア渡りの種を託したKATUDA農場でズッキーニが生育中らしいので、花のフリットなんかも食べられるかも・・楽しみ。

0705140002バジリコよりひと足先に発芽したルッコラは間引きをかねて少々収穫。
採れたてはホントに美味しい。これはさっさと育ててさっさと収穫しないとアブラムシ被害に遭うので、どんどん食べないと・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アウトドアの救急法

0705130128 GW明け恒例の、救急法講習会を実施。
今年も午前中は西消防署による「普通救命講習会」、午後はスペシャルプログラム・・
日本のアウトドアにおける救急法の第一人者、『 野外のファーストエイド術』という著書でも知られる悳(いさお)秀彦先生をお招きしての実践的講習会。


0705130027午前中の「普通救命講習会」は、昨年9月から2005年ガイドライン準拠に変わり、いろいろと変更点が。
“心臓マッサージ”については“胸骨圧迫”と呼称が変わり、15回圧迫+2回人工呼吸→圧迫30回で2回の吹き込みに変更。人工呼吸がためらわれる場合は省略してもいい、とのことで、要は胸骨圧迫により力点がおかれるようになった。
0705130038 AEDの重要性についてもかなり強調された内容。設置されている施設は確かに増えてきているが、日頃から「ここにある」というのをなるべく意識してみるようにしよう・・。
AEDの仕様変更や2005ガイドラインへの変更について伺ったところ「実例からの統計データで少しずつ改良が加えられており、以前のものが必ずしも悪いわけではない」とのこと。手技については慣れているのなら以前の方法で実施しても差し支えないそうである。


0705130071悳先生の講習は、登山活動中におけるファーストエイドを主題に、墜落・滑落等の高エネルギー損傷を想定した対処から。
容態評価・処置は解剖学的な要素より生理的な要素、つまり「身体機能」より「救命」を優先・・。
医療機関でのよりよい二次処置のために、「MIST(受傷起点・明らかな損傷・予測される損傷・症状と経緯)」を記録すること・・。
0705130096また、5分で救急車に収容される街中とは異なり自力搬送や医療機関に引き継ぐまでにかなりの時間がかかることを前提としたさまざまな内容を学んだ。これはザックを連結した応用担架に事故者を乗せる「ログリフト」という手法・・
覚えてないこともありそうだけど、非常に有益な内容だったので少しでも覚えているうちにHPの方にレポートをまとめようと思う。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Thanks Mother's Day

春の優花さんは、ゴージャスな花を咲かせる・・  と、と、ところでっ・・、
0705130007_1毎週のように子供を預けに来てはどっかへでかける妹が例によってやってきたが、何か箱を持っている。カーネーションのアレンジメント?げ。もしかして、母の日かよ。私ゃ~そんなコトはひとかけらも覚えてなかったよ・・
これは知らん顔を決め込むしかないっ。と、昨夜はさっさと酔っぱらって寝て、朝起きてみたらテーブルの上に・・・
0705130002うううっ、娘よありがとう・・
昨夜遅くに帰って来てから夜なべで手作りしたんだね。健気な娘だ・・

んんっ?
ヤバいじゃん。わ、わ、私はどうすれば・・
と、とりあえず現場離脱だっ・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大原野の“秘境”へ・・

07051206JR高槻駅からバスに揺られること30分余り。
摂津峡の入り口、上の口を過ぎ、えんえん・・
「出灰」と書いて、「いずりは」と呼ばれるところから、大阪と京都の府境に位置するポンポン山の北側の『大原野森林公園』へ行って来た。
この地は、元々里山として人々に利用されてきたところであるが、現在は京都市の建設局によって厳重に管理され、一部のゾーンに関しては事前に「立入届出書」を提出して許可を受け、立入後には報告書を書かないといけないという特別な“保護区”になっている。
0705120193非常に多様な生態系に接することができるということで、今回特別に機会を設けてその地域をご案内いただくことになった。
案内人仲間の“お気軽”な面々総勢9名である。
やはり、ホームゲレンデ(?)の六甲山とは植生が異なり、非常に面白い観察会となった。

