« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

テープ起し?

先週末に“予約”されちゃって、今日は朝イチからテープ起しの内職シゴト。0911300006議事録の音声データの書き起こしなんだけど、データはウェブサイトのファイル預かりサービスを利用してDLするし、テープなんかどこにも存在しないんだけど、この作業を「テープ起し」と呼んでしまうのはナゼだろう・・?ばくっとした要約でいい、と言われたけれど、2時間の素材をテキストに起こすのに朝の8時から夜の8時まできっちり12時間かかった。もうへろへろ・・

そんな今日のオヤツはハワイ土産。Honolulu Cookie CompanyのPremium Mixとゆー8種入り。がっつり甘くて、しっかりボリューミー。一歩も動いてないのにコレはかなりヤバいかも。

この週末、5年以上前に購入して、以来ほとんどほったらかしだったSony Handycam DCR-HC40を使った。ずっと使ってなかったので、編集作業ができるかどうか確認してみたら、バージョンは古いけど編集ソフトはインストールされてた。ってコトはできるハズなのだが・・高品質なデータ取り込みのためにわざわざ別売のiリンクケーブルを買ったはずなのに、どこにあるのかわからない。ソフトウエアのアップグレード版をウェブサイトから入手しようと思ったら、元のCD-Rが見つからないからアップグレードもできない・・

これを購入したときってちょうど、デジタルメディアとDVテープの移行期で、どっちにしようかなーと考えた時に、手持ちのテープがたくさんあるし、テープ版の方が使い慣れてるし、「デジタルメディアに移行したらまた買いなおせばいいや」と気楽に考えたことを思い出した。アノ頃は余裕があったんだよなー。けっこう大きな買い物を気前よくしてたけど・・いまやとんでもないハナシだ。なんで新しいほうにしなかったんだろう。

| | コメント (0)

とらまき茸

昨日、立山からの帰り道で立ち寄った道の駅にて、見たこともない茸を発見。
0911290126「とらまきだけ」という、ひょろ長くてちょっとぬめり系のキノコ。調べてみたら、エノキダケの野生っぽいやつらしい。普通にスーパーとかで売られているエノキダケは、光に当てずに軟化栽培(要はモヤシみたいな感じね)したもので、普通に日に当てて栽培すると茶色くなるらしい。しかも、デカくてサイズもまちまち。ナチュラルな感じではある。

0911300003売場の人に聞いたら、塩コショウで炒めると美味しいそうで、マヨネーズ炒めにしてもいいらしい。とりあえずベーシックな塩コショウで食べてみたけど、歯ごたえもいいし、ぬめる感じもスキ。あのエノキダケと同一種(?)とはとても思えない、しっかりとした味わいだ。



0911300002大きな袋にいっぱい詰めてあってなんと160円だった。鍋にも入れてみたけど、Good。近所でも売ってくれたらいいのになー。トラと言えば来年の干支だし、大々的に販売しないかなー。
欧米では「ウィンターマッシュルーム」と言うそうな。コープさんなんかで時々売ってる「カキノキダケ」も同じものだよなぁ、きっと。

| | コメント (0)

富山名物?白えび天丼未遂事件

週末プログラムの帰り道・・登山研修所から0911290125近い道の駅でお昼ご飯を食べようってハナシになって、同乗のY崎さんおススメの「白海老丼」を楽しみに行ってみたら・・
食券売場からはずれてメニューを眺めているうちに、ご一行様14名の自分たちだけで行列ができていて、仲間内では割と早く入店していたのに列の最後尾になっちゃった。
で、「初志貫徹で白海老かき揚げ丼だっ」と思って券売機に向かったら、直前に並んでいたGANさんで売り切れ。しゃーないから、次善策で「白海老かき揚げうどん」の食券を買って待っていたら、ちょうどかき揚げを揚げてる!揚げたて熱々をいただけるやんっ!と喜んでいたのに、ずいぶん前に注文された「白海老かき揚げうどん」がずーっとカウンターで余ったままで残っていたのがいろんな手違いによって結果的に「はい、43番の方~」とありがたくない“繰り上がり当選”でにゃみにゃみ。に回ってきた。で、ふやけたかき揚げの乗ったうどんを食べるハメに・・・(ふやけてるっしょ!?写真上!)

あとで“ソレ”を頼んだのがMIYAじーだってことが判明。彼は自分が注文したのが「うどん」なのに「そば」を渡されて気づかなかったらしい。で、ゼンゼンMIYAじーのせいではないんだけど「えええーっ。そのせいで私が食べたかき揚げ、ふやけててんでーっ」とMIYAじーに当り散らす理不尽なにゃみにゃみ。であった。すみません。

| | コメント (2)

技術検証会2日目

富山県立山町にある国立登山研修所にて、0911290121大阪岳連技術委員会による技術検証会の二日目。ロードセルなどを駆使して、さまざまな項目を確認した。
某自動車メーカーの開発エンジニアでもあり、このような分野の“専門家”であるM田さんが来てくださったおかげでいろいろな検証を効率的かつ合理的に実施することができた。
山の世界って、いろんな人材がいるから面白いんだな。

| | コメント (0)

ニギヤカに更けゆく山ヤな夜

夜はモチロン懇親会。Enkai_0911280110総勢23名、前夜が未明に到着だったため、2時間ほどしか寝てないのに夜更けまでニギヤカな大宴会。
この施設は自炊が基本なので、手間のかからない鍋にしたけど、「賄いのおばちゃん」に憧れていた極にゃみ的にはちょこっとだけ“賄いさん”の真似事をさせてもらってとっても楽しかった。わしわし食べて、ガンガン飲む山ヤの宴会ってとても好き。でも最後はまたもや記憶レス。

| | コメント (0)

富山・国立登山研修所にて

大阪岳連技術委員会の主催にて、0911280107立山にある「国立登山研修所」で技術検証会を実施。
群馬・岐阜・京都からも仲間が集まり、いろいろな検証を行った。詳細は後日レポートが作成されるハズ・・。

| | コメント (0)

