« 砥峰高原@お気軽観察会 | トップページ | 荒れ模様の日曜は・・ »

料理人HIROさん@新聞女

ミナミのアート系立ち飲みバーにて、お料理コラボイベント。1007100080道場駅前飲み仲間でクライマーの“料理人HIRO”さんが、難波(ってか湊町)にあるユニークなアートスペースにて月イチで料理を提供するというイベントが行われた。今回で3回目だそうだが、前回はあっという間に予約がイッパイとなってあきらめたという経緯があり、今回も遠出予定で帰着時間が見えない中、なんとか参加することができた。


1007100084会場となったのは、古新聞を使って、地球にやさしく、平和を願うドレスを着るというパフォーマンスを世界各国で繰り広げている“新聞女”さんがプロデュースするお店。
個性的なヒトばかりがいて怪しさ満載なんだけど、集う人たちはみなとてもいい感じで、初めて行ったワリになんだか違和感なくくつろげてしまった。もしかして“水が合う”ってやつですかcoldsweats01

1007100088メインはネパールの家庭料理「ダル・バット・タルカリ」(HIROさんのサイトへ飛びます)。
奥深く優しい味わいのダル、薫り高いバスマティライス、滋味溢れるタルカリ(野菜カレー)、ピリッと爽やかなトマトのアツァール。トッピングにはお庭で育てておられるダニア(香菜)。
極にゃみ的には、ネパールには行ったことがないのだけど、昔梅田にあった「マチャプチャレ」というネパール料理屋さんや、その他いろいろな友人知人のつてで知ったネパール料理の奥深さを再確認したような、とてもインパクトのある味わいだった。

この味、Sさんに食べてみてほしかったね・・と飲み仲間と語り合いつついただいた。

☆大阪ミナミのパワ-スポット☆ 立呑みギャラリ-新聞女のコミュ(mixi) ・・・ココ!

|

« 砥峰高原@お気軽観察会 | トップページ | 荒れ模様の日曜は・・ »

コメント

昨日は山帰りでお疲れのところ、ありがとうございました。
料理、お口に合いましたでしょうか?

今度はうちで宴会やりましょうbeer

投稿: HIRO | 2010年7月11日 (日) 09:48

わざわざ自宅前をスルーして、ミナミまで足を運ぶ価値が充分にある美味しさでした。
“お口に合う”どころか、合いすぎてヤバいっす。

ハーブ&スパイスの魔術師と呼ばせていただきますshine

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年7月11日 (日) 09:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 砥峰高原@お気軽観察会 | トップページ | 荒れ模様の日曜は・・ »