あとで・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなところに・・

0705100122なぜだか今頃になって、チャレンジ登山のお手伝いスタッフ用のパックをいただいた。
デイパックにしてはわりかしデカめ。
ちょうど持ってないサイズだからありがたいんだけど・・

ナニゲにこんなヤツが・・
Kuroup_1もうちょっとレイアウトのしようがなかったのかなぁ・・あやしいケイ線が残ってますけど。
いや、いいけどべつに。

0705110003_1ところで、極にゃみ的にはまたもや助っ人な日々・・。
MacとWinの両刀遣い、ややこしー・・と思っていたら、ダブルPCどころかついにトリプルPC状態に陥ってしまった・・
机の上にはマウスが三匹・・・
コードも頭もぐるぐる・・・
今頃になって、ようやくエクセルのフィルタ機能が使えるようになっただなんて、得意先にはもちろんナイショだ・・
(でも、なんだかライターじゃなくてハケンな気分・・?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーズン初冷麺

冷麺日和と言うにはちと寒いんだけど…諸般の事情で今シーズン初冷麺。
0705110004お昼はあまり時間がなくて、大阪駅前ビルの“楼蘭”で柚子塩ラーメン・・と思ったら、もう2時近い時間だったのに行列。
で、3ビルB2のピビンパ専門店「ベク・トラジ」へ。でも、何しろ急いでるから、猫舌の極にゃみ的には石焼ピビンパは無理。で、寒いけど冷麺に・・・
これがまた、キンキンに冷えて、ってーかスープがシャーベット状に凍った状態で出てくる。トッピングはスライストマト、薄切り大根、キュウリにゆで卵、ゴマ。トマトの下には辛いペーストがたっぷり隠れていて、 Too Hot! 
寒いのに汗をだくだくかきながら食べた。さっぱりしてるのにクリアな旨みの効いたスープも、ほぼ飲み尽し。麺は超細めだけど、すごい弾力で、とても噛み切れるようなものではない。いいなぁ。梅田明月館の冷麺がかなり好きだったけど、この系統はこの系統でかなり好き・・ 今度時間のあるときに石焼ピビンパ食べよ~・・

ピビンパ専門 ベク・トラジ
大阪駅前第3ビル B2
06-6344-0884

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上海ベーカリー

神戸・元町商店街にある“上海ベーカリー”に寄ってみた。
0705100120不思議なカタチのクロワッサンは・・
『ドラゴン』
けしの実がたっぷりトッピング。
風味よし。




0705100117 ココナツ風味のカスタードクリームがたっぷり詰ったクリームパンは・・
『金斗雲』
濃厚なクリームが重たいほど入ってる。




0705100116 30センチはあろうかというデカくて薄いパリパリのパン・・
持ち歩いてるうちに折れてしまった。
『巴里巴里』んん?ちょっと字が違うな・・
ビールに合いそうなパリパリの食感。




0705100119 まっくろけの怪しいパンは・・
キャラメルナッツがたっぷり入ったブール。
かなり甘いスイーツ系なので、コーヒーと・・





上海ベーカリー(Victoire神戸元町店)
神戸市中央区元町通1丁目10番4号
TEL 078-327-7077
営業時間 11:00-20:00
定休日 なし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cafe&Meal MUJI

午後のお茶には、パンデローと言うポルトガルの伝統菓子。
0705100106コクのあるたまごの味が口いっぱいに広がる、とっても素朴な美味しさの焼き菓子は、カステラの先祖、って感じのもの・・・。

昼前に下見のつもりでランチを食った『Cafe&Meal MUJI』にまたもや舞い戻ってきて、しかも今度は女子3名でおしゃべりをしながら超長居をしてますけど・・0705100111
このお店、ミールも美味いが、スイーツもGOOD!!
パンケーキも極ウマ・・
トッピングを3種類選べて500円。
これは季節のコンフィチュール、ホイップクリーム、豆乳アイス・・
少し塩味の効いた、しっかり粉の味が美味いパンケーキは、多分単体でも美味いと思う・・
0705100115オサレ系のインテリア、 女子好みのメニュー構成・・いいんでないか。
この店の「野菜シフォン」が気になってるんだが、あいにく今日はなかった。メニュー開発のチームには、『野菜ソムリエ』の女性スタッフがいるそうだ・・




| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は神戸

0705100008先月20日にオープンしたばかりの、元町のBALの中にできた無印のカフェでランチ。

オサレ系女子御用達、って感じの今風カフェ。
20種類以上あるデリメニューから、3品+ご飯orパン+味噌汁orスープで680円。
が、余りの品数の多さに、3品に絞るのは絶対無理!ってことで、4品セット890円也、にする。