売布のかわいいカフェレストラン「フロイライン」

たまたまぽっかり予定が空いていた今日、0911270001かつての戦友的上司F氏と久々にランチミーティング。割と近所で上品なイタリアンテイストのランチが食べられると評判のお店へ。
フルーツサラダが美味しいと聞いていたので、サラダ付のAコースをセレクト。いろんなフルーツがたっぷり入ったサラダで、さっぱりしたドレッシングとの相性もGood。
前菜5種+スープのBコースも魅力的ではあったが・・

0911270003パスタは10種類くらいから選ぶスタイルで、ちょっとリッチにずわい蟹のトマトクリームソースにしてみた。生クリームにカニの旨みがたっぷり溶け込み、トマトがコクを添えて、とっても美味。
ツレの「バナナ海老のペペロンチーニ」も味見させてもらったけど、とても品のいい味に仕上がっていた。


0911270002さらに特筆すべきはパンの美味しさ。2種のパンが温めて供されるのだが、白パンもクルミ入りのパンもどちらもすごく美味しかった。バターと、はちみつバター?が添えられているのもいい感じ。

カフェレストラン フロイライン
宝塚市売布東の町16-3 0797-81-7116
11:30~21:00 定休日/月曜、第1・3火曜

| | コメント (0)

「flowing KARASUMA」のランチ

京都中京区・烏丸通りに面したレトロビルを0911190074リノベーションしたお洒落なカフェ「フローイングカラスマ」。イタリアンテイストのメニューが味わえる。
ランチも種類がいろいろあって、パスタランチが人気。まずはアンティパスト。ブルスケッタや魚介のマリネ+野菜の美しいコンビネーション。




0911190076日替わりのパスタは3種類あったのだが、地元食材を使った「美山産の蕪と葱のパスタ」をセレクト。
カラスミがトッピングされているけど、とてもあっさりとした味わいだった。
草食系にゃみ的にはいいけど、動物食べなきゃ系のヒトに野菜の美味しさ、伝わるかな?


0911190078オプションでデザート付にもできて、飲み物もいろいろセレクト可。
ラグジュアリーかつお洒落な空間はなかなかいい感じ。スイーツメニューも多彩なので、カフェ利用にもいいかも。




0911190083CAFE DINING flowing
京都市中京区烏丸通蛸薬師下ル
10:00~22:00 水曜定休

旧北國銀行の建物をリノベーションしたもので、内装はgraf。元々は大正5(1916)年に 山口銀行京都支店として辰野金吾が設計、「辰野式」と呼ばれる赤煉瓦に白帯のスタイルが特徴的。

| | コメント (0)

神戸・熊内「そば切り 山親爺」

新神戸の少し東、山裾にある個性派のそば屋さん。0911230091以前から一度行きたかったのだけど、先日ちょうど近くを通りかかったので寄ってみた。極にゃみ的には、関西にありがちな「細いほどいい」みたいな嗜好とは少し違って「噛み応えも味のうち」と思っているので、「細い」「太い」が選べるこの店ではためらいなく「太い方で・・」とお願いしたら、「うどんくらい太いですけどいいですか?」と・・もしかして、あの「蔦屋」さん並に太いんだろうか・・そこまで太いのはちょっと・・。

0911230088・・ってコトで結局細いほうを「おろし」で。オナカ空いてたので1枚半でお願いした。
そばは、細く美しい。10割にしてはなめらか。おろしは辛味大根が別に添えられていて「かなり辛いですよ」って言われたけど、それほどでもなかった。
でもこのタイプのつゆには、大根おろしはたくさんないほうがいいかも。次回行くことがあれば「盛り」にしよ。シンプル is ベスト。

0911230090そば湯はポタージュっぽい濃度のあるタイプで美味しかった。
福井県坂井市産のそばの袋がどーんと置いてあった。あー福井のおろしそばが食いたい。こうして考えると、福井のそばはツユの要素もあるけど、そばそのものが強いのかも・・

★そば切り 山親爺
神戸市中央区熊内町2-1-37
078−222−9299
11:30~14:30、17:30~20:30(売り切れ仕舞い)
火曜定休(月曜日は昼のみ)

| | コメント (4)

串カツでちょい飲み

入稿が一段落し、再校が上がってこない・・っていうスキをついて、0911240001先日から助っ人に行っている編集プロダクションの社長さんと“オヤジ飲み”に。どーゆーハナシの流れだったのか忘れたけど、梅田の地下街にある串カツの名店「ヨネヤ」に行くことになった。
極にゃみ的にはココは立ち飲みが基本なんだけど、せっかく二人だし、タベモノの嗜好も似てるっぽいので座ってゆっくり飲むことに・・。


0911240002立ち飲みだと1本から注文できるんだけど、座ると2本からの注文になるので、同じものを食べることになる。アチラさんはトンかつとか食べたそうだったけど却下して、野菜中心で・・

なんだかんだ業界の裏話なんかを聞きながら、あっという間に串を10本も平らげてしまった。ダイエットはドコへ・・?

0911240003キスなだけにハート型?
さっぶ~いオヤジギャグ(いや、でもきっとそういう商品デザイン?だよなぁ?)に凍りそうになりつつも、オナカはイッパイに。
ココの仕事ももうすぐ終わりそうやけど、これからどうしようかなぁ。誰かなんか仕事くださ~い・・・

| | コメント (0)

六甲全山縦走大会その②

六甲南麓にパークしていた広島号をゴールの宝塚へ回送するも・・0911230093六甲山トンネルを抜けて有馬から回ろうと思ったら、有馬温泉の手前で大渋滞・・
うんともすんとも動かなくなり、しゃーないからUターンして中国道に乗ろうと思ったら反対に入ってしまったりなんかしつつ、なんとか無事宝塚の駅ビル・ソリオの地下駐車場へIN!車庫入れがてんでダメな私の助っ人ありがとうございました~。

0911230097帰りのドライブのお供に食べやすい糖質食を・・と思い、ウチの近所の名店『Prier-プリエ-』のシュークリームとプリンを買いに走り、車に積んでから薄暗がりの中、全縦コースを逆走でスタート。途中で中島会長に会ったり、キムラさんに会ったりしつつ、生瀬道分岐に配置のKTさんのところまで行った。通過する皆さんに声援を送りながら待っていたらほどなくhoriさん登場~。元気に歩いてこられたので一安心。みなさんとても快調なペースでゴールされたようで、サスガです。お疲れさまでした~。
広島まで無事にお帰りくださいねー。
あの時この時にお世話になった広島の皆さんのお役に立てて、とてもうれしいにゃみにゃみ。です~。

| | コメント (4)

ナゾの戦利品?

