« 雨の紫陽花ハイキング | トップページ | オフ会@バーチャル駅長 »

ちょい打ち合わせ→ちょい飲み

“水曜会”メンバーと別れ、神戸でちょいと打ち合わせが一件。
0907080105一冊の本をきっかけに、いろいろご縁が広がったら楽しいなぁ。ずいぶん先の話だけど、ちょっとした場でちょっとした“お話”をさせていただくことになりそう。









0907080108その後“夜の部”はまたまた別件でプライベートなご用。
ナジミのお店で集合して、ちょい飲みへ。集合場所のショップスタッフに「へぇぇ。こういうつながりもあるの?」と驚かれたけど、トテモ古いつきあいなんだよ。




0907080109なんちゃら風っていうトマトサラダが美味かった。

いろんな人種や国籍の人たちがごちゃまぜになってるのをサラダボウルって言うんだったっけ?
山ヤの世界なんてとても狭い上から、網の目のようなネットワーク・・
いろんな嗜好性や指向性があって、ひとまとまりにはなれないだろうけど、それぞれの味を主張しながら共存してればええやんか。楽しく遊ぼうとしてるんだから、とんがらずに仲良くしたらええと思うんやけどねぇ・・。

|

« 雨の紫陽花ハイキング | トップページ | オフ会@バーチャル駅長 »

コメント

そうね、人のご縁はどこでつながっているかわからないね。
サラダに例えると、にゃみちゃんは、カイワレ大根かな?
私は、ドレッシングのお酢かなあ~~~

投稿: ツボ | 2009年7月 9日 (木) 15:48

同感ッ!です。とても素敵な発言ですね。

山には、山の数より多くの自由というものがありますね。                  そして自由のなかには、博愛と寛容(思いやりの事だけど)というかけがえのないものがあるような気がします。

投稿: 五葉の泉 | 2009年7月 9日 (木) 18:14

ツボさん、こんばんはー。
サラダに例えると・・・私は多分粗挽き黒胡椒の挽き損ない。
なくてもゼンゼンいいし、うまく挽けてるやつは適度に美味しいけど、挽き損ねはうっかり噛むとえらい目に遭う。たぶんそんなヤツ。
でもね、最近、ムダにとんがらないようにしてますよ。
亀の甲より年の功。


五葉の泉さん、こんばんは。

>山には、山の数より多くの自由というものがありますね。

同感です。だから惹かれるのだと思うのです。


>そして自由のなかには、博愛と寛容(思いやりの事だけど)というかけがえのないものがあるような気がします。

うまく言葉にできないけど、たぶんそうなんだと思います。
ただ、「寛容」という部分でたまにトラブルが起こるのが哀しいですけど。なぜか認め合えない人たちが山ヤさんには多いような・・・
平行線でいればええやんか・・・なんてことは許せないのかなぁ。ヒトってどんどん変わるものだから、昨日の論敵は明日の友かも?って思えないかなぁと思いますけど・・・

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年7月 9日 (木) 23:15

にゃみにゃみ。さん、こんにちは。

たしかに、残念ながら山の世界では、トラブルは少なくない(ほんとうは『多い』と言いたいところだが)そして認め合えない人(そんな人を『山屋』とは言いたくない)も同様だ。

せめて山の世界だけは、命の洗濯ができる平和なところであること願う。

投稿: 五葉の泉 | 2009年7月10日 (金) 13:08

五葉の泉さん、こんばんは。

>せめて山の世界だけは、命の洗濯ができる平和なところであること願う。

ホントに・・・

命がけでやってるヒトと、私みたいに“趣味”のお気楽モードでやってるヒトでは土俵が違うのかもしれないけれど・・・、
どっちにしても、敵対するところからものごとは始まりませんからねぇ。

キリストさんとちゃうから、すべての隣人を愛することはとてもできそうにもないけど・・・、
五葉の泉さんが書かれた「寛容」って言葉に、私は憧れます。
静かに、穏やかに、大きく寛容的なひとでありたいなー(チビで騒々しいけど)。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2009年7月10日 (金) 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨の紫陽花ハイキング | トップページ | オフ会@バーチャル駅長 »