« とさぼりカーニバル! | トップページ | 好天のボッカトレ・・・ »

渡船ツアー

お江戸は八百八町、京の都は八百八寺、そして水都大阪は八百八橋。
0711030080 大阪には多くの河川があり、橋も多いが、人々の通行のため各所に渡船があった。元々は民間によって運営されていたが、明治24年に府が「渡船営業規則」を定め、監督取締りを行うことにし、主要29渡船場については市営事業に。大正9年の旧道路法施行によって渡船は無料となった。昭和10年頃には渡船場31箇所、保有船数69隻、年間利用者は6千万人近くにであったが、橋梁架設や道路施設の整備に伴って次第に廃止され、現在8箇所のみで運行されている。
今でも地域住民の足であり、水都大阪ならではの“水の風景” “水面からのランドスケープ”を楽しめる稀少な機会を与えてくれる存在である。
そこで、“渡船体験ツアー”を企画、催行した。 →詳細はコチラ

|

« とさぼりカーニバル! | トップページ | 好天のボッカトレ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とさぼりカーニバル! | トップページ | 好天のボッカトレ・・・ »