どうやって帰ったのかはさっぱりワカランが、無事には帰って来たらしい。
0911230001朝起きたら枕元に酒瓶がずらり・・
もしかして広島チームの寝酒を奪ってしまったのだろうか・・
ナゾである。





0911230002「島根わいんゼリー」もいっぱい。
広島チームの行動食を奪ってしまったのだろうか・・ナゾである。

兵庫のひとにあとで聞いたところによると、「灘」でほとんど倒れてたらしい。どうやって帰って来たんだろう・・
ナゾである。

| | コメント (0)

「酒房 灘」でイッパイ

神戸登山研修所で広島チームと合流し、三宮「サンプラザ」地下にある居酒屋へ・・
0911220021翌日六甲全山縦走大会に出場されるため、早めに始めて早めに切り上げってことで、午後も早い時間からイッパイ。
じつはこのお店は、兵庫岳連の皆さんのたまり場?で、案の定東お多福合同登山帰りの面々が登場。あっちもこっちも超賑やかだった。

| | コメント (2)

また六甲山へ

今日は六甲山ガイドハウスで駐在。0911220006コーディネーターのTさんも来られていて、当番のO崎さんと女性3人でお喋りモードで盛り上がってしまった。やっぱ三人寄るとかしましい?
午前の観察会の直前にやって来られたご夫婦連れの方が、なんと『六甲山を歩こう!』を持っておられ、本の中で紹介している山上コースで摩耶山まで行かれるというので、途中までご案内することに。

0911220012_2コーディネーターさんが二人おられるので、案内人3人フルメンバーでご案内~。口々にいろんなお話しをさせていただいた。

午後は広島から客人が来るので、勝手ながら早退させていただいてバスで下山。

| | コメント (0)

漬物3種

極にゃみ的にはめっちゃ漬物がスキで・・
0911210002先日出先で、デカくて新鮮で美味しそうな赤カブが売られていたので背負って帰った。自分で漬けるよりにゃみ母の方がゼッタイ美味しく漬けてくれるので、彼女に託して2日間・・めっちゃ美味しい塩漬けと甘酢漬けができあがった。ハハ尊敬。




0911200069こちらは「安芸紫」 。
にゃみ母のお友達がお取り寄せしてるものをわけてもらったとか。広島菜を赤シソで漬けたものだとか。ぱっと見、しば漬みたいだけど、広島菜ならではの味わいが美味。

| | コメント (0)

六甲山魅力再発見市民セミナー

紅葉はイマイチっぽいけど、小春日和な感じの中、油こぶしを登って六甲山上へ。
0911210013今日は、「六甲山を活用する会」が主催するマンスリー定例のセミナー開講の日。今回、ゲストスピーカーにご指名いただいていたので、夜なべでせっせと資料&PPTを作って準備を進めていた。
80回目の節目の会でもあり、いろいろマルチな切り口でお話させてもらおうと思って準備をしていたのだけれど・・

0911210016 腕時計をもっていなかったので、時間配分がよくわからなくなって、こっそりケータイで時刻を確認したら大勘違い。巻きに巻いてだだだーっと話を終わらせたら、30分も間違えてた。
まぁ質疑タイムに皆さまがけっこういろいろ聞いてくださったのでなんとか間が持ちました? けど、やっぱこーゆー場合、時計は必要です。

0911210022帰り道、メタセコイヤの黄葉を見ようってコトで寄り道してみたけど、ゼンゼンだった。錨山から夕暮れの景色を眺めて帰って来た。
あと1つ、今月末からセミナーが予定されていたのだけど、そちらは募集状況がイマイチで開講見送りになるみたい。ちょっとほっとしてたりして?

| | コメント (0)

阪急梅田駅ナカスイーツ「プラムキューブ」新店商品試食会

阪急電鉄・バーチャル駅長のお役目(役得?)にて、阪急電鉄本社に集結。
0911200061阪急梅田駅構内にあるスイーツのセレクトショップ「プラムキューブ」は、3ヶ月単位でテナントショップが入れ替わるのだけど、12月がちょうど入れ替わりのタイミング。
前回の試食会に引き続き、今回のチェンジでもお声がかかったので、昼ご飯を抜いて、オナカ空かせて行ってきた。


0911200023前から一度食べてみたかった商品などもありつつ・・
しかも意外な食べ方にも出会いつつ・・。
商品開発や企画に関わってるスタッフを派遣してきているメーカーさんは、やっぱり気合が違う。それだけ自信があるってことだと思った。
まぁ3社さんが来られてたんだけど。気合の入り方はそれぞれ。

0911200066ゲストで来てくださったFMキタのDJ「ALCO」さんも可愛くてよかったな。感じのいいお嬢さんで、ガキの設定のくせにオッサンモードな「うりぼうROKKO」的にはちょこっとお話できてとても楽しかった。
試食会の内容はアチラに詳しくUPしてまーす。
★・・・ココ! ダイエットはやっぱりムリです。

| | コメント (0)

兵庫県山岳連盟「講演と山のスライドの夕べ」

本日夜の部は、王子公園内にある「王子動物園ホール」にて、0911190233青山センセによる山岳遭難の講演。京都から駆けつけたものの、30分ほど遅刻して初めの方のお話は聞いていないのだけれど・・
「死生学」の手法で、遭難事故に遭遇した場合のことを想像させると、悲観派と楽観派にきれいに分かれるのだとか。以前にも書いたことがあるが、私は山をウロウロしているとき、いつも最悪のことを想像しながら歩いている。自分でも臆病でヘンなやつ、と思っていたが・・。ほかにもいるのかな、そんなヒト。

遭難事故は、単一の要因から起こることは非常に稀で、多くの場合、いくつものミスや不運な偶然が重なり合い、複雑なピースのパズルがぴたっと合うようにして起こる(過誤発生の「スイスチーズモデル」)。
たくさんのピースのひとつを外してやることによって事故発生を避けることができるが・・
ヒューマンエラーは避けることができない。
HEへの対処としては、
・エラートレラント(エラーは防げないので、それによる被害を増大させないようにする=フェイルセーフ)/エラーレジスタント(エラーを発生させにくくする=フールプルーフ)
などなど。

