« 「民事訴訟裁判通知」2通目 | トップページ | C.W.ニコルの世界『自然記』 »

きらきら★京あめ

ビー玉みたいにきらきらして、色合いも美しい和の伝統菓子をいただいた。
0902060001明治30年創業、平安神宮をはじめとする多くの神社などに納める京あめの老舗「豊松堂」の“五色”という飴。美しいお菓子って、見ただけでシアワセな気分になるね。


★京あめ処 豊松堂
京都市中京区寺町通夷川上ル久遠院前町679
075-231-2727 9:00~18:00
日・祝定休 ※5~8月は土曜も休み

|

« 「民事訴訟裁判通知」2通目 | トップページ | C.W.ニコルの世界『自然記』 »

コメント

おおおお、すてきですね。写真がまたよいです。
目にも美味しいお菓子ですね!

投稿: とおりすがり | 2009年4月 2日 (木) 14:12

みかけがきれいな菓子でうまいもんに
当たったことねえな。
特に京都の菓子はその傾向がつよいぜ。
見かけにだまされるなってことよ。

投稿: とおりすがり2 | 2009年4月 2日 (木) 14:58

とおりすがりサン、
とおりすがり2サン、
こんにちは。(このお二人ってどーゆー関係なんやろか?無関係?)

お菓子は、マストの食糧ではなくて、
楽しみのタベモノですから、極にゃみ的には、美しさとか楽しさはあるべきだろうと思っています。もちろん見た目が素朴でも美味しくてステキなお菓子もありますけど。

特に、和菓子の世界は、見た目の美しさを追求したものが多いですね。

とおりすがりさんがお書きのように
「目にも美味しい」というのは日本的・・んん?もしかすると関西的?な感性なのかも。

で、ふと思ったけど、とおりすがり2サンはもしかして関東の方?
お書きのように、見た目がよいのに味はイマイチ・・な京菓子は残念ながらけっこうあります。ええ。

でも、地元でずーっと愛されているものなら、そう大ハズレはないですよー。
私はかなりの神戸贔屓ですが(ええーっとね、京阪神の3都、京都・大阪・神戸はそれぞれそれなりのライバル意識を持っています)、京都にはやはり一目置かざるを得ない名店がたくさんありますねー。モチロン大阪にもですが。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年4月 2日 (木) 18:49

にゃみさん、今晩は。
> 「目にも美味しい」というのは日本的・・んん?もしかすると関西的?な感性なのかも。
> で、ふと思ったけど、とおりすがり2サンはもしかして関東の方?

どうかお願いですから、日本的としてください。関西の方だけではないと思います。
美味しい、まずいは、その人、個人の資質の問題ですね。
見た目美しいことも含め、美味しいと感じるセンスある方と、口に入れたときの味わいだけでうまい、まずいを決めつける者もいるでしょう。けっして、関西とか関東かってことではないと思います。
そもそも「甘さ」をもつ食材が乏しいながら、せめて目で楽しめるお菓子を楽しむ「粋」を伝統として引き継いできている現代の「粋」を理解できない者は、ほのかなとか、控えめなはんなり、的な味はわかるはずなどなく、そういう輩は子供が好むチュパチャプスでも舐めてればいいんだと思います。
にゃみさんのここを訪れる方の中に、時々だけど失礼な人がいるでしょう。
そんなとき、やんわり受け止め、さらりとかわすことで上手に切り回すにゃみさんには迷惑かもしれないけど、僕はにゃみさんになりかわって、僭越だけれど言いたいことを言ってあげたいんです。

投稿: カルパッチョ | 2009年4月 2日 (木) 23:52

カルパッチョさん、こんにちは~happy01

いつもありがとうございます~。迷惑だなんてとんでもないです~。いつもとても心強くて、うれしく思っているんですよ。

基本的に私は・・・電車で足を踏んづけられて反射的に「すみません」とか言ってしまうよなヘタレ系なので、まっすぐにモノを言えるヒトにはとても気持ちのいいものを感じます。

以前、「みかねて」と名乗る方がカキコミをくださったとき、「ひょぇぇ、そんなふうに受け止めるヒトもいるんだ!?」と驚愕したのですが・・・、
この「通りすがり2」と名乗る方は、多分観光客相手のろくでもない商品をつかまされたお気の毒な方なんでしょうね。

たまに、列車の時間待ちなどで、新大阪とか京都駅とか、神戸なんかでも、お土産コーナーを眺めてみることがあるんですが、ひどいものが多いです。
こんなものを名物って銘打って売ったら関西の恥だろうと思うようなものがたくさんあります。

ゆがんだ儲け主義なんかに負けず、美しく繊細な日本の伝統的食文化が大切に継承されていくといいですね。

カルパッチョさん、ほんとにありがとうございました。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年4月 3日 (金) 07:14

>京阪神の3都、京都・大阪・神戸はそれぞれそれなりのライバル意識を持っています

なに熱くなってんの?
あほちゃう?
たかがたべもんでライバル意識ってか。

京都ブランドだからって、頭っから信用すんなよって言ってるだけじゃん。

投稿: とおりすがり2 | 2009年4月 3日 (金) 17:03

とおりすがり2サン、ようおこし。

>あほちゃう?

あ~らら、関西弁も使えるんだ~happy01


>たかがたべもんで

たかが、とは思いませんね。
“食”ってのはとてもデリケートで面白いですよ。
日本人にとって食の領域はひとつの文化ですし。


>京都ブランドだからって、頭っから信用すんなよって言ってるだけじゃん。

それは言えてますね!京都ブランド、神戸ブランド、
そんなものでずいぶんイメージアップしてしまうのを悪用する商法がまかり通っている。
ホント迷惑な話ですよね。

それもこれも、美味を理解しないヒトとか、食をないがしろにするヒトがいるからじゃないのかなぁ。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年4月 3日 (金) 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「民事訴訟裁判通知」2通目 | トップページ | C.W.ニコルの世界『自然記』 »