« とんがりピーマン! | トップページ | 不動岩スナカブリの蜂の巣は »

今日も暑い! んで・・「都市を冷まそう!」

大阪市&朝日新聞社主催の「環境まちづくりシンポジウム0809060011 風・水・緑で都市を冷まそう!」に参加した。 会場は極にゃみ的お気に入りの建物・中之島の中央公会堂。第一部の基調講演には哲学者の梅原猛氏。元々ご著書のファンで、四半世紀前にご講演をお聞きしたことがあるのだが、当時はシャープでアグレッシブな論客という印象だった先生は、なんだかやわやわと虚空に漂うような独特の語り口・・。


0809060007_2タマに、引用した古代の哲学者の名前が出てこなかったりしてこちらがドキドキしたりもしたけど、論理一貫、きっちり時間通り話をまとめ、颯爽と去っていかれた。サスガ・・
今温めているテーマを形にするには最低あと5年はかかるとか・・。御年83歳、ライフワークをきちんと見据えた人はすごいと思った。


0809060021二部は、平松市長からのメッセージとパネルディスカッション。朝日新聞論説委員の中村正憲氏をコーディネーターに、環境ジャーナリストの枝廣淳子氏、NPO法人渋谷川ルネッサンス代表の尾田栄章氏、大阪ガスで緑化住宅の研究をされている建築士の加茂みどり氏、神戸大学の森山正和氏らが、温暖化&ヒートアイランドでうだってる大阪をどうするねん!という議論を展開。

0809060023緑化、そして水都大阪ならではの「風の道」構築構想に関して、意見交換。
非常に刺激的で前向きな議論であったと思う。
これらの提言に関する詳細は後日・・・

|

« とんがりピーマン! | トップページ | 不動岩スナカブリの蜂の巣は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんがりピーマン! | トップページ | 不動岩スナカブリの蜂の巣は »