医療関係の事故に関する研究もされている青山教授によると、医療事故と山岳遭難は、発生メカニズムがほとんど同じだそうだ。要はヒトはミスをする生き物だってこと。自分だけは事故に遭わないってことはありえないのである。
だからこそ、日頃から「事故ったらどうしよう」「トラブったらどうしよう」ってコトに想像力を働かせておくことが重要。 ・・・って、臆病な私でええんやん。

| | コメント (0)

渡月橋

今日は京都をうろうろ・・0911190012お天気のせいだけではなく、紅葉はなんだかイマイチさえないんだけど、観光客は平日なのにスゴイ!さすが、名だたる紅葉の名所・・
人がぞろぞろ歩いていてびっくり。
私に言われたかーないだろうけど、世間にはヒマなヒトが多い?

| | コメント (0)

『ハンサムスーツ』

着るだけでハンサムに変身出来るスーツ・・Photoありがちなコミック系の小説?映画化されたり、ドラマ化されて話題になったってことはゼンゼン知らず・・coldsweats01 
「自他共に認めるブサイク男・琢郎(ブタロウと呼ばれてしまう・・)。そんな彼が着るだけでハンサムになれるスーツをゲット!ブサイクだと知らなかったハンサムライフが始まる」 というのは映画の紹介コピーそのままだが、非常にわかりやすい話で、なかなか楽しく読めた。
この本で書かれている「ブサイク」と「美形」では世界が違うって事実はよくわかる。でも、ヒロインが美人であるがために同級生の女子たちから仲間はずれにされた、ってのは、作者がオトコだから勘違いしていると思われる。女子も美形の女子は好きだもん。美形を鼻にかける性格の悪いヤツは別だけどね。

『ハンサム・スーツ』
鈴木おさむ 著
集英社 刊
2008年1月 初版発行

| | コメント (3)

ジャンク・フード・ランチ

時々ミョーに“カラダに悪そう”で、しかも環境に悪そうなモノが食べたくなる。
0911180019そんな今日のランチは「ガンボヌードル」という新製品系のカップ麺。
ガンボスープってのは、アメリカ南部のケイジャンorクレオール料理だそうだが・・・。

女性を意識したパッケージデザインって触れ込みだが、どう見てもイメージは男性っぽいよなー。


0911180021けど、フリーズドライのオクラなど野菜がいっぱい入ってて、とろみのあるスープとか、女性好みかも。カップ麺の一種としてはヘルシー系で、スパイシーでキャッチーな味はなかなかGood。
けど、どこかの国や地方の伝統的郷土料理の名前なんかを安易にネーミングに使うのは、その食文化に対して失礼じゃないかなぁ。


0911180017ところで、食後にこんなモノまで食ってしまった。
阪急系のコンビニエンスストア・アズナスで4日間限定販売っていう北海道のメーカー「ベイクドアルル」の雪ロール。
ふわふわして、まぁ美味しかったけど・・
まったくもってメタボな一日であった。

あ、でも、朝はまたまた“ウォーキング”。
急ぎ足40分が、半分小走りでも35分。ちょっとくらい走ってもあんまり変わんないなー。

| | コメント (2)

「登山における法的責任」

先日の講演会の極にゃみ的まとめ。4_0911140029_2 受付業務をしていたため最初の方は聞いていないのだけれど・・

・山での行動は「自己責任」が原則。仲間同士で登山に行く場合も、各人の自己責任で安全確保すべきで、山岳会等のパーティの場合も、リーダーが法的責任を問われたケースはあまりない。
・ただし、クライミングなど特殊なスキルが必要な場合、初心者と経験者の組み合わせでは、経験者に注意義務が発生する。
・ツアー登山の場合は契約に基づいているので、ガイドには参加者の安全に配慮する義務があり、「添乗員」であろうと「ガイド」であろうと法的には立場は同じ。
・他人の安全を確保する義務があるのは、契約に基づく場合(ツアー、公募による講習会など)、職務(警察や消防、教員など)のみで、一登山者が遭難している人を救助する義務はない。
・職務外の一登山者が遭難現場に行き合わせて、任意で救助活動を行う場合、注意義務が発生するが、万一、二次的事故になったとしても、重大な過失がない限り法的責任を問われることは通常ないと思われる。
・責任が発生する場合、「予見可能性」が問われる。予見できないから事故が起こるわけだが、登山の場合はそもそもリスクのあることをしているので、予見可能性は認められやすい傾向にある。
・注意義務違反が認められた場合、損害賠償責任が生じる可能性があるが、賠償責任保険を適用して示談で済ませているケースが多いため、あまり表ざたにならないので実態はよくわからない。

※個人的覚書なので、正確でない表現がある可能性があります。また、個人的興味の範囲で抜粋しているので、すべてを網羅した講演要旨ではありません。悪しからず。
やっぱり、詳しくは 『登山の法律学』を読みましょう。

| | コメント (0)

蜷川美花展「地上の花 天上の色」

週末、大谷美術館で開催中の「蜷川美花展」を観に行ってきた。0911140001
あふれるばかりのめくるめく極彩色の世界・・・・
アーティストって、表現手法はそれぞれだけれど、どれだけ美しいものを見つける能力があるか、そしてそれを自分の感性で切り取る(=表わす)技法を持っているか、なのだろうなと感じた。
この若手写真家の作品をまとめて観るのは初めてだったけど、ファッションセンスのいい若い女性がたくさん押しかけていて驚いた。大谷美術館でこれだけ若い層があふれているのは初めて見たかも・・たまも来ればよかったのに。

『蜷川実花展 ー地上の花、天上の色ー』
  ~11月29日(日)

西宮市大谷記念美術館
 西宮市中浜町4-38 
 0798-33-0164

| | コメント (0)

山茶花梅雨

朝から雨模様・・0911160003今日は東お多福山の植生調査の予定だったけど、雨のため中止。
おとなしくオシゴトをすることに・・
今日はまたまた運動不足になりそう。
帰りにボルダりたいところだけど、今週末に予定されているセミナーの準備をしないといけないので、こいつを片付けるまでは遊んでいられないんだなー。

| | コメント (0)

ウォーキング!