極にゃみ的にお気に入りっぽい野菜系ヘルシーメニューが多々・・
しかも、和洋中エスニックも渾然となった個性的な品々。
ううーん・・・どれにしよう。
0705100006結局、無理やりセレクトしたのは、赤軸ほうれんそうのサラダ、豆のキーマ風カレー煮、スパニッシュオムレツ、かぼちゃの豆乳グラタン。
どれも、素材の持ち味がきれいに生かされたとってもシンプルなおいしさ・・
大喰らいの極にゃみ的には少々量的にさびしかったけど・・毎日こんなランチなら痩せて、しかもヘルシー・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五月の御稽古

0705090009お菓子は、スズランをモチーフにしたかわいらしいかのこ。初夏の陽気となった日にはぴったり・・
いろいろあって少々変則的な御稽古だったが、静かなこころで、丁寧なお点前・・をこころがけてみた。
手順を覚えない・・というのも実は勝手な考えだが実践していること。頭で考えるのではなく自然に手が動くようなお手前が理想かなと。
0705090012アフター御稽古にはこの3本・・
キャンティ、ボルドーに、ちょっと珍しい“カスティーリョ・フミリア”というモナストレル種のぶどうを使ったスペインのワイン。かなりタンニンががっつり効いたフルボディで、ギョウザにもぴったり(?)だった。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ピエロのハンバーグ定食

お昼は、肥後橋まで足を伸ばして一度行ってみたかったお店でランチ。
0705090001“ピエロ”という古くからあるハンバーグ屋さん(?)へ。行列必至と聞いていたので、1時を回ってから行ってみたが、偶然1席だけ空いていて並ばずに座れたけど、私の後はまた行列・・・
お店に入るなり「ハンバーグでいい?」
モチロンそれを食べに来たんだけど・・


0705090002メニューは、ハンバーグ定食、焼肉定食、ミックスの3種類のみ。焼き上がりを待ってる間にハンバーグは売り切れてしまった。
とても食べ応えのあるハンバーグは、チーズがトッピングされてこんがりとグリル、じゅわじゅわ言いながら供されてとっても美味。レーズンが入ってるのが個性的だ。付け合せの大量のもやしとニラのソテーも独特のスタイル・・。
どんぶりに盛ってくれるゴハンといい、がっつり食べたい時にはいい感じ。なんたっておじさん御用達のお店のようですな。

0705090003外歩きには あまりに暑い、真夏のような陽気だったな。街路樹のケヤキの緑陰が恋しいほどに・・

★グリル ピエロ  
大阪市西区江戸堀1-16-26  06-6445-8117 
11:30~14:00 
要は、“中花みんみん”の西側。営業は昼のみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うちのバラだって・・

そろそろです。
0705090004フロリバンダの『優花』さん・・







0705090018シュラブローズの『ケアフリーワンダー』・・
すごいたくさんつぼみが・・
地植えで放任すると大型化するって話だけど、ホントにそうかも。




0705090019ミニバラの『ジュピター』・・







0705090014クライマーの『サハラ』・・







0705090013同じくクライマーの『新雪』・・
あれ?この子は剣弁咲きじゃなかったっけ・・?なんだかオールドローズみたいだな・・





0705090011ミニバラの『チョコフィオーレ』・・



嗚呼今日も朝から出稼ぎなり・・
でも飲み歩かずに帰って来た翌朝は起きるのがツラくないな・・(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

中之島バラ園

0705080005夕方、中之島あたりでご用が終わり、日没までに少し時間があるのでバラ園を見に行くことに。品種によるけれど、半分近くは咲いてて、ナカナカ見頃だったかも。




