« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

“さかずきん”ちゃんに会った!

昨夜、東京からわざわざ「かむなび」に来店されたキュートなお嬢さん・・・
0801310002大の日本酒好きで、ナンとこんなかわいらしいキャラを作ってしまった!そうである。
50音で綴ったカルタ風のポスターも制作されていて、それがまた超カワイイ・・・。ちなみにこのイラストは彼女のお姉様が手掛けておられるとか。

さかずきんのお部屋

しっかし・・今日はまだウィークデイ。早朝の新幹線でトンボ帰りだそうで・・なんともまぁ、すばらしい酒飲み魂である。

| | コメント (0)

なんだか貧相・・

ようやく晴れたので日の当たるところに置いてみたけど・・
0801310003現在の発芽本数15本なり~。

| | コメント (0)

『パラサイトの教え』

ナニゲに花粉の気配を感じているのは私だけ?
Photo恒例春の花粉症の季節が近づくと、藤田紘一郎さんの著書を思い出す。“寄生虫博士”である藤田先生によると、寄生虫を排除してから人々はアレルギーに苦しみ始めた・・そうである。“不潔”を徹底して忌み、寄生虫や細菌を生活の中から排除し、無菌ルームのような環境で生活している現代の日本人は、だからいろいろおかしいのだ、少年の凶悪犯罪も、育児にキレる母親も、いじめに走る子どもたちも・・・。
農薬がたっぷりかかった虫も食べない野菜や、抗生物質漬けの肉、そして添加物まみれの加工食品を食べ、身の回りのものは何もかも抗菌仕様で、殺菌剤入りの洗浄剤でからだを洗って・・

本来、生態系の中で細菌や寄生虫も含めたいろんな生物と折り合って生きてきたはずの人間を“無菌培養”するのは不自然・・ということがよくわかる一冊。
「山川草木国土悉皆成仏」・・・すべての存在に意味がある。別に人間だけが特別なワケでもなければエラいわけではない・・、ってことをもう少し自覚しようと思う。

「パラサイトの教え」
藤田紘一郎 著
新潮文庫 刊

| | コメント (0)

味酒かむなび

先日ちらっと書きましたが・・いよいよ本日オープンです。
0801290004金沢の飲み友達、元都岳連“東のマリちゃん”の後輩にして、古い岳友・いとがー先生のお店。阪大の大学院で経済学を専攻していたはずのこのセンセー、いつの間にやら日本酒の世界にハマり・・・ふと気づけば美味なる日本酒&発酵食品?をとことん味わえるコアなお店のオーナーシェフに。クラクラするほど魅惑的な発酵ワールドが、谷町4町目あたりで展開しています。

0801290001かなり混乱中なので、いとがー先生をご存知の山屋の皆さまは、1ヶ月くらいして落ち着いてからいらしていただけるといいかも~・・。

★味酒かむなび
大阪市中央区内久宝寺町2-7-12(銅座公園前)
06-6765-0930(末尾4桁!オクサレ・・!)
17:00~23:00 月曜定休

■『かむなび』とは・・・
「神奈備」「神南備」などの字が充てられ、“神の降臨する場所”を表わす。円錐形の秀麗な山であることが多く、奈良の大神神社のご神体である三輪山がその代表例。発音は「かんなび」。
『味酒』は「うまさけ」と読み、神奈備にかかる枕詞。万葉集などによく詠まれている。
※歌の例はコチラ

| | コメント (0)

「鳴門屋」のパン

JR大阪環状線桃谷駅前にあるベーカリー「鳴門屋」。
0801280002お惣菜パンからスイーツ系まで、豊富なラインナップで地元っ子に愛されているお店。
千鳥の焼印がかわいい「厚焼きソフト」と「よもぎ蒸しパン」は定番人気商品。




0801280001懐かしい味わいの「きなこパン」なんか、うちの大学生君がすんごい喜びそう・・

★パン工房鳴門屋 桃谷本店
大阪市生野区勝山北1-1-2
(06)6718-1001
7:00~22:30 定休日/元旦

| | コメント (0)

ちょっと安堵・・

南海上を東進している低気圧の影響で、関西にも冷たい雨が降り出した・・・。
0801280001_2今日は夕方、入院中の知人の見舞いに行った。
が、病室を訪ねたらモヌケのカラ。さては脱走か?と思ったが、しばらくしたら点滴ラックをガラガラいわせて戻って来られた。リハビリ?モードで歩けと言われているそうだ。
術後の経過はいろいろ辛かったようだけれど、まずまず元気そうなお顔をされていたので一安心。
何か病気をしても、やっぱり基礎体力がものを言うんだろう。山ヤは基本、丈夫にできている!
早く全快されますように・・・

| | コメント (0)

不動岩

朝はナニゲに晴れていた不動岩。
0801270002その後、小雪が舞い始め・・・なかなか本ちゃんちっく。ミヤモさんとか、muraさんとか、かっくん&若い衆などいろんな人が現れ~の・・・
極にゃみ的には、ちょい前に超“ダメダメ”な登りを展開しちゃった「最右翼」「菱形」をクランポンでリピートのリクエスト。だってあまりにひどい登りだったので・・少しはましに登りたいと思ってトライ!したけど、どうだったんだろう?

0801270004 最右翼の最後のパート、ちょこっと“リード”させていただく。でも結局核心でAゼロしちゃってやっぱダメダメ・・ツァッケで立ち込み、できるよーな、できないよーな・・

夕方からラバーソールに履き替えて別メニュー。とっても苦手な「ナンバブラザーズ」にTRトライ。ノーマルのムーヴではポケット上のカチに届かないので、ポッケでレイバック(!)という「ちびっこ」ムーヴを試みるが・・スメアが決められなくて滑ってばかり。挙句になんかやたらにポッケがぬめるなぁ?と思ったら、右手の薬指から大出血しててポッケが血まみれ!暴れすぎだ!!
雨で流れるまで、ナンバは触らないほーかいいかも・・一応チョークボールでぬぐっておいたけど。

その後右手がヤバくてもダイジョーブなところ、ってコトで「おだまき」へ。
核心・・2回失敗、でも、ホールド&スタンスがわかったら、超面白い課題!
体重移動で、悪いホールドがぐぐっと効く!ってのを実感できる。9+って言われたけど・・ボルダームーヴですよね。

| | コメント (2)

またもや蓬莱峡…

今日は、われ女姐さんが“砂山”にお誘いくださったので蓬莱峡へ。
0801260001しかし、朝からバスの時間を間違え(夏ダイヤを見ていた)、40分待ちは寒いからってバス道を延々歩かせてしまって申し訳ない・・
しかも、砂場は絶え間なく細かい自然落石が続いているいや~なコンディション。ずっと雨か雪が続いていて地盤が緩んでる上、夜の冷え込みで水分が凍って、朝になると緩むって感じ?ピナクルさえも崩壊しそー・・( ̄_ ̄ i)


0801260010まずは迷路のような砂場でウロウロと迷いながらスカイラインの終了点へ。上からビレイして1本登っていただくが、極にゃみ的にはチリ雪崩のような落石の嵐にビビリが入ってちょっとパス。

午後はヤバくなさそうなところでピックの打ち込みの練習をして、最後に大屏風を1本登って終了。


0801260004_2姐さん、朝っぱらから余計な消耗をさせてしまってスミマセンでした~・・一日楽しかったっす~。最後は“呑み”までおつきあいいただき、ありがとうございました。

明日は不動岩!ガンバります!

| | コメント (3)

Coming Soon!

