« 初沢@比良 ちょっとだけね。 | トップページ | 土用丑の日うなぎ三昧「柿右衛門」 »

「沢のレスキュー」講習会

昨日、比良山系の沢で大阪府山岳連盟遭難対策委員会主催の1007250033「沢のレスキュー」講習会が開催された。








1007250030約20名が参加し、沢で活用できるアンカー構築や、斜張り救助、介助懸垂などの基本的な技術を習得していただいた。

ごろ石を使ったアンカー「石八」。
★石八の作り方 ・・・ココ!




1007250065斜張りによるロープレスキュー








1007250050担ぎ降しが困難なパートを、ロープを張り込んで空中搬送するというもの。
大きな立ち木などのソリッドアンカーがあれば、案外カンタンにセッティングできるので、応用しやすい技術だ。
3/1システムを応用するので、女性チームでも充分に張り込みができる。


1007250082最後に介助懸垂も全員に体験していただいて終了(背負い懸垂は時間の関係上、デモのみ実施)。
お疲れ様でした。


斜張り救助の動画をUPしています。

↓↓↓



★去年の講習会の「応用担架での搬送」は ・・・ココ!

|

« 初沢@比良 ちょっとだけね。 | トップページ | 土用丑の日うなぎ三昧「柿右衛門」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初沢@比良 ちょっとだけね。 | トップページ | 土用丑の日うなぎ三昧「柿右衛門」 »