« 赤谷尾根 | トップページ | 剱岳北方稜線・3日目 »

二日目は大窓を越えて

5月3日、天気が回復し晴れる。剱本峰が見えている。
07050300123時起床、5時出発でまずは赤谷山を目指す。
ピーク直下はかなりの急斜面となり、カリカリに凍っているため、フロントポインティング&ダブルアックスでの登高。朝からかなり神経を消耗・・




0705030021 6:30赤谷山山頂着。360度のナイスビュー。
ここから北方稜線の縦走となり、白萩山、赤ハゲ、白ハゲと越えていく。
県警によると、前日に1パーティ入山したが引き返してきたとのことで、ところどころうっすらと古いトレースが残っている部分もあるが、ほぼノントレースに近い状態。

0705030023見た目は完全な新雪で美しいが、積雪層にはあちこちに巨大な亀裂が入り、不気味なシュルンドが口を開けていて恐ろしい。
ルートは急激なアップダウンの連続で、ほぼ稜線通しで進んでいく。



0705030032この日、昼過ぎまで快晴だったが、風が強く、天候は再度徐々に下り坂に。なんとか大窓を越えたものの、大窓の頭への登り返しが非常に長く消耗。続いて池平山手前の岩峰のトラバース部分で雪質が非常に悪く、念のためロープを出したりしているうちに時間切れとなり、予定していた小窓どころか池平山へも到達できず。池平北峰手前の狭いコルで幕営。テントに入るなり大粒の雨が降り始め、夜は強風だった。

|

« 赤谷尾根 | トップページ | 剱岳北方稜線・3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二日目は大窓を越えて:

« 赤谷尾根 | トップページ | 剱岳北方稜線・3日目 »