« 大阪駅で滑り下り・・ | トップページ | ぷち脱走で市役所ランチ。 »

『煩悩カフェ』

他人を太らせたい。Bonnocafe 映画館で前の人を殴りたい。ミニスカートの中が見たい。アタシだけは違うと思いたい。元カレの不幸を望む。エトセトラエトセトラ。
凡人の頭の中に、尽きない煩悩の数々。

 あなたの心にも、
 隣の人の心にも。
 甘くて苦い煩悩は巣食う。
 煩悩カフェに、ようこそ。

「負け犬の遠吠え」で人気を博したエッセイスト・酒井順子さんの笑えるエッセイ集。共感する“煩悩”もイロイロあったが・・
「終点に着いても酔っ払いが起きずに、さらに折り返して発車するまで眠り続けてほしい」という煩悩にはぞーっとしたぞ。そのような煩悩をアタマの中に飼っている人々が、酔っぱらって眠りこけてる私に向かって「寝ていろ」「起きるな」という念を送っているのでは・・だから“今津線無間地獄”から出られなくなっていつまでも行ったり来たりしているのでは・・という疑いがアタマをもたげてしまった。げにおそろし、人の煩悩なるもの。

『煩悩カフェ』 酒井順子 著
幻冬舎 刊
初版:1999年11月 発行
文庫版:2002年6月 発行

毎日“通勤”していると、本が読めて読めて困ってしまう。しかも、小難しいのを読む気力はないから・・こういう軽いエッセイがちょうどいいんだけど、あまり笑えるやつはねぇ。マスクしてるからかなり便利ではあるけれど。

|

« 大阪駅で滑り下り・・ | トップページ | ぷち脱走で市役所ランチ。 »

コメント

こんばんは!こういうのを煩悩っていうんですか。知りませんでした。ていうかこれが煩悩とすると、私の頭の中は煩悩だらけということに・・・恐ろしいです。クライミングであともうちょっとというところでフォールしちゃうのも誰かの煩悩のせいでしょうか(もしくは自分のせいだと思いたくない煩悩?)

投稿: kiyomi | 2009年5月23日 (土) 00:10

kiyomiサン、おはよーございます。

そう、誰しもアタマの中は煩悩でいっぱい・・?
そして、なにかを「自分のせいだと思いたくない」煩悩が、一番大きいかも・・・coldsweats01

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年5月23日 (土) 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪駅で滑り下り・・ | トップページ | ぷち脱走で市役所ランチ。 »