「味酒 かむなび」
0801250014“うまさけ・かんなび”と読みます。
うまい酒を、最高に旨く飲むための、そういうお店・・・の、ようです。極にゃみ的嗅覚によると、かなりイケてそうです。

詳細後日

万葉集・巻13・3266
 春されば 花咲き撓(をを)り
 秋づけば 丹の秀(ほ)に黄葉(もみ)つ
 味酒(うまさけ)を 神奈備(かむなび)山の
 帯にせる 明日香の川の
 速き瀬に 生ふる玉藻の 打ち靡き
 心は寄りて 朝露の 消(け)なば消ぬべく 恋ふらくも しるくも逢へる
 隠(こも)り妻かも

反し歌 万葉集・巻13・3267
 明日香川瀬々の玉藻の打ち靡き心は妹に寄りにけるかも

| | コメント (0)

銅座公園前「そば切り 蔦屋」

以前から気になってたそば屋へ・・・かなり個性的なそばを打つ店。
0801250011店主は個性派といえば関西でも最右翼の「凡愚」で修業をされたとかで、このようなインパクトのあるそばを出している。
←田舎そば
関西では、“名店”と言われるそば屋は軒並み細い細いそばだが、この圧倒的な太打ち!そばつゆと醤油の両方で味わうようになっている。


0801250013 ←もりそば
うっすらと緑色を帯びた、素性のよさげなそば。
繊細なのどごしが田舎と対照的。

酒飲み心をくすぐる気の利いたアテも用意されており、長屋を改装したレトロな趣きの店内でゆったりと美酒を楽しめる。

0801250010←おつけものの盛り合わせ
彩りも美しいおつけもの各種。

お店の前は公園になっており、隠れた桜の名所であるという。界隈は上町台地の一部で、とても趣きのある街並み。並びにはお洒落なカフェなどもあり、なんとも魅惑的な一画なのである。

★そば切り 蔦屋
大阪市中央区内久宝寺町2-7-14 06-6764-7074
11:30~14:30 17:30~21:00 水・木定休

| | コメント (6)

寒い日は、お部屋でちょこっとエクササイズ

無類の“トンカチ下手”が素振りくらいで治るとは思えないけど・・
0801250002_2じっとしてると手がかじかんで寒いよ~な日は、コレ!
30回も振れば少しはカラダもあったまる。

でもリーシュは必須!
こんなモンがすっぽぬけてお部屋の中でブッ飛んだ日にゃー、どえらいことに。
よいこのみなさんはまねしちゃダメよ。

| | コメント (0)

ぬくぬくシアワセworld。

高額商品にはとんと縁のない私だが・・・ついに今年もコレが登場。
0801240013極にゃみ的には、ブランドものにも、貴金属にも、装飾品にも、マッタク興味がない。
だから・・たぶん、私が所有してるモノの中ではコレが最高額のモノ。北欧産ホワイトグースの羽毛布団。暖房しない極寒にゃみ部屋でも半袖Tで寝汗をかくほどあったかくて、極上のぬくぬくシアワセNigthを過ごせる。

四半世紀も前だけど、掛け布団一枚が現在の私の年収の○%ってゆー、ありえない買い物をしたのはにゃみ母・・(豪傑だわあのヒトは・・さすがババつかみ!←手相!)こーゆーのを“一生モノ”って言うんだよな。

| | コメント (0)

ちょろりん・・

寒いけど、陽ざしに誘われて・・・
0801240004冬の土用入りだった1月18日に、一本だけ芽が出てた私のヘアラボ君、今日見たら芽が10本♪

育て始めたのが12月25日だから、3週間かかってようやく育つ気になったってことか・・

| | コメント (0)

超久々に“ひも”

クリップ恐怖症?ってコトもあって、インドアはボルダー専門なんだけど・・
0801230005マダムキラー、もとい、御姉様方のアイドルNさんが“六甲本”をまとめて買ってくださるというので、著者割でお譲りすることにし、受け渡しをどうしようか?と相談してるうちに「水曜日にジムで登るので一緒にいかが?」ってコトでちょっと遠出。天王寺より東は奈良県と区別がつかない兵庫県民なんで、気分はほとんど小旅行・・・

で、超久々に、ひも結んでクリップの練習をした。筋トレになったのかどうかは不明だが、ヒトケタ中心に恐怖症の“減感作療法”ってことで(イイワケ臭いな・・)。
・・極にゃみ的には、オブザベもなしで10aが一撃できるのは世界広しと言えどもココだけなので、帰りに「弥平士」でイッパイ飲んだが、ビールがウマかった(え?いつでもウマいダロって?)

しっかしこのジム・・・ジブス、ってーかビス系極小スタンスがひとつもナイぞ!これ、ある意味スゴくない?

| | コメント (4)

ケーニヒスクローネ第2弾

昨日のアップルカスタードに続いて、今日はマロンカスタードのベーネン。
0801230001林檎も美味だけど、栗のリッチな味わいはまた格別。それにしても食ってばっかりだな~・・・

今週は、ストレス満載“テープ起こし”週間。朝から晩までじーっと身動きもせず、片ミミにイヤホン突っ込んで、手はキーボードとオヤツを行ったり来たり。
自律神経がイカレちゃってて、摂食中枢もたぶん壊れてる。ひまひま月間だったからとってもありがたいお仕事だけど、早く片付けないと太ってしょうがない・・。

| | コメント (0)

風邪引きさんには“金柑”

10日ほど前から引いてる風邪がなかなか治らない。
0801220002風邪っぴきを言い訳に、耐寒訓練はほっぽりだしてぬくぬく着こんで暮らしてんだけど。
で、ナニゲに効きそうな感じがするのが金柑。
やっぱビタミン補給が大切だよね。ってワケで蜜柑に金柑に八朔に・・と柑橘三昧。
ところで、昔は金柑の実って、酸っぱくてとてもじゃないけど食べられなかったと記憶してるんだけど、イマドキの金柑は種以外は全部食べられるんだね。昔、白いところまでしつこく食べようとしてうっかり実の袋をやぶってしまうと顔が“スッパマン”になるくらい酸っぱかった記憶があるんだけど、先日うちの“たま”が「騙されたと思って食べてみ」というので、恐る恐る食ってみたら・・・ウマい!な~んだ、食べれるやんか。
もしかして品種改良かなにかされてる?

| | コメント (0)

ケーニヒスクローネの「ベーネン」

神戸・御影に本店がある人気洋菓子店“ケーニヒスクローネ”の定番ケーキ・・。
0801220004シナモン風味の林檎のコンポートとカスタードクリームをはさんだスポンジケーキをパイ皮で包んで焼き上げるいう、なんとも手の込んだお菓子。香ばしくてパリパリしたパイと、しっとりしたスポンジケーキ、でっかいリンゴ・・・がトリプルに味わえて大満足。栗あずきバージョンとか栗カスタードバージョンも美味ナリ~。