0705080010_1 07050800220705080029 0705080045

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せランチ@もりやま屋

諸般の事情でまたもや助っ人に出ている私・・・0705080001今日はナント、朝から超ニガテな“電話作戦”。手に汗をかきながら(まじ!)ノルマ30本の電話をかけ終え、ほっと一息ちょっと遅いランチタイムへ・・。お気に入りのカレー屋さん『もりやま屋』でほんのひととき、幸せな時間を過ごす。
今日は“ほうれん草とチーズ”をセレクト。ブロッコリー、にんじん、じゃがいも、オクラ、三度豆、かぼちゃなどたくさん野菜が入った、とっても滋味溢れる味わい・・
Photo_140そして食後はお約束のミニチャイ。これがまた絶品。
ここのカレーを食べる度に感じるのは、料理ってテクニックだけじゃないんだろうな~、ってこと。なんて言うのか、慈愛が醸し出す幸せな味わい、って感じ・・?
ニガテな作業を果敢にも終わらせた(オオゲサ・・)開放感もあって、すっごい幸せを感じたランチタイムであった。
(電話かけるのんって、ホンマに緊張してしもてアカンねん・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジ登山のTシャツ

なんだかふくらんだ封筒が届いてるなー、と開けてみたら・・。
0705060012ここ何年か、春の恒例行事・金剛山系ダイヤモンドトレールの“チャレンジ登山大会”で参加賞に配布するTシャツのデザインをさせていただいている。
今年も採用いただき、現物をちょうだいしたというワケ。
今回はちょっとへんなキャラクターを登場させてみたんだけど・・かなり怪しいビジュアルですな。実はゼンゼン意味はないのである。単なる思い付き・・
一応名前は「KURO」ちゃん・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山でイッパイ・・

GW山行の最終日は昼過ぎに馬場島へ下山、まずは馬場島荘で軽く乾杯。
0705050224ビールをお願いすると、一緒に“コゴミのおひたし”を出してくださった。
お店の方が摘んできて作ったものらしい。ギョウジャニンニクかなにかもアクセント的に少し入っていて、春らしい野趣溢れる味わい・・
極ウマ~!
生きて降りてきてヨカッタ・・(?)

0705050225小腹がすいていたので、店主お薦めの“山菜そば”を注文。どこで採れたんだかわかんない水煮の山菜が入ったよーなものとは全く異なり、地で採れたばかりの新鮮な山菜のてんぷらが乗せられたそばだった。これまた、極ウマ~!
コゴミやタラの芽のてんぷら、甘辛いあげの上にはワサビ葉のしょうゆ漬けも。
「とっても美味しいです!」と言うと、店主さんがにんまりと笑って「わしが作ったからな」と。なかなかのヒットだった。
馬場島荘 076-472-3080

0705050231その後タクシーで富山駅まで出て、駅ロッカーにデポっていた着替えを出してまずはお風呂・・・
駅からすぐの繁華街にある『観音湯』へ。富山下山の定番銭湯で、レトロな外観が素敵。
●観音湯 富山市新富町2-3-8 
076-431-4601 15:30~23:00 水曜定休 370円

さっぱりした後は、列車に乗るまでのわずかな時間で打ち上げ・・
0705050233_1いつも行く店が休みなので通りがかりの店を覗くが、夕方4時半くらいだったため1軒目は「まだです」と断られた。2軒目に覗いた店はまだ仕込み中だったにも関わらず快く入れてくれた。Uちゃんが「山から降りてきて今から大阪に帰るんですけど、富山の美味しい魚が食べたいんです!」と食い下がったのが功を奏したかも。観音湯近くの雑居ビル1Fにある『さんじゅうまる』というお店。
0705050232ホタルイカの沖漬け、釜揚げ、そして刺身盛り合わせ等等を注文。
刺身盛りには白海老、ホタルイカまで入ってて大満足。4名だったためか4切れずつ盛ってくれてるのもうれしい気配り。
お魚も料理も美味しくて、スタッフも感じがよく、ホント“さんじゅうまる”なお店だった。『鮮』もいいけど、お気に入りが一軒増えた。
●富山の魚と酒の店 さんじゅうまる
富山市桜町2丁目1-1アミューズビル1F  TEL076-444‐0030
17:00~23:30(LO23:00) 第2.4日曜日定休