歩いたくらいじゃー、やせたりしないって知ってる・・けど、とりあえず歩いてみた。0911160006朝ちょっと早く出て、大阪市内ハイスピードウォーキング40分。地下鉄1区max3駅、けっこう汗かいた。
消費カロリーなんてしれてるし、筋力も使ってないのでたいしたことはないのだが、とりあえずカラダ動かすのって爽快。
今ちょっと、ありえない体型になってて・・ボルダりたい・・けど今ムリだし。


0911160001ランチは日の丸弁当・・って思ったけど、よく考えると四角いおべんと箱に白いごはんと梅干だから日の丸なんだよな。丸い器でちりめん山椒まで振りかけたらゼンゼン日の丸じゃない!
まぁ、シンプルに新米の美味しさが味わえて美味だった。ごはんって美味しいな。シンプルランチ、ハマりそう。作成所要時間30秒。

| | コメント (2)

サル山にて・・

朝からみんなでサル山で遊んでいるうちに・・
0911150010








0911150029日が暮れた。
きょうもいちにち、
よー遊んだ。






0911150033終わってから、お疲れさん~、で飲みに行ったけど、この面々の食べっぷり飲みっぷりにはほとほと感心した。
ま、若いメンバーがいる山ヤの宴会なんてそんなもんか~。
二日続けて大散財した極にゃみ的にはwobblyだけど、楽しかったからまぁええか。
今週は毎日日の丸弁当確定。

0911150035シメにスイーツまで食うとは・・
我ながら終わってる・・
今週からダイエットですか。
(ってする気もないくせに書いてみる)

| | コメント (0)

安全登山の集い 2009

毎年恒例、大阪府山岳連盟遭難対策委員会主催の講演会。0911140029今年は、『登山の法律学』の著者であり、広島県山岳連盟の山ヤさんでもある溝手康史弁護士をお招きしてご講演いただいた。いろいろと興味深いお話・・は、また。

兵庫岳連、京都岳連、労山さん、ツアー会社関係の方々も来てくださって、聴講者は約100名と盛況だった。

| | コメント (2)

ちんすこう

またまた夜更けにお菓子を食ってるにゃみにゃみ。です。
0911130008酒か、甘いもんかどっちかにしろよーって?
もちろんそうなんだけど・・。
沖縄菓子のもうひとつの定番「ちんすこう」。
かつては王族や貴族しか口にできない、たいそうなお菓子であったらしい。そして、その頃はこんなカタチじゃなかったらしい。まぁ庶民の私も食べられるヨノナカになってよかったナ。


0911130006うちの“たま”のリクエストでにゃみ母が買ってきたのが「雪塩ちんすこう」(右)。
コレ、めっちゃ美味しい。これまで食べたことのある数少ないcoldsweats01ちんすこうの中で最高峰。
モンドセレクションを2年連続受傷している南風堂株式会社のもの。
よく似た感じのやつとはちょっと格が違う感じが・・

0911130007で、アヤしいのはコレ。西表山猫ちんすこう。山猫が入ってるのかよっ。ってーか入ってたら食べられないしっ。 ・・ってしょーもない突っ込みはやめよ。

ウチに時々遊びに来てくださるイリオモテノラネコさんには“ホンモノ”を感じるけど、こーゆー商品開発には“ニセモノ”を感じてしまう、ひねくれものの私です。あ、でも味はべつに悪くない、ってーかふつー。
 ・・ってーか、夜中にハイカロリーなモノ食うのやめろよ、って?そのとーり!今、かなりヤバいんです。

| | コメント (0)

『悩んだときは山に行け』

明るいタッチのイラストで人気の“鈴木みき”さんによる Yamaniike_00_2ジョシのための山登り入門書。
彼女自身が山登りを始めたきっかけや、のめりこんでいく過程を楽しいマンガで綴っている。
初めて山登りをしてみようという人(特に女性)に向けての懇切丁寧なアドバイスも満載。
悩まなくても山に行きたいけどねぇ。
帯に起用されているモデルのKIKIさんが“山ガール”を大量増殖させた原因のひとつではないかと思っているのだが・・
何しろ、彼女たちのおかげ?で山に若くてお洒落なオンナノコたちがとても増えたのはいいことだ。
見ててゲンキもらえるしなー(ってやっぱオッサンかな)。


0911120001_2けど、みきさんは明るいオバチャンたちに癒されてるらしい。
「若いわー」「えらいわー」「かわいいわー」と、一般社会とはひと味違う(?)肯定評価をてんこ盛りにもらえる“山”で、中高年パワーをもらってるそうだ。そう言えば、私のよーなトシですら「若いねー」って言ってもらえるもんなーsweat01

『悩んだときは山に行け! 女子のための登山入門』
鈴木みき 著
平凡社 刊
2009年5月 初版発行

| | コメント (12)

サーターアンダギーと海ぶどう

鶏のから揚げとちゃいますよ。沖縄名物の定番揚げ菓子。0911120005デカくて、噛み応えがあって、ボリューミーでした。夜中に食べるべきではなかったような気が・・・昨日は夕食後にチーズケーキを食ったのに。はぁぁ・・

人間一日動かなくても、ある程度のカロリーを欲するもんやね。こーゆーものを食べたいと思うとは・・


0911120001こっちだけにしとけばよかったんだけど。
海ぶどうは食感が好き。天然モノは沖縄でも、宮古島など限られたところでしか採れない稀少なもので「海藻のキャビア」と呼ばれているそうだ。

| | コメント (4)

『禁断のパンダ』

第6回「このミステリーがすごい!」大賞(2007年)受賞作品。Photo_2なんだかみょーなタイトルだけど・・パンダは、動きも鈍そうだし、のんびりとササを食ってるだけの典型的な草食動物ってイメージだが、分類上は「食肉目」で、じつは鋭い歯を持っているのだとか。この本の中で語られるエピソード・・その昔、肉食獣だったパンダは、神の怒りに触れることをしたために肉食を禁じられ、せっかく肉を切り裂いて食べることのできる歯をもっていながら、タケやササしか食べることができなくなってしまった・・・