昨日誕生日だった同居人の大学5回生“たま”のためのケーキなんだけど・・本人は食ったんだろーか?近頃、ますます生息状況不明度がUPしてるよーな気がするんだが。

| | コメント (0)

Emotional & Memtal Training

月例マツモト先生の勉強会、今月は『The self-coached Climber』Chapter-11。
0801220001理解度がイマイチなのでちゃんとした“要約”にはなってないけど・・
極にゃみ的バクっとした理解によると、メンタル・コントロールが非常に重要である、ということ。
パフォーマンスの向上にはポジティブな思考が重要で、レベルアップのためには上手にモチベーションを高めていくことが大切。そして「成長の慣性」・・プラスのスパイラルに持っていく。
恐怖感の克服には「減感作療法」の手法を用いる。ごく易しいシチュエーションからじっくりと時間をかけて慣らしていくとよい。
そして、持続的にポジティブなメッセージを自分自身に対して送り続けること。
RP狙いのときにはメディテーションが有効だ・・とか、やはり「メンタルトレーニング」って重要ってことのようである。
うーん・・プラスのスパイラルはぜひとも・・

| | コメント (8)

ど、どっから来たんだっ?

昨日、天満市場を覗いてみたら・・・
0801210002た、たけのこっ!?
いったい君、ドコから来たんや~?
ドコの子や~?

“ばってんなす”・・サラダに、って・・?なすサラダ?どんなんやろ?と思ったら、生で食べられる品種だそうだ。でも寒い時に食べるものでもないような・・この子は熊本の子ですが。

| | コメント (0)

『カレーダイエット』

今日は「カレーの日」。1982年の今日、全国の小中学校の給食がカレーだったから・・
Photo_2んで、コレは各種カレーのレシピと共に、カレーの“ダイエット効果”について書かれた本。
東京・町田の人気カレー店「アッチャ」の店主夫妻が記事を担当、カレーは複雑に含まれている各種スパイスの働きで、ダイエット効果が得られるヘルシーな料理である、ということを理論的に解説している。

スパイスの生理学的効能、そして運動と肥満の関連についてなどについてもわかりやすく説明。

極にゃみ的関心のある部分を要約すると・・

続きを読む "『カレーダイエット』"

| | コメント (2)

ケータイ復活

昨日から行方不明だったケータイが無事に帰って来た・・・┐(´ー`)┌
0801210001結局、昨日乗ったバスの中で落としたみたいで、阪急バスの営業所が保管しててくれたのであった。
電話で問い合わせをした際に「機種は」と聞かれて「覚えてません」「・・・」
「では何かシールでも貼ってます?」「梵字のような不思議な模様のものを貼ってるんですけど」「・・・」
「では、何かストラップつけてます?」「いえー・・・あ、青い玉が1個残ってたかな?とにかく、ボロボロのハゲハゲなんです。」「・・・じゃぁ、もしかするとこれかもしれません・・・」

根気のある係員さんでよかった。梵字のような・・ってのは『INGA』ロゴなんだけど、なんとその部分は全部消えて、これじゃーINGだし。「待ちうけが美輪様」って言えばよかったかな?(はずかしー・・)

| | コメント (2)

捜索の旅へ・・

ケータイがないのが不便、というより、あれは情報ボックスだからなー。
0801210003自分の個人情報はともかく、知人友人関係者各位のいろんな情報が詰まってるワケで、こんなものを紛失したらエライこと。ってワケで朝から捜索の旅に・・
落としたのは、絶対に装備をはずした場所だろう・・と思ったのでココへ。
3日連続蓬莱峡に通ってんですけど~( ̄_ ̄ i)


0801210004現地はすっかり雪景色。有馬行きのバスも、船坂から先は通行できなくて迂回になるらしい。サスガは大寒である。

んで、一通りウロウロしたけど、な、な、ナイ!

ガッカリしながらふと思いついて、阪急電鉄の宝塚駅に問い合わせたら「ありません」、念のため阪急バスに問い合わせたら「もしかしたら?というものが保管されています」とのこと。お昼から見に行ってこよー。

| | コメント (2)

雪降る蓬莱峡

蓬莱峡の砂壁、再び・・・
0801200002今日は、なぜか冬モードで燃えているわれ女姐さんのリクエストで“悪い壁のダブルアックス”。
Sunny-Kさん、にゃみ姐をプラスした恐るべき“姐さんズ”トリオで校長先生にご指導いただくことに。
白いピナクルから取り付き、一段高いところへ。
この薄カブリのとんでもない壁・・はちょっとパスしていただいて助かった・・・

08012000032本目は震災ルートの左側のガリー状。ガリガリ言わせながらも、アックスは全く効かせられず、結果的にバランスクライミング。
でもクランポンのステミングが意外と効くことに自分で感心・・
小雪が舞う中、最後は「スカイライン」というトップアウトするルートを登って終了。

0801200007

前回より若干簡単なルートだったのかもしれないけど、少しは“ジタバタ”度がましになったかな。
アックスは相変わらずあんまり効かせられなかったけど、フッキングでバランスとって重心を上げていくっていうのが少しだけできた。もちろんそれは上からビレイされてるフォロワーだから、なんだけど。

2ピッチ目でわれ女姐さんがビレイしてくださってるスキにこれらの写真を撮ってたんだけど、眺めてみてつくづく思うに、校長先生のムーヴはホント無駄がなくて合理的。常に余裕を持ってコントロールされたきれいな動きだ。
フォローなのをいいことに、行き当たりばったりで突撃系のムーヴを起こして行き詰るってのはいつかは卒業しないと・・・今日は結果的にテンションはしなかったけど、何度かは落ちかけたしなー。

| | コメント (6)

ケータイ紛失・・

すんごいショック!
ナント、携帯電話が行方不明に・・・
朝、持って出たのは確かなので、ガチャを出したり入れたりしてたところに落としたか?
雪が降ってるので明日まで放置すると死亡するのは確実と思われるが、だからといってまもなく日暮れなので今から探しに行く気にもならず・・とりあえず利用休止の手続きだけソッコーでやったけど・・えらいこっちゃ。
当面、携帯メールにはお返事できないのでスミマセ~ン。

| | コメント (2)

またまた蓬莱峡

今日は会の若手さんをお誘いして蓬莱峡へ。
0801190001クランポン登攀はまだ経験がないということで、トラバースや緩斜面の登下降などから・・・
珍しく誰もほかの人がいなくて、貸し切り状態。晴れて風があまりなかったので、意外と暖かな一日だった。



しっかし・・・
実は明日も蓬莱峡連ちゃん。明日は本気モードです!がんばります!!

| | コメント (0)

『ミッドナイト・クライシス』

急死した高校時代の同級生「ルリ」の“ダンナ”と暮らす主人公「銀子」、
Photo白人と結婚し、カリフォルニアでリッチでスノッブな生活をしている別の元同級生「有為」・・・
久しぶりに再会した有為は「妙に若々しく瞳をらんと輝かせた」、違和感のある外見になっていた。
不審に思って聞くと「必要にあわせて、自分の中身を捏ねなおしたら、外見もこういうものになっちゃったんだわ」と答える。
その“必要”とは・・・