10分前に並んだ割にはサンダーバードの自由席にばっちり座れ、下山時特有の幸福感にひたりつつ、缶ビールを片手に列車の旅を楽しみながら帰阪した。あー・・幸せなGWだった・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

里は春・・

早月尾根下部の、雪が消えた直後の斜面にはマンサクが咲き始めている・・
0705050207地面で最も目立っているのはイワウチワ。たくさん群生して咲いていて、とても美しい。
イワウチワは、イワウメ科の多年草で、ギザギザのある花びらがなんとも可憐な雰囲気だ。
花色は白に近いうすピンクからかなり濃いものまでいろいろあって、半分開きかけくらいの楚々とした姿が魅惑的。

0705050211少し標高が下がると、カタクリも姿を見せ始める。
イワウチワよりは少し低いところに分布していて、これも大群落を作る。
イワウチワは半日陰くらいの場所が好きみたいなんだけど、カタクリは陽の当たる斜面が好きみたいだ。


0705050215松尾平周辺にはコブシがたくさん咲いていた。
この花は、清々しい山の春を代表する存在かもしれない。
六甲山で見るタムシバとは、背景が異なるせいか、なんとなく違った雰囲気。山の雪と妍を競うかのようなピュアな白がとても印象的だった。


0705050218 さらに下って、松尾平の下部まで行くと、白花のイカリソウを発見・・
ヘロヘロなのにカメラを構えてしまうほどの魅力ある花。
メギ科の植物で、乾燥させたものは疲労回復や強壮に効く生薬として用いられてきたそうだ。今、疲労の極致なんですけど・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早月尾根

0705050186早月尾根の下山は、1箇所ラペルしたが、それ以外には特に問題のある箇所はなく、トレースもしっかり、早朝のため雪もまずまず。
ラペルポイントでは小窓尾根からの2パーティと鉢合わせになって混雑する・・・
S穂クラブのパーティとも出会い、早月小屋にオヤカタがいると聞いた。

0705050197ラペルポイントから先はさほど急なところもなく、快適に下る。
早月小屋でS穂クラブのBCチームと出会い、ニアミス状態でK雪チームが出発して行くのを見送った。
ここで大休止し、オヤカタにジュースをゴチになる。久々の新鮮ビタミンがカラダに沁みる・・・

0705050205早月小屋から下部は雪が腐っていて非常に歩きにくく、意外に消耗。緊張感が解けたせいか足元がおぼつかなく、コケまくりで下る。1400mくらいまで雪面と地面が交互に出てきて、松尾平までの間が今回の“核心部”ではないかと思うくらい辛い下りだった。全員、ヨレヨレになりながらもなんとか無事下山・・・
皆さん、ありがとうございました~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剱岳

07050501605日は三の窓を4:45に出発、カリカリに凍った池ノ谷ガリーを緊張しながら登る。
登高中はガスがかかり、全く視界がなかったが、コルへ出たとたんにさーっと晴れて、八つ峰がきれいに見えた。
コルには幕営跡がいくつかあり、まだ1パーティが出発準備中。

0705050171長次郎の頭を越えて剱岳本峰を目指す。
ナイフリッジやトラバースも出てくるが、雪がしまっているので安心。登りもステップが階段状になった“一般道”状態なので歩きやすいが、時折強風が吹くため、慎重に歩を進める。
長次郎谷左股のコルからの登りは、無雪期よりもはるかにラクに登ることができる。

07050501796:20に剱岳ピーク着。天気がよくなり、眺望最高。
携帯電話が通じるので、念のため留守本部に連絡をする。
★本峰ピークから北東方向、来たルートを振り返る。


0705050181しばし貸切状態の贅沢な眺望を楽しんで、早月尾根から下山。

★東方向。後立山連峰が見える。




0705050184 ★北方向。小窓尾根、北方稜線が見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

剱岳北方稜線・3日目

07050400565月4日、雲が少し残っているが晴れそうな予感の夜明け。池平山手前のコルの幕営地からは後立山連峰がきれいに見える。池平山への登りはカリカリに凍った急斜面。トップ行けと言われたらどうしようかとドキドキ。が、CLがサクサク行ってくれてホっとしつつ、朝イチからダブルアックスでの登高にかなり緊張したせいかアヤシゲだった腹具合もなんとか平穏に。
0705040081しかし、クランポンが小気味よく効く真っ白な稜線を歩くのは本当に幸せな気分。自分達以外に誰もいない、これほど美しい世界を独占できる贅沢は山屋だけのものだろう・・
クラストと腐った雪が交互に現れ、隠れたシュルンドにビビりながらも、ルートファインディングの“謎解き”を楽しみながら進む。