神戸でちいさなビストロを営むコウタという若いオーナーシェフが主人公で、ハーバーランドなどが舞台となっている。レストラン評価で絶賛されている「キュイジーヌ・ド・デュウ」での食事風景などグルメ小説かと思って読み進むと・・・あぁ~、この本、ミステリーだったんだ。って感じ。
書き手のキャラがそのまま投影されているのではと思われる主人公をはじめ、文体的にも好感度が高い和み系の小説っぽいんだけど、結末がとんでもなかった。
極にゃみ的には、草食系でいいです。

『禁断のパンダ』
拓未 司 著
宝島社 刊
2009年10月 発行

| | コメント (0)

ひとりごはん、ふたりごはん、・・・・

週末からたまが北海道旅行へ出 かけていて、0911110001 オマケににゃみ父&にゃみ母も週明けから石垣島へ出かけていたので、月曜はひとりごはんだった。帰宅が遅かったから晩ごはんなんてものではなかったけど・・
昨夜はたまが帰って来る予定だったので、好物のグラタンを作った。けど、今日はナゼかたまのことは完全に忘れてて、高齢者向けの豆腐鍋を食べてたらたまが帰って来た。げ。足らんかったら勝手に冷蔵庫をあさってくれ。

0911100003_2それから、またまた自然農法の野菜を少しだけいただいた。ミズナがほんのひとつかみなので、煮るにはあまりに少ないよなーと思って漬物にしてみた。けど、よく考えると漬物にしたってカサが減るのは同じ。
アホですが・・とりあえず美味しかった。



0911090001ダレもいないと、みょーに張り切っていろいろ作りたくなるのだが、今回のひとりごはんは失敗率高し。月曜深夜に、急に食べたくなって作ったしゅうまいは・・ゲキ不味っ。なんかみょーな感じだけど3割引だしなーと思いつつ買った豚ひき肉。アレはいったいナニの肉だったんだ。ちょっとその系のコワい小説を読んでいるところで・・ぞわ。
食べられないほどひどい料理ができちゃったコトなんかないんだけどなー。クソ忙しいのに真夜中にナニやってんだかって哀しくなった。
昨日の夜更けに急に思いついて作った芋蒸しパンもイマイチだったしなー。夜中にアレコレ作るのはやめよう。

| | コメント (0)

くれーる・あんじゅの「昆布ドレッ」

バーチャル駅長仲間のゆかりサンおススメの味・・
0911100003第4回メイドイン尼崎コンペ(H18)で、飲食店お持ち帰り部門でグランプリに輝いた商品。さっぱりと上品な味で、野菜などの風味を邪魔しないところがとてもGood。お魚のカルパッチョにも合いそう・・

昨日は一日ひきこもり状態だった。今日は雨模様だけど出動だ~。

| | コメント (2)

Climbing Gym RUKA RA GHAAM

ずーっと、いつオープンするのかなーと心待ちにしていた、樹人さんのジムのHPがついに公開されましたよー。

★クライミングジム ルカ・ラ・ガーム HP ・・・ココ!
京都府長岡京市友岡西畑16-1 
075-200-4741 

(営業)
火曜日~金曜日 13:00 ~ 22:30
土曜日     10:00 ~ 21:00
日・祝日    10:00 ~ 20:00
月曜定休

| | コメント (0)

小布施堂の「小布施落雁」

栗鹿ノ子も好きだけど、落雁も好き。0911030002_2ほのかな栗風味とほろほろと崩れる食感が上品。原料が赤豌豆だってことは初めて知ったが・・
赤豌豆を香ばしく炒り上げて粉に挽き、栗蜜で練り上げて作られるそうだ。お茶にもコーヒーにも合いますな。

いろんなモノがテンパってきたので、助っ人はちょいとお休み。なんでヒマなときはとことんヒマなのに、いろんなものがかたまってやってくるんだろう。今週がけっこう正念場かなぁ。

| | コメント (0)

はばタンは未成年・・・

日曜日の夜、全縦参加者にいろいろなおもてなしを展開していた0911080073ホッと宝塚」のメンバーさんたちの横で乞食酒を飲んでいた罰当たりな私だが・・。

はばタンお疲れ~。ほんま元気イッパイで愛想のええコやった。
ここまでサービス精神あふれるはばタンには初めて出会ったぞ。


0911080077けどね、このはばタンは未成年らしい。 K上嬢がビールとかを差し入れしようとしたらダメだった・・本人(?)は喜んでるっぽかったけど、保護者(?)に断られた。けったいなエサを与えないでください~。

23日も来てねー。

| | コメント (2)

六甲全山縦走大会

昨日、今年度の全縦の第1回目が開催されたので、ちょこっと様子見に行ってみた。
0911080052一軒茶屋から合流したのだが・・
山上のチェックポイントにちょうど通過可能時刻の14時に通りかかったら、先頭集団が並んでいた。CPオープンと同時に走る走る・・大爆走。
次のポイントにいた古G理事長が「走らないでください~」とすっぱマンになるほど叫びまくっていたけど・・。


0911080056途中で日没になりたかったので、あえてゆっくり出発したんだけど、空荷だとついつい速度が出てしまって・・カエル岩の上でぼーっと時間をつぶす。通過する人はみんな下ばかり見ていて誰も気づかないんだけど、一人だけオジサンが岩上のにゃみにゃみ。に気づいて驚いてはった。目撃したのが長い黒髪をくしけずっている美女だったらよかったのにねぇ。ってコワいか。

0911080059「こんなトコで何しとん?」という神戸弁にふと振り向いたら、兵庫岳連のOKUちゃん。途中のポイント業務だそうで、しばらくお喋りタイム。Kzoさんがいると思って来たのに、23日の勘違いだった。
岳連スタッフのほかに来ておられたボランティアの方と話をしていたら・・
「毎年参加してるんですけどね、今年も応募資料を郵送してもらうように手配していたのに、売り切れたって断られて。事前に申し込んでるのにそれはないやろと思って、ひと言文句を言うたろ~思て市役所に電話したんですわ。ほんなら、“それやったらボランティアで参加してください”って言われて・・」
わはははは~。なんのこっちゃ~。
 ・・ってーか、やるな~神戸市!
苦情を言うてきたヒトをボランティアに仕立てるとは・・さすがcoldsweats01

| | コメント (2)

