« 「ヒンホイ」のカレーモーニング | トップページ | じゃがいものパンケーキ »

龍牙草

秋の花がちらほら咲き始めている六甲山で、足元でジミ~に咲いているのが・・0809100191バラ科の「キンミズヒキ」。同時期によく見かける「ミズヒキソウ」の白花をギンミズヒキと呼ぶこともあるが、いずれもタデ科で本種とは全く別。
キンミズヒキにはさまざまな薬効があって、古くから強壮収斂止血剤として、また健胃や下痢止めにも用いられてきた。生薬名を「龍牙草(りゅうげそう)」、「仙鶴草(せんかくそう)」という。がんに対する効果も期待されているそうである。

|

« 「ヒンホイ」のカレーモーニング | トップページ | じゃがいものパンケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ヒンホイ」のカレーモーニング | トップページ | じゃがいものパンケーキ »