« お盆山行Part-Ⅰ ①針ノ木雪渓 | トップページ | 憧れの船窪小屋 »

お盆山行Part-Ⅰ ②蓮華岳・北葛岳~

山行二日目。夜半に降った雨が朝まだ残っていて、朝食を作りながら行動予定を検討。
Dsc00134朝食はにゃみにゃみ食堂の夏の定番、岩下の新生姜とミョウガ、大葉、ゴマをたっぷり入れた混ぜご飯。
生姜の漬け汁で漬けたきゅうり&インスタントの味噌汁に薬味をプラスしてそれなりにゴージャスな朝ごはん。


Dsc00137風雨が強いのなら、尾根上で岩稜帯のある予定コースをやめて、針ノ木谷へ下る?それともいっそ下山?などと検討したが、天候が回復しそうだったので予定通りに出発することに。早く出た人たちは下山したり、合羽を着こんで出て行ったが、ゆっくりモードの私たちが出発する頃には雨はやんでいた。

Dsc00146蓮華岳までは緩やかで景色のいい登り。剱岳がきれいに見えていた。
明るくて歩きやすい、とても楽しいトレイルだ。





Dsc00148槍穂を見渡すナイスロケーションの頂上部には、一面にコマクサが咲き乱れている。写真ではちょっとわからないけど・・・





Dsc00179「蓮華の大くだり」と呼ばれる南側斜面では、真っ白なコマクサも見ることができる。






Dsc00168以前に来たとき、「斜面全体がピンク色に染まるほど咲いている」「真っ白なコマクサがある」という会の先輩の話を半信半疑で聞いていたのが、現場に来て全くその通りであることを目の当たりにし、無線で「申し訳ございませんっ!疑ってましたが、おっしゃるとおりでした!」と交信したことを思い出した。なつかしー。

Dsc00194大下りの後は、岩だらけの稜線歩き。ガスが出たり、ちらっと晴れたり。雨に遭うことなく楽しく歩けた。
この日のお宿はランプと暖かいおもてなしで有名な「船窪小屋」。続く・・・





|

« お盆山行Part-Ⅰ ①針ノ木雪渓 | トップページ | 憧れの船窪小屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆山行Part-Ⅰ ①針ノ木雪渓 | トップページ | 憧れの船窪小屋 »