帰って来たアイツ

夏日となった日曜日、東お多福山へ行ってみた。
0911080016草原復元に向けての調査区では、ススキがたくさん穂を伸ばしていた。






0911080022前回の植生調査のときにリンドウがたくさん生えてきていることは確認していたのだが、見事にたくさんの花をつけていた。
ネザサの刈り込みを行った場所では草原性の植物たちは、確実に帰ってきている。

| | コメント (0)

偲ぶ会

0911080052







0911070026091107002009110700440911070032

| | コメント (7)

お外日和

野外イベントに駆り出され~。
0911070012

| | コメント (0)

あれれその電車は・・

夜、急に歩きたくなった。0911060016そのとき居たのはJRの尼崎駅。とりあえず北の方に向いて歩いたらそのうち阪急線にブチ当たるだろうと思って歩き始めた。
道は曲がりくねっていたけど、あちこちを放浪した経験から、見知らぬ都市で駅を探し出す能力はあると思っている私は、スキルを駆使して駅を目指し、思い通りに駅に着いた。

そしたら・・いるのは銀色の電車。JRっ・・・?
マサカ尼崎駅?道があっちもこっちも曲がってたので、元へ戻ってしまったナンテ?

夜は太陽の角度で方向を見極めることができないから、ルートファインディングが昼間とはゼンゼン違うってコトに今更ながら気づいた。

幸い、この駅はJR宝塚線の塚口駅で、阪急塚口駅まで10分足らずってロケーションだった。でもこの駅に着いたときにはびっくりしたなー。

| | コメント (0)

六甲全山縦走のコースなら・・

この週末、いよいよ全山縦走大会が開催されます。Rokkosan_arukou今年は申込書が発売当日に瞬間完売するほどの人気ぶりですが・・
全縦にチャレンジしてみたい方におススメのガイドブックがこちら。
 ★『六甲山を歩こう!』 ・・ココ!

コースを9分割し、地図・写真・ポイントごとのコメントなどで詳しく紹介。コースの「比高断面図」も掲載しているので、下見に行けなくてイメージを把握しておきたい方にもぴったりですよ。
9つのパートはそれぞれアクセスも説明しているので、自分の体力や時間に合わせていくつかまとめてトライするとか、いけるところまで行ってみようというときのエスケープの参考にもなります。

| | コメント (2)

おべんと♪

諸般の事情で、今日のランチは自家製お弁当♪
0911050001今を去る四半世紀前の高校生時代、通っていた学校は山の中。近所にコンビニがあるわけじゃないから、ランチは毎日母がお弁当を作ってくれていた。
同じ高校にうちのたまも3年間通ってたけど、弁当はナゼかにゃみ母が作っていた(ナニゲに、にゃみ母とたまは親子関係に近い・・coldsweats01)。
それはさておき、今日はにゃみ家はみんなにゃみ母製おべんと♪やっぱり美味しいな♪ (マザコン?)。
一日なかなかハードだったけど、美味しいおべんと♪にほっこり。(あ゛! とある媒体の原稿に「ほっこり」って書いたら、「表現が古いですね」って言われた!そうなんだ?)

| | コメント (0)

自然農法の野菜たち

無農薬、不耕起、無肥料という自然農法で栽培された野菜をいただいた。
0911050002貸し農園で週末ファーマーをやっている方が作っているもので、カブ、大根の中抜き、ミズナ、コマツナなどいろいろ取り混ぜてもらった。
無農薬でもべつに虫だらけってことはなく、むしろ虫食いはあまり目立たない。もちろん市販されている野菜のように“全く虫食いがない”わけではないが・・



0911050004いろいろごちゃ混ぜで煮浸しにしてみた。収穫したてで新鮮だってこともあるんだろうけど、とても瑞々しくて美味しかった。
農薬や化学肥料に頼らなくても、必要なタイミングで必要な手助けをちょっとしてやるだけで、あとは自然の力で育つのだとか。子どもといっしょで、手を掛け過ぎるとひよわになってしまうらしい。なるほどねー。

| | コメント (0)

屋台屋@玉造

JR環状線玉造駅のすぐ西側にある居酒屋&たこ焼き屋さん。0911040003_2
醤油ベースのたこ焼きはとても大きくて、コバラが空いてる時くらいなら5個で充分・・なサイズ。5個200エンというおやつ感覚の値段もナイス。
店の前にビニールで囲んだスペースを設けてあり、半オープンエアな席も若干。



0911040004串カツ各種100円~、その他メニューも多彩で、ちょい飲みにはなかなかGoodな庶民派のお店。

★屋台屋
大阪市天王寺区玉造元町3-2
06-763-0214
16:00~23:00

| | コメント (0)

ガトーラスク グーテ・デ・ロワ

何でも、フランスではお茶会のことを「グーテ・デ・ロワ」0911030004 (王様のおやつ)と呼ぶそうな。で、その名を冠したお菓子・・
群馬県高崎に本店がある人気菓子店「ガトーフェスタ・ハラダ」の看板メニューだ。
すごくシンプルで、歯ごたえも甘さもバランスがよくて美味しい。
けど、なんで最近こんなにラスクが流行ってるんだろ。なんか不思議・・

| | コメント (2)

蓬莱峡界隈ちょいと歩き

船坂までおでかけのあと、1時間に2本しかないバスを待つより歩いて帰ろ♪0911030112
・・ってコトで、船坂集落から大谷乗越へ続く車道を登って、ハニー農場から座頭谷の源頭へ下る。このコース、何度か登ってるけど、下るのは初めてで、しかも長らく来てないので、降り口でウロウロ・・まぁちょっと行ったら記憶が甦って無事に河床へ降り立ったけど。



0911030115とある花に会いたかったこともあって来てみたんだけど、ちょっと遅かったかな。2種とも出会えずじまい。
こんなコース、誰にも会わないし、道標もろくにない。かすかな記憶を頼りに座頭谷と大谷乗越の出合へ。



0911030120ちょこっと歩きたかったので、長モッコ尾根から縦走路へ登ることにしたが、取り付きで踏み跡がわからなくてウロウロ・・こんな歩きなれたところで。山ヤ引退状態の間にヤキが回ったか?
途中シダが繁茂しすぎてワケのわからんパートもあったが、さすがによく知ってるコースなので尾根に乗っかったあとはなんとか踏破。けど、こんな人の来ない場所で、もしも何かのはずみで歩けないような事態になったらどうするや?・・と悪い想像がアタマをよぎる。

