« 今日の鍋もの指数・・? | トップページ | イワタケの処理1 »

イワタケ

熊野ツアーのお土産・・・
0712030003_2石ヤ塔の登攀を終えて懸垂下降中、先生が見つけてくださったもの。イワタケはいわゆるキノコの仲間ではなく、菌類と藻類が共生している“地衣類”。石英質の岩石を基物として育つが、成長が非常に遅く、1cm育つのに2~3年かかるそうで、手のひら大になるには20~30年かかるという。稀少な食材として高級料亭などでわずかに出回るだけらしく、まだ一度も口にしたことはない。
下処理がとてもたいへんらしく、とりあえず少量を水に漬けてみたんだけど・・

|

« 今日の鍋もの指数・・? | トップページ | イワタケの処理1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の鍋もの指数・・? | トップページ | イワタケの処理1 »