0705040083池平山は意外と急斜面が多く、下りではラペルを繰り返すが、雪面の状態が非常に悪く、シュルンドに吸い込まれそうになったりして肝を冷すこと度々・・

セット、回収、次の支点構築・・と役割分担しながらチームワークを発揮してどんどん進む・・
ナイフリッジでトップに当たると、ドキドキするけど頭がアドレナリンに支配されてるせいか、妙に好戦的な気分になるのが自分でも不思議だ。どんな斜面でもどんと来い、みたいな・・?

0705040087 小窓への下りはラペルしながら小窓の頭への登り返しの斜面を観察、ルートを検討。
かなり長い登りで、日射も強まっているのでルート取りは慎重にしなければ・・
結局、頭でイメージした通りのラインが正解だったみたいだけど、途中で一日遅れで入山してきたという若者3人パーティに追いつかれ、小窓の頭直下でトップ交代。
0705040108若者たちは爽やかな笑顔で颯爽とトレースをつけながら追い越して行った・・。「中高年パワーをみせてやる!」と、稜線までトップは譲らないつもりだったんだけど、「交代しましょうか」とのお申し出に速攻で「お願いします」・・
小窓の頭で小窓尾根へ合流すると、そこは“一般ルート”という趣き。たくさんのパーティが続々と登ってくる。
もちろんトレースはバッチリで、さっきまで「自分でラインを引くのが快感」とかホザいていたのはアッサリ撤回、ステップばっちりの“高速道路”をありがたく登らせてもらう。
トレースがあるって、とってもラクなんだもん~・・

0705040138が、小窓の王からのラペルポイントは大渋滞。長い待ちを強いられ、結局三の窓に降り立つまでに2時間を要することに。雪がよければ1回のラペルでそのままトラバースしていけるのだが、下部の雪質が悪く、1回余分に斜めラペルをしているため時間がかかったのだ。
小窓の王の岩壁から溶けた氷がどんどん落ちてくるから、あんまり長居はしたくない場所なんだけど・・
三の窓に全員到着したら15:00。もう少し進むつもりで出発しようとしたものの、池ノ谷ガリーで小さなチリ雪崩が続発しているため、大事をとって行動中止とする。

0705040152 三の窓の快適なテントサイトで明るいうちから幕営。
何度かヘリが飛来し、どこかで事故か?と思いながら天気図を書く。到着時若者3名パーティだけだったのが、続々と到着パーティが増え、結局7張りのちょっとしたテント村に。
昨日までの静寂な夜とは打って変わってのニギヤカなサイトだが、とぼしい酒を飲み尽くし、翌朝に備えて早寝する。夜半、少し雨が降ったのと、雷とも雪崩ともわからない謎の破裂音が何度かして目覚めた・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二日目は大窓を越えて

5月3日、天気が回復し晴れる。剱本峰が見えている。
07050300123時起床、5時出発でまずは赤谷山を目指す。
ピーク直下はかなりの急斜面となり、カリカリに凍っているため、フロントポインティング&ダブルアックスでの登高。朝からかなり神経を消耗・・




0705030021 6:30赤谷山山頂着。360度のナイスビュー。
ここから北方稜線の縦走となり、白萩山、赤ハゲ、白ハゲと越えていく。
県警によると、前日に1パーティ入山したが引き返してきたとのことで、ところどころうっすらと古いトレースが残っている部分もあるが、ほぼノントレースに近い状態。

0705030023見た目は完全な新雪で美しいが、積雪層にはあちこちに巨大な亀裂が入り、不気味なシュルンドが口を開けていて恐ろしい。
ルートは急激なアップダウンの連続で、ほぼ稜線通しで進んでいく。