実は、私はいつだってそう。
単独行をよくする割に、いつも“最悪”のことを考えてしまうのだ。

こんな場所、誰かが偶然通りかかるなんてことはまず期待できないし、急激に冷え込んでるから寒冷環境にカラダが順応できていない。今日はハイカーモードだけど、山ヤの常識としてヘッデンやエマージェンシーブランケットは当然持ってる。でも動けなくなった状態で一晩(とは限らない?)過ごすのはかなり辛いだろうな~、なんてことを考えながら独り歩く。

歩きながら考える。なのになんでこんなことを好き好んでやっているのだろう。
多分、山の中をうろうろ歩いているのが心地よいのだ。それが槍穂や剱でなくて、こんなヤブ山でも。

けど、ヒトって致命的でない範囲でのリスク(=スリル)が好きなのかもしれない。人によってその範囲だとかレベルがゼンゼン違うんだけど。
私はリスクが(自分にとって)一定以上だと本能が拒否るというか、リスクの許容範囲が非常に狭いのだが、ヨノナカにはそのレベルが違うヒトがたくさんいるんだよなー・・とんでもないところでフリーソロやっちゃうヒトとかのモチベーションは、単なる自己顕示欲や名誉欲だけではないと思う・・

今日のコースは、相対的な危険度は非常に低いので(要はキケンな場所はない)、許容範囲だったワケだが、もしも“何か”あったらどうにもならない場所ではある。でもケータイは圏内の場所がそこそこあったから、何かあっても死なないと思うけど。

| | コメント (10)

秋の船坂へ・・

有馬温泉からの帰りのバスでいつも通過する0911030006 「船坂」。ほとんど通過するだけの場所だったが、今なにやら面白い企画が動いているらしい、とあちこちから聞こえてくる風のウワサ・・
冷え込んだけれどお天気のいい休日の今日、フラフラしてる場合ではないけれど、ちょろっと出かけてみることにした。とりあえず午前中はデスクにかじりついて、早ランチを食ってからいつもホーライキョーへ行くバスで船坂バス停へ。


0911030107ココに田畑があって集落があることは知っていたけれど、こんな身近なところに、こんなのどかでステキな風景があったなんて・・。

古びた萱葺き民家、
古い民具がそのまま収められた倉庫、
由緒ありげなお寺・・


0911030102そんな船坂の集落を利用して開催されているのが『西宮船坂ビエンナーレ2009 -プロローグ-』。古民家や畑の中に点在するさまざまなアート作品。人々は、集落の中をめぐり歩きながら、数々の作品を観る。
バス道をはさんで、棚田エリアと湯山街道エリアに分かれていて、15アーティスト・19作品が展示されている。

0911030072越後妻有や群馬の中之条などでも同様の試みが実施されてきたが、ここでは地元老人会の方などが中心となって住民主体で運営されているとか。
この近辺は近頃いろいろ話題の店ができたり活性化しつつあるが、2010年の本展に向けて“元気”な地域になるといいと思う。

| | コメント (2)

木枯らし一号

日曜日まで暑いくらいだったのに、昨夜から急激に冷え込んで、0911030003木枯らし一号は吹くわ、「この冬一番の冷え込み」になるわ・・
今朝にゃみ部屋は9度だった。タオルケット2枚重ねで寝てたけど、道理で寒いはず。

こんな寒い休日の朝は、熱々の芋粥。にゃみ家の冬の定番朝ごはん。KatudaFarm直送のサツマイモが美味。ありがとうございます~happy01

| | コメント (0)

仏像ブームって言われても。

ここんとこ、仏像がブームだそうで。Daibutu220012_5 ハイティーンの頃から寺好き&仏像フェチで、“へんなやつ”扱いされ続けてきた極にゃみ的にはなんか居心地の悪い感じがするけど・・

ところでコレ。昔っから変わってないんだろうけど、今見るとすげーインパクトのあるお土産モノ・・もちろん奈良土産だけど、イラストがかなりコワい・・





Daibutu_220011中身はこんなん。
恐れ多いけど、ばりばりアタマから食っていいんでしょーか??バチあたりませんかっ? ・・って、もう食っちゃったけど。

今日も一日助っ人で、でも依頼先の社長さんがカリカリしてなくてのんびりモードだったのでずいぶん気がラクだった。

この社長サン、友人のとあるヒトにちょっと似てる部分があって、デリケートでこだわりがすんごくあるので超“取扱注意”なんだけど、私はザツいワリにナゼか意外とダイジョーブで許容範囲、みたいな・・

| | コメント (2)

めたぼな日曜日・・

ナニゲにカンヅメな一日・・
Dscf2750







Dscf2749その割にきっちりオヤツは食べたりなんかして。
柴又帝釈天前にある寅さんでおなじみの高木屋老舗の草団子。
よもぎの香りがとても爽やかで、あっさりめのつぶ餡をたっぷりまぶして食べるととても美味。



Dscf2751山梨土産もいただいて。
みのぶまんぢゅうは、素朴な温泉饅頭系のお菓子だが、こし餡がとても上品で美味しかった。
しっかし・・動きもせずに食ってばっかり。




Dscf2753会議終了後はやっぱりちょっとイッパイ。







Dscf2755teruさんに品川まで送っていただき、車中のおやつを買ってもらって帰阪の途に。
濃ゆ~い週末でした。

←teruさん相変わらずカッコイイ~



Dscf2757帰りはコレでしたが・・
湖西線が止まっていたらしい。北陸方面におでかけじゃなくてヨカッタ・・





Dscf2758帰りのオヤツって? も・ち・ろ・ん、コレー。

| | コメント (2)

矢切の渡し

早朝から柴又観光ツアー。Dscf2737「矢切の渡し」を見物し、Macho田さんの死ぬほど笑える寅さんの物真似を聞かせていただきながら帝釈天のすぐ裏手にある奥様M美さんのご実家にお邪魔して朝御飯をご馳走になった。
朝っぱらからひじょーに厚かましい客ですみません。



Dscf2723昼間は観光客でいっぱいの帝釈天さんも朝は空いていて、なかなか風情があってよかった。
駅前の寅さんとツーショット写真撮りたかったけど、絶えることなく観光客に取り囲まれてはった。

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »