« C.W.ニコルの世界『自然記』 | トップページ | 雨の運河 »

咲かぬ先に・・・

ようやく五分咲きという趣きの近所の桜。0904030002咲きそろってもいないのに妙に落花が目立つ。それも花びらが散るのではなく、花ごとぽとりと落ちている。見ると、小鳥たちが花をついばんでは落としているようだ。ヒヨドリやムクドリが花の蜜を吸うという話は聞いていたが、どうやらこの桜にはスズメまで参戦しているもよう。小鳥には小鳥の事情があると思うけど、なんだか痛ましい。

今日はまったく畑違いのオシゴトにずーっと取り組んでいたんだけど、まったく作業が進まず。ナニがどうなってんだかちんぷんかんぷん。マニュアルを見てもわかんないし、あーでもないこーでもないと色んな角度から攻めてみても一向に埒が明かない。困ったなー。週末はカンヅメかも・・
今日あたり新しいジムへ登りに行こうと企んでたけど、とてもムリだな・・

|

« C.W.ニコルの世界『自然記』 | トップページ | 雨の運河 »

コメント

野鳥担当のgosukeです。
犯人はスズメですよ、ヒヨドリやメジロは花を大切にして蜜だけ吸うのに、スズメは蜜が吸えないので根こそぎポキリ。
スズメに成代わりお許しを・・・
お仕事御苦労さんです、私なんか頭使わず肉体労働。筋肉痛の毎日です。

投稿: gosuke | 2009年4月 3日 (金) 21:06

野鳥担当・gosukeさん、こんばんはー。
そうだったんですかー、すずめさんの仕業でしたか。

なんか、最近の傾向だってウワサも聞こえていますが、昔からなんでしょうか?

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年4月 3日 (金) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« C.W.ニコルの世界『自然記』 | トップページ | 雨の運河 »