0705030032この日、昼過ぎまで快晴だったが、風が強く、天候は再度徐々に下り坂に。なんとか大窓を越えたものの、大窓の頭への登り返しが非常に長く消耗。続いて池平山手前の岩峰のトラバース部分で雪質が非常に悪く、念のためロープを出したりしているうちに時間切れとなり、予定していた小窓どころか池平山へも到達できず。池平北峰手前の狭いコルで幕営。テントに入るなり大粒の雨が降り始め、夜は強風だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤谷尾根

2007年GW山行は剱岳北方稜線・赤谷(あかたん)尾根へ。
07050200055月2日早朝に夜行バスで富山に着き、駅で着替えと靴をデポってタクシーで馬場島へ。県警派出所に顔を出し、6:50出発。
白萩川の取水口手前から尾根に取り付く。雪が全くなく、猛烈なやぶこぎとなる。
尾根の下部はイワウチワ、カタクリの花がたくさん咲いていて少しはなぐさめられたけど・・。

0705020007杉と笹薮の濃いヤブが延々と続く中、雨が降り始める。雨のヤブコギってもう最低。本チャンカッパもずぶぬれで、袖からも裾からも水が浸入し、中までずぶぬれに…
1500mから上部は、腐って亀裂だらけのなんとも言えない悪い雪。結局赤谷山まで届かず、1930m付近で幕営。

0705030010 『剱見るなら赤谷尾根~』と謳われる眺望がウリの尾根なんだけど・・
初日は視界ゼロで、なーんにも見えなかった。
翌朝はなんとか晴れて、「へぇぇ、こんなところだったのか」と・・・
赤谷山ピークまではマダマダ遠い・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきま~す!

天気予報では、明日まで雨が残って、3、4、5はマズマズって感じ?
Koso_yosozu_070501 でも、高層天気図の予報図を見ると、かなり深いトラフが接近してくるようなので、高いところでは地上のようなお天気は期待できないかも。
週間予報によると次の天気の崩れは7日となってるけど、山によっては早めに逃げたほうが賢明かもしんない。

ウチのパーティはナゼだかわかんないけど今夜出発。またもや「雨中渋々出発」のパターンか?五月の剱ってこのパターンが多いよーな気がするな・・
ま、いっか。せっかくの山、楽しく行こう!順調に行けば5日下山、予備日消化なら6日下山予定です。
みなさんも、どうぞよい連休後半を~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイスケ伯父のケーキ

多摩の伯父夫妻が来阪し、手土産に手作りのケーキを持ってきてくれた。
0705010001_1この伯父、終戦後通訳をしていたときにアメリカ人からいろいろな料理を教わったらしく、洋風の料理も作るし、趣味はケーキ作りという歳のわりにハイカラな人。
今回はレモンの酸味がよく効いた爽やかなベイクドチーズケーキと、ナッツたっぷりのブラウニー。ココナツスライスが効いてて美味・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪名物“けつね”

B級だけど、実は大好き“立ち食いうどん”・・・
0704270014天六あたりで小腹が空いたらコチラへ。
日本一長い商店街「天神橋筋商店街」の北のはずれ、天六交差点の北東あたり。店名不明、テントに『とにかくうまい』と書いてある店。きつねうどんのことを大阪では「けつねうろん」と言うとか言わないとかって話だが、素でそう言う人には会ったことがない。が、この店のこだわりはやはり“けつね”なのである。
0704270013大阪のB級うどんは、讃岐系のあのコシなんかとは無縁のやわやわとした口当たりが特徴だと思う。そしてコブだし主体でイノシン酸たっぷりって感じののダシが旨い。
味付けしてない薄あげを刻んで入れる“きざみ”の方が好きだけど、やっぱ甘く炊き上げたおあげさんが乗った“きつね”、もとい“けつね”は定番中の定番なのである!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨・・

0704300001昨日、とっても気温が高くなったせいかハゴロモジャスミンが開花を開始した。
ほのかにいい香りが漂って、とても上品な雰囲気。




0705010005070501000107050100060705010007_1

あの子も、
この子も・・・

今日は朝から冷たい雨が降っているけれど、バラもいよいよつぼみがほころびかけ・・
今夜出発で入山し、帰ってくるのは5日か6日だから、きっと不在の間にみんな咲き初めてしまうんだろうな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »