« いろいろスメア@あちこち | トップページ | アップ@ロクスケ »

シークエンス@ロクスノ課題

ロクスケ道場おさらい③は、“テーマはシークエンス習得だけど結局未遂”編。
Photo_2ルーフ左の課題で、実は5級くらいあるらしいので完登は考えず、“流れるようなシークエンス”を体感できる出だしのパートだけ部分トライしてみる。スタート(点線囲みの赤長)の次から始めて、水平移動のマッチ×2で右上へムーブを起こすんだけど、極にゃみ的には設定ホールドのひとつ左のガバでカンベンしてもらう。


080311_2_22手目に左手を寄せるときに、左足を切って右手に重心を移してからムーブを起こしてマッチ。
左足をいったんスタートホールドに置いて安定させて右手を次のスローパーに送り、左足を再び切って右手の軸に入ってからマッチ。これらの一連の動きを、軽いデッドムーブ気味の「テンション&リリース」で流れるように行うってのが本来の目的なのだが・・
2つ目のマッチから右手で上方のホールドを取りに行くときに、体幹をツイストするという基本ムーブが全くできないことが判明!アレレ?

Photo_3ムサビーせんせのムーブは、ホントに流れるようにリズミカルで緩急自在な感じ・・
極にゃみ的には「シークエンス以前に基本的なムーブの習得が先!」ってコトで、当面基本ムーブの練習に取り組みま~す。
でもこの課題にしつこくトライして、「軸に入る」というのを少し体感できたのが大きな収穫。シークエンスについての詳細は、『ROCK&SNOW 039』P016を参照。ムダな足の踏み替えで消耗する極にゃみ的には学ぶところが多い。

|

« いろいろスメア@あちこち | トップページ | アップ@ロクスケ »

コメント

よいですな!目からうろこのロクスケ道場。私も体験してみたいっす。
それに、『三国』って、小さい頃、毎夏、おばばちゃんのでっかいおにぎり持って海水浴に行きました。でも街の印象はあまりなくって、こんなんやったんかいな〜!?て…。
おそばも旨いし、福井ツアーたのしそうですなー。

投稿: SunnyK | 2008年3月13日 (木) 09:41

よいですぞ!
「ずぇ~っつたい、できないっ!」と思ったパートも、道場ヌシのちょっとしたアドバイスで「アレレ?」って感じのサプライズが。

日本のクライミング業界(?)で正しいコーチングがきちんとできる人はほとんど存在していないので、ロクスケの道場はとても貴重な存在だと思います。

クライミング&グルメ三昧の福井ツアー、楽しいですよー。
ロックスケイプはすごくアットホームな雰囲気のジムで、ヨソモノも温かく迎えてくれるので居心地がいいです。わざわざ行く価値あり!
サンダーバードなら大阪から2時間かからないし。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2008年3月13日 (木) 10:18

ふ〜ん。では、次のジョシチームの企画に、にゃみ。ねえの率いる福井グルメとロクスケ道場の旅!なんてのはいかがでしょう…(^^;)

投稿: SunnyK | 2008年3月13日 (木) 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろスメア@あちこち | トップページ | アップ@ロクスケ »