「ある日、ちょうど、ここの坂道をフォカッチャ屋のとこまで歩いてた時、いちどきに、暗い出口の見えないトンネルの中に迷ってしまったようで、ああ、わたしはどうなるんだろう、女として現役のわたしは、もうすぐ終わりか。もう、このまま、ゆっくり、年をとっていくのか、やだ、やだ、やだ、絶対にやだ、って、もう、それしか考えられなくなって」

続きを読む "『ミッドナイト・クライシス』"

| | コメント (3)

冬土用

今日は“冬の土用入り”。立春の前日までの間が“土用”だ。
0801160008べつにバテてないのでウナギは食べなくていいと思うけど・・・
「土」は、腐食連鎖を支える存在。死んだものを分解し、新たな命として育むところ・・
ゆえに、終焉しつつある“冬”を土に返し、立春に向けて春が生まれようとしている時期なのだそうである(土用は年に4回ある)。

0801180006_2 冷え込みはまだ残ってるけど、陽ざしがなんだかうららか。
陽の当たる場所を求めて移動させているせいか、私のヘアラボもついに1本だけ芽が出た・・
え?見えない?
ホラ、右目のナナメ上にちょろっと寂しいのが・・
クリックしたら、ホラ!ね。

0801180003ちなみに、暖房の効いた部屋で育てられてるほかの子たちはもうこんなにわしわし・・
カットした気配もあるぞ。
がんばれ、にゃみ’sヘアラボ君・・

| | コメント (0)

CLASSIC LIVEな神戸Night・・

神戸の酒飲み仲間(?)K-zoさんと新春情報交換会(?)
0801170038めっさオサレに、三宮駅前にあるクラシック専門のライブハウス「PIA Julian」へ。
神戸出身のソプラノ歌手、田原綾子さん、“美人ピアニスト”森玉美穂さんによるライブを楽しむ・・

神戸では特別なこの日、鎮魂の心も織り込んで選ばれた曲は、グノーの「アヴェ・マリア」をはじめとする清冽で荘厳な祈りの歌や、美しい日本語と端整なメロディで綴られる唱歌の名曲など・・。
極にゃみ的にはいつだって何かの音楽と一緒に過ごしているけれど、自分が呼吸している空気をじかに震わせて伝わってくる良質の音楽というのは、うっとりするような快感を与えてくれる。叙情的だが気品ある森玉さんのピアノ、落ち着きのある艶に彩られた田原さんの美しいソプラノ・・

ううーん、ピアノ、やめなきゃよかったな。声楽、続けていればよかったな・・、などと酔っ払い特有のワケのわからん思考回路、いや迷路で遭難しかける。
何しろ、ピアノは5歳だか6歳だかの頃に、親にひと言の相談もなく先生に「お稽古やめます!」と宣言して勝手に辞め、それでは声楽に転向しようとしたところ、ダミ声だったためかケタはずれな音痴のせいか、先生から「この子は向いてないからやめた方が・・」と言われた過去をもつ私なのである・・音楽的才能は皆無。でも聴くのは大好き。

| | コメント (2)

KOBEへ・・

六甲おろしでもないだろうけど、寒い。
0801170021所用で午後から神戸へ。
夕暮れ時のメリケンパークは、神戸でも大好きな景観のひとつ。






0801170025









0801170001そして、今週のウイークデー筋トレは・・
ココ、「Rock Garden Kobe」。

久々の訪問・・ってより、ジムで登る習慣そのものが今年はナイかも。
田中亜貴さんに遊んでもらえるかな?と密かに期待してたけど、インフルエンザで寝込んでおられるらしい・・残念。
0801170003ファイルで見つけたPONさん課題とかを触ってみるけど、とてもじゃないけどお呼びぢゃな~い!だった。
akiさん課題の6級とかも触ってみるけど、高いところが怖くて、あと2手ほどができない・・
結局テープ課題の10級、9、8・・で筋トレモード。
前回来た時からゼンゼン進歩してないじゃん!


08011700072Fルーフは、7級課題がいくつか出来てたけど、これまたどれもお呼びじゃなかった・・

★クライミングジム Rock Garden Kobe
神戸市中央区波止場町6-8
Tel.078-351-5102

| | コメント (2)

ランチは「きのこあんかけそば」

寒い日はやっぱあんかけ系があったまっていいなー。
0801170002そう言えば、13年前のあの日は・・
連休明けで前夜に山から下りて来たままザックを投げ出してたので、ヘッデンも携帯ラジオもすぐ手元にあった。だから停電してたけどすぐにニュースが聞けた。
NHKラジオは「大阪市内で通行人が転倒し、怪我をした」とかなんとか、のんきなことを喋ってたので、これはココが震源地にちがいない!って思った。長田が火災であんなことになったのはその数時間後だ。

とりあえず水圧が残ってた蛇口からポリタンに水を満タンに入れて、薄暗い中を実家の様子を見に行き、みんな無事だってのを確認してから山用のクッカーとストーブで予備食のラーメンを食ったっけ。
ヘルメットはあるし、防寒着はあるし、どこででも寝れるし・・・ってワケで、「山ヤでよかった・・」ってつくづく実感したのだった。

| | コメント (0)

13年目の朝

阪神大震災から13年・・・いつもと同じ、静かで穏やかな、“普通の”朝。
0801170013電柱がまっすぐ立ってて、屋根に瓦がちゃんと乗ってて・・、っていうノーマルな景色があのときは消失していた。すべてのものがゆがんで、街全体が乱雑にシェイクされたみたいになってた。
震災当時、倒壊家屋から自衛隊員によって救出された少年が「今度は自分がひとを救う仕事をしたい」と自衛隊を志願したってニュースが放映されてた。
復興への道のりは長かったけれど、それぞれにいろんな13年間だったんだろうな。

| | コメント (0)

「マクロビオティック」1月号

マクロビオティックに関する月刊誌で、特集記事でカリ石鹸※が紹介されている。
Photo_2ア トピー性皮膚炎や主婦湿疹、皮膚過敏症(私だ!)などの深刻なトラブルを抱えている人にとって、無添加カリ石鹸がなぜ有効であるのかをわかりやすく紹介。現在特にトラブルがない人でも、一般的なシャンプーやボディソープには合成界面活性剤をはじめとする有害な物質が含まれているため、長年使い続けるのはよくないと思う。よく使用されているパームオイルなど原料の生産過程における環境破壊の問題や、カリ石鹸特有の環境改善作用などにも触れており、それらも興味深い。
★短い記事ですが、私も原稿を書かせていただいています。


『マクロビオティック』2008年1月号
日本CI協会 発行

※カリ石鹸のイチオシ製品・・アセント石鹸ピュアポタッシュ

ところで・・
「マクロビオティック」というのは、元々日本に古くから伝わる“食養生”と、東洋思想の“易”の原理からなる自然食のスタイルなのだが、数年前から欧米のスーパーモデルやセレブリティ(マドンナとかトム・クルーズとか、カーター元大統領とか・・)が実践していることが紹介され、日本でも逆輸入のようなカタチで注目されている。
かつての“自然食”のような地味なストイック系ではなく、一流ホテルのレストランとかちょーお洒落なカフェのメニューなんかにも取り上げられて、いまや一種のファッションになってるかも・・

| | コメント (2)

