« 山垣畜産のハムサラダドレッシング | トップページ | 竜馬が駆けた町 ~伏見 »

伏見の“おうどんや 饂の神”

午後から京都の伏見でご用があったので、Dsc01629ちょいと早めに現地へ。「おうどんや 饂の神 三代目辨慶」といううどん屋さんでランチ。
伏見大手筋商店街からちょっと外れたところにある。






Dsc01625“笑い飯セット”ってコトで、ご飯とおうどんの定食を。笑い飯ってのは、半熟のゆで卵の天ぷらが乗ったご飯。おうどんはきつねや釜玉、釜揚げ、肉うどんなど9種類から選べるんだけど、一番シンプルな感じの「ねぎうどん」をセレクト。
ダシはとっても薄味で、昆布がワリと勝った感じの上品な味わい。うどんはあんまりコシはないけど、きちんと手打ちって感じ。

Dsc01628おススメっぽい笑い飯は、卵の黄身がきれいに半熟。海苔の天ぷらも乗ってて、添えられたかけダシはちょっと味が濃くて控えめにすればよかったと思ったけど、味的には美味しかった。

★おうどんや 饂の神 三代目辨慶
京都市伏見区両替町4-303
075-622-2356
水曜定休

|

« 山垣畜産のハムサラダドレッシング | トップページ | 竜馬が駆けた町 ~伏見 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山垣畜産のハムサラダドレッシング | トップページ | 竜馬が駆けた町 ~伏見 »