« 「うおまん」でお魚ランチ | トップページ | パンネルの鹿児島ブレッド »

初「いかなごのくぎ煮」2008!

弥生もなかば・・・兵庫県民的に、この時点でこのネタがないのはおかしーだろ!
0803180007・・なんだけど、今年は貧乏人のおうちではいかなごは炊けない!だって、超!高いんだもん。例年1kg1000円未満なのが、今年は解禁時に1000円越えてて、しかもその直後明石沖の事故。一気に価格が1.5倍・・どころか、今は近所のスーパーには入荷しなくなった。で、にゃみ母の友達がどっかで仕入れて炊いたやつのおすそ分けをいただいた。うちのんより美味いかも~。

|

« 「うおまん」でお魚ランチ | トップページ | パンネルの鹿児島ブレッド »

コメント

いつまでもあると思うな、くぎ煮と親の金。
…ちゃうけど、毎日食べてるくぎ煮もいつの間にか食卓から消えちゃったりしますよねー。
うちは解禁早々に炊いたみたいですが、イナカの親戚と母の友人からもらったヤツは、釘みたいにピンピン固くて口の中に刺さるのです。
母親に言わすと、イナカのいかなごは新鮮だからそうなるんだとか。大阪のスーパーで買うとベッチャリ炊けてしまうんだとか?
そういうわけで、毎日2~3種類のくぎ煮が並ぶんですが、それもいつまでかな…大切に食べよう。

投稿: みずごころ | 2008年3月19日 (水) 13:15

みずさん、ぢゃなくてみずごころ、さんなんですね。
やっと意味が分かりました(遅すぎ?鈍すぎ?)。

それにしても、口に刺さる釘煮はこわいですね。マサカ、だから、釘煮? ・・なわけないか。
うちもとうとう今日炊きましたよん。って私がじゃなくて母親が、ですけど。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2008年3月19日 (水) 21:51

にゃみ家のん、おいしそ~ですね!
食べ比べもこの季節の楽しみですよね。

それで、みず(ごころ)ってすぐ分かりませんでしたか。
“うお&みず”で、仲良しをアピールしてみたつもりだったのですが無理があったか…
しかし私も、うおという名の由来を聞かれて、魚好きからと他人に答えてしまっていましたが、ほんまはマチャプチャレのマチャ(魚)から来たのだという事を忘れてしまっていました。しかもuoで、打つのも速いとか…

投稿: みずごころ | 2008年3月20日 (木) 01:31

>食べ比べもこの季節の楽しみですよね。
ですよねー。ホント、家によって微妙に味が違うから楽しい。うちのは、長期保存を目的にしてないので味が薄めでアッサリです。

>“うお&みず”で、仲良しをアピールしてみたつもりだったのですが

(^^ゞ

>しかもuoで、打つのも速いとか…
なんて合理的・・・


投稿: にゃみにゃみ。 | 2008年3月20日 (木) 07:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「うおまん」でお魚ランチ | トップページ | パンネルの鹿児島ブレッド »