寒いからねぇ・・・

クリスマスにやってきたこの子・・・
0801160002せっせと水遣りしてるけど、さすがにこの寒さでは芽が出ない。

極にゃみ的には、先週末からなんだか風邪の引きかけみたいで怪しい気配があったのが、どうやら本格的に風邪っぴき。熱を出したりはしないけど、気管支には来てますな・・・

| | コメント (0)

30年来のお付き合い・・

サスガにこう寒いと、冷暖房しない主義なんて言ってられない。
0801150004_2こんな日はこの子の出番。中学生くらいから使ってるヤツなので、30数年のおつきあいだ。昼間はなるべく1つだけにするけど、夜はゴージャスに2つ点けたりなんかして。
それにしても昔の電気製品って、作りが単純だからなのか丈夫で長持ちだよなぁ・・・



080115000130年来のつきあいと言えばもひとつあって、“肩凝り”。これがまたしつこくてトホホだ。
ここ1週間ほどはホントにひどくて、右腕を肩からちぎって投げ捨てたいよな衝動が起きる(って、ホントに腕がちぎれそうになったかぴさんに怒られそうだけど・・)。
ずーっと使ってなかった低周波治療器がナニゲに復活したりなんかして。
でも、肩凝りに関してはホントありとあらゆるものを試してきたけど、どれもダメだなぁ。
おそらく原因は“眼”。肩凝りが劇症化したのと同時に瞼の痙攣も始まったので、眼精疲労だと思う・・・左右で極端に視力が違うし、片側だけ乱視がひどいので、元々疲れやすい。しかも一日ディスプレー見つめてるからなぁ。ストレッチもやってはいるんだけど・・・
お外で取材、ってなお仕事、舞い込んでこないかなぁ。
え?切り株の横で昼寝してないで営業にでも行け?・・そらそーですね。

| | コメント (0)

縮みほうれんそう

寒くなると美味しくなる野菜はいろいろあるけど・・・
0801130001 極にゃみ的お気に入りはコレ!
「縮みほうれんそう」。名前の通り、はっぱに縮れがはいってて、肉厚でやわらかくて美味しいほうれんそうだ。ソテーにするとウマ~!風邪予防に効果的!冬場しか出回らないので、見つけたら即買いです。

| | コメント (0)

小正月

朝、にゃみ部屋は7度・・この冬一番の冷え込みかも。“小寒”に相応しい寒さだ。
0801150004窓がこれだけ結露するのも今年初めて。

昨日の奮闘で、いったいどんな事態に?と思った蛇足は、あんがいなんてことはなく・・・

0801140003今日の蛇足
ん?なんてことある?キズの上塗り状態・・

| | コメント (0)

コラボでハードな不動岩

今日はナゼか、クラックのエキスパート、I野さんにもご一緒いただいて不動岩。
0801140001_2校長先生も、I野さんがある程度は満足できるレベル?を意識されたのか、“対にゃみ”訓練とはちょっとモードが違う・・。
朝イチは前回からの繰り越し課題で「砂かぶり」だったが、極にゃみ的にはここですでに全開モード・・次の「ワンポイントハング」で130%パワー消耗・・クランポンでこれは・・

そして、午後はさらにスペシャル。ホワイトチムニーのスーパーバリエーション・・
小ハングもその上のクラックも、手も足も出ません~・・テンション祭りの記録更新。
最後に、松ノ木直上・・核心じゃない下部ですでにヤバいモード、核心なんてもう・・・

下山後の恒例オオキタ宴会は、Sunny-Kさんが待っていてくださって合流。カズさんがお仕事でお出かけされたのが残念だったけど、泥酔前にさっさと解散したし、校長先生も今日こそは無事に門限死守できたはず・・。
極にゃみ的にも酔っ払いニューロンを発揮せずに無事帰宅。めでたしめでたし・・
明日は全身乳酸漬け確実?

| | コメント (2)

時雨敗退

ひとりでコソ練を試みるが、昼前にみぞれが降り始める・・
0801130003んで、手袋が濡れてしまったらすっかりやる気がどこへやら(;^_^A

まぁとりあえずランチでも・・と、そうこうするうちにどやどやと人々が現れ・・

極にゃみ的には撤退・・・ひも巻いて帰ることに。

0801130006そしたら、案の定晴れてくる・・・ま、そんなもんやろ。

それにしても・・・ヒトの噂って怖い。伝言ゲームで、お題となんだか違う話に変化していくのが面白かったりするけれど、現実の世界で元の話がねじれて全然違う話になって語り継がれていくって言うのは本当に怖い。怖すぎる。

0801130005実は・・居合わせた人々の会話から漏れ聞こえてきたのは私の知人に関する話で、しかも完全に誤解している内容だった。その件に関して前後関係をきっちり説明できる自信がなかったので、話しかけても何か反論されたら、感情的になってしまいそうに思えて・・結局黙ってた。
それで、完全にぐったりしてしまって、そういう精神状態ではしょーもないミスとかをやりそうなイヤな予感がしたので撤退することに・・・

意気地なしのバカヤロウ。

| | コメント (0)

姫路の「えきそば」

午後からちょっと姫路へお出かけ。B級グルメで有名な「えきそば」を食ってみる。
0801120002_2JR姫路駅のホームにある立ち食いそばのお店なんだけど、和風ダシに中華そばというフシギな組み合わせの「えきそば」が珍しさも相まって結構な人気なのである。
細めのストレート麺で、ダシは鰹だけではなくてブレンド系のしっかりした味。ふやけた天ぷら・・っていうか、まれに小エビと遭遇するコロモの塊?みたいなのが妙に美味しい・・・
あくまでB級かもしんないけど、好き~。しかも、350円の「基本のえきそば」が午後のアイドルタイムは280円。夕飯にはちと早い中途半端な時間だったけど、お客さんがイッパイだった。

| | コメント (0)

西宮市大谷記念美術館「近代絵画の美」

昨日、ご招待券をいただいていた展覧会に行った。
0801110010極にゃみ的一番お気に入りの美術館で、毎年この時期は所蔵作品からセレクトした展覧会。
「近代の日本」をテーマに、明治~昭和初期に活躍した洋画家や日本画家の作品が多数・・
・日本画/上村松園、川合玉堂、橋本関雪、横山大観 ほか
・油彩画/梅原龍三郎、小出楢重、安井曽太郎 ほか

「また会えた!」というお馴染みの作品もあって、とても好きな展覧会だ。

 ★近代絵画の美
  会期 2008年1月2日[水] - 2月11日[月・祝](水曜定休)
      10:00-17:00(入館~16:30)
  西宮市大谷記念美術館  西宮市中浜町4-38 Tel.0798-33-0164


それから・・・西宮神社『えべっさん』

せっかくなので、帰りに全国の「えべっさん」の総本社・西宮神社へ。
0801110016“残り福”はいただけたかな・・
雨模様にも関わらずけっこうな人出だったけど。
名物?の大マグロにお賽銭を貼りつける人々・・・




0801110017今まで知らなかったんだけど、境内には「六甲神社」というのがあった。
ご祭神は菊理姫命、あの白山ヒメさまですね・・・

| | コメント (0)

『記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?』

先日、酒飲み仲間(?)K-zoさんから「こんな本あるで~」とメールが・・
0801120001ええ、その日のうちに買いましたとも。
呑んべのセンセと飲まないセンセの二人の脳科学者が書いた、酒が脳に与える影響について・・・

◎結論=飲みすぎてはイケナイ←当たり前か・・

記憶レスな酔っ払いが家にたどり着けるのは「脳ナビ」という素晴らしき機能が脳に備わっているからなのだ・・その「脳ナビ」とは?

