« 竜馬が駆けた町 ~伏見 | トップページ | 山垣畜産のコロッケ! »

京都のコーヒー職人「小川珈琲」

昭和27年創業の珈琲メーカー「小川珈琲」さん。Dsc01729フェアトレード商品や環境と動植物保護に配慮した「バードフレンドリー®コーヒー」などこだわりのある商品を扱っておられる。
三条店では、一客一客異なる清水焼のカップで供され、京都らしい風情を味わうことができる。
客の雰囲気に合わせてカップを選ぶそうだけど・・?



Dsc01728コーヒーの供として用意されている「京ロール」。米粉とさくら卵でふんわりしっとり焼き上げられた生地に、生クリームと黒豆がたっぷり。あっさりした甘さがとても上品だった。

小川珈琲京都三条店
京都市中京区三条通河原町東入中島町96-2
075-251-7700
9:00~21:00(金・土・祝前日~22:00 LO閉店30分前)
年中無休

|

« 竜馬が駆けた町 ~伏見 | トップページ | 山垣畜産のコロッケ! »

コメント

小川珈琲には学生時代何度か入った記憶があります。
さっきWebを見たら店舗は改装されてたけど(40年経つんだから当たり前?)、やっぱり懐かしい!

>客の雰囲気に合わせてカップを選ぶそうだけど

これは知らなかったです。知ってたら恐くて入れなかったかも(^^;)

投稿: 助役 | 2010年9月 9日 (木) 16:48

ああ、山屋やな、チタンカップで…
混ぜるスプーンはいらんかな…受け皿もいらないか。
って?
そういえばゲキさんが山屋カフェのマンガ書いてましたね。岩屋席は三点支持で飲まなあかんとかhappy01

投稿: なつ | 2010年9月10日 (金) 00:35

助役さんこんばんわー。

>>客の雰囲気に合わせてカップを選ぶそうだけど
>これは知らなかったです。知ってたら恐くて入れなかったかも(^^;)

三条店に関しては、ちょい前に直営になったそうです。
40年前は・・・カップそのものが違うかったのでは~。

でも、正しく「美味しいコーヒーを提供したい」という気概を感じました。


なっちゃん、こんばんわー。

チタンカップあんまり好きちゃうねんけど・・
プラの方がましかなー。

>山屋カフェのマンガ書いてましたね。

ゲキさんのなに~?ヤマケイ?
見たい見たい・・

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年9月10日 (金) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 竜馬が駆けた町 ~伏見 | トップページ | 山垣畜産のコロッケ! »