« 酷暑大阪ミスト作戦? | トップページ | 7月の勉強会 »

タマゴタケ

先日、秘密の場所でタマゴタケを見つけた。0807090003
タマゴタケはテングタケ科のきのこで、幼菌はたまごそっくりの可愛らしい姿をしている。開いたカサはつややかな紅色で、キノコのなかで一番美しいのではないかと思うほど。しかもとても美味な、すばらしい菌類だ。
それがこんなにたくさん採れたので、ほくほくしながら持って帰った。


2008_07110006カサが開いていない幼菌は、切ると断面がこんな感じ・・
カサの部分が折りたたまれて入っている。






2008_07110007ある程度のボリュームがあったので、一度やってみたかった「バター醤油炒め」にしてみた。コクのある味わいに香ばしく焦げたバター醤油がベストマッチで、(゚д゚)ウマー!
発見したのは以前に師匠から教えていただいた場所なのだが、そう言えば去年も7月末に見つけたんだった。これから秋口にかけてがシーズンなので、楽しみ・・

|

« 酷暑大阪ミスト作戦? | トップページ | 7月の勉強会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷暑大阪ミスト作戦? | トップページ | 7月の勉強会 »