続きを読む "『記憶がなくなるまで飲んでも、なぜ家にたどり着けるのか?』"

| | コメント (0)

ディナーは大根フルコース

K田さんからいただいた大根による「大根三昧」その2、ここに極まれり。
0801110019冬大根の定番、ふろふき大根。
以前にくまさんにもらった「呑平茶屋の味みそ 」が奇跡的に生き残っていたのがありがたい・・え?賞味期限?味噌って、一生モンぢゃなかったっけ?
ラベルが破れて記載部分がナイから、どうでもいいのだ。

0801110018意外な美味、大根ギョウザ。
“K田さんみたいな体型の大根があったから”
・・・あ、これ、にゃみ母の発言であって、決して私が言ったワケではない。
薄くスライスした大根を皮に使ったギョウザ。適度な歯ごたえと、あっさりした大根の味わいがフシギにマッチ。


0801110022紅白なます。
極にゃみ的には、酢の物が大好き・・・
これまたどこかからのイタダキ物のゆずが効いてて、旨い。にゃみ家って、いただきものばっかだな。




0801110029極めつけは、呑み助御用達、酒のアテ系3種盛り。
「刻み大根の浅漬け」、 「大根葉とおじゃこの炊いたん」、 「大根の皮のきんぴら」。
きんぴらは柚子胡椒がピリリと効いてて、酒のアテにはもう絶品・・・はぁぁ~
極にゃみ的には、にゃみ母には一生勝てそうにもない・・・

立ち回り先で「悪寒・異常な眠気・耐え難いだるさ」に襲われて、風邪の引きかけか?と思って急いで帰宅したんだけど・・
風呂でよぉくあったまって、呑みながら食ってるうちに元気が出てきた。でも今日は早寝しよ。

| | コメント (0)

春を告げる使者

春のような暖かい雨の中。大谷庭園で薫りもゆかしく咲いているのは・・・
0801110003_2かそけき佇まいが、えも言えず美しい蝋梅(ロウバイ)。
気品ある薫りが周囲をやわらかく包んで、春の足音がもうそこまで来ていることを静かに告げているかのよう。




0801110011_2紫紺野牡丹(シコンノボタン)・・・
ブラジル原産で秋に花を咲かせるはずのこの子が一緒になって咲いてる理由がよく理解できないんだけど、まぁ植物には植物の都合があるんだろう。そう言えば去年の春先もロウバイと一緒に咲いてたような気がする・・

| | コメント (0)

越前角麩onそば

今朝は、お菓子は出てこなかったけど主婦は出て行った。0801110003要するに私が昼飯当番ですね・・・
前回福井で買ってきたきりほったらかしにしていた「角麩」を食べようと思い立つ。7cm角くらいの真四角のデカい麩である。
東北の郷土料理で「油麩」という、油で揚げた麩を肉代わりの具にしたどんぶりがあって一度食ってみたいけど、揚げるとカロリーがなぁ・・

0801110005とりあえず普通に戻して、コクを添えるために干ししいたけと取り合わせてみる。ちょっと甘辛く煮て卵でとじて、かけそばに乗っけてみた。んん、ベジィな極にゃみ的にはなかなかお気に入り系。
さ、ランチも食ったし、午後はおでかけだー!

| | コメント (0)

大根三昧1「大根餅」

イタダキものの大量の大根・・・とりあえず極にゃみ的お気に入りの点心に。
0801100004まずは大根をざくざくと太めの千切りにする。
皮は捨てずに千切りにして、塩昆布少々+ぽん酢をたらしておいておく。なかなかウマい酒のアテになるのである。





0801100005具材と一緒に軽く炒めて少し水分を飛ばす。本格的なレシピでは中華ソーセージ、干ししいたけ、干し海老なんだけど、まぁテキトーに。





0801100006ライスフラワー(上新粉でいいよな?)に若干片栗粉をブレンドして練った生地に冷ました大根を混ぜて、マイクロウエーブにかける。
冷めたら切り分けて・・・、この段階で冷蔵保存可。

あ!干し海老入れるの忘れた!失敗失敗・・


0801100001_2ごま油でこんがり~っと焼いたら、 酢醤油でいただく。七味も合う・・
旨いっ!なんてビールと好相性なんだっ・・・







0801100007大根皮の即席漬け。歯ごたえがあってピリっと辛味があって、旨い。

| | コメント (0)

神崎川暮景

かつて何年間か、毎日歩いていた道・・・
0801100001_3諸般の事情で久しぶりに通ってみた。

鬱屈した思いに押しつぶされそうになりながら来る日も来る日も歩いていた道。けっして心地よい思い出の場所というのではない。
あの日々に決別したのは、けっして“逃避”ではなかったはず。新たなチャレンジのため・・だったはずなのに。

今の私、いったい何をしているんだろう。もっともっともっともっと、ちゃんとやんなきゃ!

| | コメント (2)

あんかけ焼きそば

今日のランチは・・
0801100008「揚げそば」はカロリーが高いけど、これなら・・・
極にゃみ的には、少量のごま油でカリカリに焼いた中華そばにあんかけをドバっとかけたアッサリパリパリ焼きそばが好き・・
明日から寒くなるそうなので、風邪予防に緑黄色野菜をたっぷりと、生姜とにんにくも効かせて。


ところで・・にゃみにゃみ。は、にゃみ家におけるひとつの法則を発見した。それは・・
朝、にゃみ母がコーヒーを淹れてお菓子と一緒に部屋まで持ってきてくれて「今日お昼いる?」って聞く日は・・・。
「私はでかけるから、じーさんに昼飯食わせるよーに」という意味であるということに今さらながら気づいたのであった。「朝からお菓子」=「昼飯当番」 うーん、なるほど。

| | コメント (0)

ダイエットは無理

なんで朝からこんなものが運ばれてくるかな・・・
0801100001極にゃみ的には、ここんとこロクな稼ぎがないのだが、なんだかイタダキ物で暮らしてるよーな気がする・・

んんんっ?も、もしや・・・
ろくな稼ぎもないから、丸々太らせて“つちのこ”にして売り飛ばすつもりかっ?

| | コメント (0)

「傘の雪」

播州赤穂のお土産をもらった・・・
0801090001_2デカ!い、どら焼きみたいのが箱に3個!
これは、赤穂の老舗菓子舗「かん川」のお菓子で、御銘は「傘の雪」
赤穂と言えば忠臣蔵、あの赤穂浪士の番傘を象ったお菓子だそうである。
普通のどら焼きの3~4倍はあろうかというビッグサイズ。
普通は1/4くらいに切り分けていただくそうである。




0801090003_2・・というワケで今日のにゃみにゃみ。のオヤツ。
1/4でもそうとうデカいんですけど~。
あっさり・しっとりのつぶ餡がたっぷり詰まっててなかなか美味。

