« “不動滝”から塩尾寺、そして六甲最高峰へ | トップページ | ビーフフトロガノフ&フリッター »

納豆かき揚げとグリル野菜スープ

諸般の事情で、お料理教室へ行ったのである。1001230018今日のメニューは、春菊と納豆のかき揚げ、グリル野菜のスープ、ピーマンと鶏ひき肉の味噌炒め、長芋といくら丼&チーズケーキ。
そもそもお料理教室なんてものにはあんまりご縁がなかったのだが、このクラスの場合は下ごしらえを全てやってくれているので、参加者は最終的な調理のみ。めちゃめちゃラクなのである。



1001230017苦手な納豆もかき揚げだと美味しく食べられるってことに気づいた上、とろろは袋に入れて麺棒でガシガシ殴りつけて作る技を教わった。
「腹の立つことがあるときにどうぞ」←講師
 ・・腹の立つことがあるほどマジメに生きてないので、ついついとっても歯ごたえのあるとろろを作ってしまった。けど、すりおろすより美味しいような・・

1001230022デザートは私の単独作。“作業分担どうする?”ってなったときに、ベテラン主婦の方々に「あんたこれやっとき」と言われたので(爆)
作り方は、材料混ぜるだけ~。しかもフープロで一瞬。
今回最大のヒットは「グリル野菜のスープ」。玉葱やパプリカを皮ごと焦げ目がつくまで焼いて皮をむいてスープの具に。甘味が増してとても美味。トマトの酸味がとてもいいアクセントで、ヘルシーな美味しさだった。

|

« “不動滝”から塩尾寺、そして六甲最高峰へ | トップページ | ビーフフトロガノフ&フリッター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “不動滝”から塩尾寺、そして六甲最高峰へ | トップページ | ビーフフトロガノフ&フリッター »