極にゃみ的にはココの「しほみ饅頭」という塩味のお饅頭も大好き・・

★総本家かん川
赤穂市新田812-2 0791-45-7333

| | コメント (0)

大根三昧

Katuda FarmのKさんからダンボール箱が届いた・・・
0801090002開けてみると・・おお~っ。
大根がいーっぱい ヽ(〃'▽'〃)ノ
みずみずしい葉っぱも!!
ううう、うれしい。ナニにしよーかなー
・・・当分、大根三昧やなぁ~・・・(*^-^*)

| | コメント (0)

ギアラック*プロト3号

正月山行が中止になって、極にゃみ的にはひきこもり状態でイロイロ製作・・・
0801070006冬用サイズのギアラック兼チェストハーネス“プロト2号”に続いて作ったのが、薄着時用サイズ。一般人よかミニサイズにできてると、市販品はなかなかフィットしないのである。ハーネスなんかは小さいものもあるんだけど・・
ハンマーホルダーもつけてみたけどこれはちょっとイマイチ・・も少し使ってみて改良しよう。

0801070002もひとつ新登場したのは・・
師匠からサンプルとしていただいたオリジナルスリング。自在に長さ調整ができるので、セルフビレイ用に。これでデイジーチェーンを使わずに済む・・・
師匠はこれをランナー用に応用されているので、いずれそれも作ってみるつもり・・

| | コメント (0)

アズミ先生、SOS・・・

元々肩凝り症なのだが、ここ数日とてつもなくひどい。
0801080001_2肩凝りっていうより何かほかの病気じゃないか?って思うくらいいやーな感じで、だからと言って病院?は何科にかかればいいのかもわからないので、ちょいちょいお世話になる近所の整体院へ。まだ若い方だがとても丁寧で、生真面目な感じの先生である。骨盤にも背骨にもズレやらゆがみがあったそうで、たっぷり1時間くらいかけて全身をほぐしてから“ボキバキ”をやってもらった。
スッキリ全快、なワケはないけどちょっとラクになったかなぁ・・
それにしても、ヒトの「手」の治癒力ってあると思う。もちろんカイロプラクティックの施術がメインなんだけど、“手当て”という言葉が表わすように、悪いところに手を当ててもらってるだけでなんだかラクになるような感じがする・・・。

★安住整体院(Sport Chiropractic)
宝塚市小林2丁目10-17 ストリート小林1F
0797-72-1023   9:30-21:00

ひょぇぇぇ、ふと診察券を見てみたら、なななんと2001年からのおつきあいだ・・

| | コメント (0)

『遭難者を救助せよ!』

日本屈指の実力を持つ山岳レスキューのプロ集団・富山県警山岳警備隊。
Photo「ピッケルを持ったおまわりさん」をはじめ、多くのメディアで紹介されてきたが、昨年秋に刊行されたこの本はこれまでのものとは少し切り口が異なる。彼らの活躍の実態というよりは、隊員一人一人の心の内面に切り込むようなインタビューを中心に構成されている。常に危険と隣合せにあり、人の生死に直接的に関わる極限的な任務に就いている特殊な“仕事”を、彼らがどういう動機で選択し、どんな気持ちで日々取り組んでいるのか・・・といったことが詳細に語られている。著者の細井氏自身がそうとう“感動”してしまったようで・・・独特の叙情的なタッチで泣かせる仕上がりとなっている。うん、きっとこれを読んで志願するワカモノが・・・

『遭難者を救助せよ!
 富山県警山岳警備隊
 極限の任務に立ち向かう男たち』
細井 勝 著
PHP研究所 刊
2007年10月10日 初版第1刷発行

| | コメント (0)

コ、コレハっ!

読まねばなるまいっ・・・
0801080001

| | コメント (2)

“味噌玉づくりの味噌”

“味噌玉づくり”という古式ゆかしい製法で作られた味噌をいただいた。
0801070004信州の城下町・松本にある1832年(天保3)創業の老舗「萬年屋」さんの製品。
「味噌玉づくり」というのは、蒸した大豆を円筒状の玉にして蔵棚で発酵させるというもので、古くから蔵に棲みついている酪酸菌によって独特の風味をもつ味噌になるのだとか。機械化ができず、熟練の職人による手作りのため大量生産はできないという稀少な逸品である。
正月山行のお土産にいただいたものだが、発酵フェチ?な極にゃみ的にはかなりうれしい (^ヘ^)v

★萬年屋(まんねんや)
長野県松本市城東2-1-22
0263-32-1044

| | コメント (0)

七草粥

にゃみ家の七草粥は・・
0801070003黒豆入り餅も入ってます。お粥に餅?ってフシギだけど、コレがなかなか美味なのである・・
飲みすぎの翌朝にはありがたいです。

| | コメント (0)

不動岩

今日はウメちゃんも誘って三人で不動岩へ…
0801060002クライミングは超久々というウメちゃんのお陰で極にゃみ的にはちょっとお気楽モードではあったが、やっぱり菱形の核心では3日と同じでツァッケに立ち込めず、どテンションの嵐。
お昼にはナンチャッテ野点で“初茶”と花びら餅を味わい、午後はクライミングシューズに履き替えて久々に“ガリガリ”いわないクライミングを楽しむ。
つくづく感じたが、プラブーツは足首の可動域が狭くてすごく動きにくいんだなー。足があがらないし。
しかし、私の場合はそもそもツァッケの効かせ方があんまりわかってないみたい。もっともっと登り込まないとダメってことなんだろーなー・・・
脱へぼの道のりは遠い・・・

帰りは例によってオオキタ宴会となるが、いつになくでろでろになってしまい、帰り道はまたもや記憶レス・・どうやらウメちゃんが今津線無間地獄から救ってくれて無事に帰宅したようである・・・送ってくれてアリガト。

| | コメント (0)

新春温泉ハイキング

K・K・Nyamiユニットで、六甲山へハイキング。
0801050007ロックガーデンから東お多福山、一軒茶屋、魚屋道から有馬温泉へ。

“フダツキ”の酒飲みトリオなため、記憶レスな結末に・・・
ええ、いったいどうやって帰ってきたのか覚えてませんとも・・

| | コメント (0)

今年はこ~ゆ~感じで・・・

0801050001なんてゆ~か・・・
よっぽど“出たい”みたいですねー。
出の字が異様にデカい・・・
心象風景を表してるんですかね。

実は・・一枚目、
「脱皮」って書いちゃった・・('◇')ゞ
極にゃみ的にはあながち間違ってないか・・・





0801050002んでから、
こ~ゆ~感じでいけたらいいですな。

| | コメント (6)

今日もうららか・・

近所の小学校の敷地で、数日前から水仙が開花。
0801040004ちょっと気が早くない?

年末年始を目掛けて日本列島に襲来した寒波は、正月休みが終わったらサッサと去っていったようである。意地が悪いのかタイミングが悪いのかどっちやねん・・・

| | コメント (0)

2008登り初め

うららかな好天に恵まれ、不動岩にて2008年の初登攀・・・
0801030007校長先生、丹波のmuraさんと3名でクランポン登攀。極にゃみ的にはこれまでは軍手で登ってたけど、本チャンではインナーグローブにオーバー手袋までするわけで、SunnyKさんに「一番登りやすい」と聞いていたウール手袋(ハンガロン)で一度登ってみることに。すると・・・菱形ハングで泣きが入る・・ココってこんなにムズかったっけ・・・?軍手とはゼンゼン違うぞ。トホホ~。
2本目は「最右翼」。ま、マサカ、クランポンでこんなところに来るハメに陥るトハ・・・しかも上部継続のオマケつき。またまたトホホ~。
←ジョークとか飛ばしながら快調にリードする校長先生と、下部でほぼ幽体離脱してしまったにゃみにゃみ。が使いモノになんないんで、上半分のビレイを引き受けてくださったmuraさん
ああーっ、その上半分では、あろうことかA0しながら力尽きてテンションしてしまったのであった・・いくらなんでも、それはアカンやろ~・・・なんだかんだでまたもやへぼ爆裂な新春初クライミングであった・・・
0801030012ひざ使いまくりで、なななんとこんなコトに。
あの、決してDVではアリマセン。

新春につき?残業ナシで下山し、駅前で“うがい”をしていると、カズさん発見!ナニゲに「合同30分間新年会」と相成った。

| | コメント (4)

今年の目標!

昨夜見た夢がいわゆる“初夢”だそうだが・・サッパリ覚えてませんっ。
0801020028それはさておき、今年の目標を考えてみた。

①よくはたらく。
②いっしょうけんめい登る。
③いろんなものの整理整頓。

お、お、オマエはぁ~、し、小学生かぁ~!?
・・・
という、罵声とか鉄拳とかが飛んできそうだが・・

しっかり働きますから、どーぞ仕事をください(できればお金が儲かる仕事をください・・タダ働きの方はもう満腹するくらいさせていただいてるんで・・・)。
いっしょうけんめい登りますから、どーか遊んでください。
整理整頓は・・・これがイチバン難しそうだけど、一人でジミ~にがんばります。

| | コメント (4)

Tea Time

お気に入りの場所で、Tea Time。
0801020027テルモスに入れてきたイラムティと、お気に入りのお菓子を楽しむひと時。
ハイキング道から3mほど上にある小岩の上にいたんだけど、下の道を通りかかった人がぎょっとして見上げてた。そりゃー、頭の上から「バリボリ~、バリボリ~」ってせんべいかじる音がしたら驚くわな・・

| | コメント (4)

2008初登山

年末にメールをいただいていたオシゴトに朝から取りかかってみたんだけど・・・
0801020013よーく考えると単なる“見積り依頼”で、まだやんなくていいんだった・・・
ってワケで、陽気に誘われてちょっとお散歩に。
定番周回コースをちょっと外れて“偵察”してみたら、おおっと、薄かぶりのエイドラインを発見。が、モチロン私はハイカーさんなので、見ただけで納得して現場撤収。

0801020023その足で、本年初登山。標高309.13mの「甲山(かぶとやま)」に登る。
神呪寺の裏手からわずか10分の登りで山頂だ。子どもたちがタコあげなんかをしている、ダダっ広い場所である。展望は・・まったくないが、なんだかまったりできる場所なので極にゃみ的には割とお気に入り系である。風は冷たいけど、日差しがあって今日はうろうろ日和・・

| | コメント (0)

みんな降りてきた・・・

会の仲間達、全パーティが下山したとの報告があった。
0801020004ラッセル三昧だったみなさん、お疲れ様でした。今日は下山日和で、北アルプスはいい天気だそうで~す。

関西はずーっといい天気だけどねぇ。
センダンの実が青空に映えてキレイ・・・

| | コメント (0)

さっぶ~・・・・。

サスガに寒いっ。厳冬期冬山仕様の服装で身を固めてても冷える・・・
0801010003_2 (ってーか、にゃみにゃみっ!家ん中でいったいどんな格好しとんねん~)
それはさておき、こんな夜は・・・中途半端なガスカートリッジの始末だっ!
残量僅少につき、とても山行には持っていけないボンベの中味を完全燃焼!副産物として、酒の燗が出来る・・・なんてパーフェクトな作戦!(なんて自画自賛・・)

・・ってーか、但馬の地酒“福太鼓”と言えば!
マサカ、あの扇ノ山の土産かっ?いったいいつからあるねん~・・・
にゃみにゃみ。には賞味期限とか関係ないのかっ?

| | コメント (2)

白山比咩さま・・

に、ふと呼ばれたような気がしたので、御参りしようと家を出た。
0801010002 が、ナゼか自動的にココへ来てしまった。宝塚聖天さんにも呼ばれていたようである・・・ドコにあるのか知らなかったのにオートマチックで来てしまったのである。ってーかそれスゴクない?
ま、初詣Part2ってことで・・・おみくじ引いてみたら『吉』だった。



0801010006 道迷いなんかもしつつ、なんとか“比咩さま”の元へ行き、丁重に詣でて帰って来て、ナニゲに調べてみたら、ココは「砂山権現」さんだった・・
アレレ?白山比咩さまじゃなかったっけ?
極にゃみ的には、この小祠をずーっと白山権現と信じてて、15年間この下の道を通るたびに、その日の無事を比咩さまに心の中で感謝してたつもりなんですけど~・・・れれれ。

0801010004「白山比咩(ヒメ)」は、もちろんあの加賀白山のカミサマで、日本書紀に1回だけ登場する女神。あのイザナギさんとイザナミさんの夫婦喧嘩の仲裁に入ったお方である。
別名「菊理姫(くくりひめ)」、六甲山上の「石の宝殿」のご祭神でもある。


実は、大晦日の夕方から六甲全縦コースを歩いて、摩耶山天上寺さんに詣で、石の宝殿でご来光を、という企みがあったんだけど、膝の調子がイマイチなのでやめたんだけど・・・。結局ヒメさまには呼ばれてなかったのかな?

| | コメント (4)

初日の出

寒い中早起きして、月明かりの中を歩いて初日の出を見に行った。
0801010003甲山の麓にある神呪寺の近くにある、八十八箇所の岩場からご来光を拝むつもりで、夜明け前からスタンバってみましたが。
日の出時刻を調べたら7時頃だとか。
6:40、ご覧のとおり美しく東雲(しののめ)が朱色に染まり、さぁ・・そろそろ昇るぞ、昇るぞ・・と思ったら・・

0801010011東の空にあった雲がねぇ・・・
日が昇る速度と同じ速度でどんどん伸びてきて(?)、ええ~?もう7:15ですけどぉ・・・いつ出るんですか?マサカ、今日はもう出ないんですか?
・・・まわりがすっかり明るくなった7時半前。
なぁ~んか、とても間抜けな感じで出ましたさ。いったいどうよ、2008年っ・・・


0801010016はぁぁ~、結局1時間近くじっと立ってたので、すんごく寒かった。でも冬のビレイはもっと寒いんだろうなー・・考え直そうかとまで思ったくらい。

帰ってお雑煮を食べました。にゃみ家のお雑煮は、鶏ベースのおすまし仕立てでアナゴとユリネとかまぼことほうれん草が入ってます。お餅はもちろん黒豆入りのうる餅。

| | コメント (0)

A Happy New Year!

あけましておめでとうございます。
500今年も、みなさまにとってステキな一年になりますように。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »