« 広島の兄仙人来神@全山縦走前夜 | トップページ | 広島土産アレコレ »

「KOBE六甲全山縦走大会」2010

11月23日午前3時半。周りの人が次々に起きだしてごそごそし始めたのでDsc07291寝てられなくなって、お宿を出発。3分でスタート地点に到着したが、すでに100人くらいが行列。
夜半まで降り続いていた雨が上がって、雲の間から月が顔を出してきているが、意外なくらいの暖かさで、じっと待っていても寒くはなかった。行列は時間と共に膨張し、ナゼか前にも人が増えて(?)最終的には200番目くらいになっていた。


Dsc072955:50
東の空がうっすら明るくなりはじめているが、見下ろす街並みはまだ夜景モード。須磨浦公園の中の階段をぞろぞろと登っていく。旗振茶屋で“ひよこ”のokuちゃんに会って、スポーツドリンクをご馳走になった。



Dsc073026:30
横尾山を過ぎたあたりで夜明け。須磨アルプスの馬の背ではちょうど明るくなっててよかった。若干渋滞気味だけれど、停まってしまうこともなく順調に通過。


Dsc073118:00
妙法寺の住宅街を抜け、高取山へ。ココで初めての休憩をとる。下りでdragonflyさんにお会いした。私たちはのんびり行きます~。



Dsc07320鵯越の住宅街を越えたら、いよいよ最初の核心部、菊水山の登り。後になるほど急勾配となる300mイッキ登りだが、渋滞していてスローペースだったのがちょうどよかったかも。



Dsc073429:50 案外ラクに山頂に着いてしまった。山頂には1つめのチェックポイントがあり、たくさんの人たちが景色を眺めながら休んでいた。ちょっと行動食を食べて出発。下りで兵庫岳連のN原さんにばったり。


Dsc07348天王吊橋を越えて、鍋蓋山の登りもやや渋滞。登りがきついところはもれなくスローペースになるので、バテなくてちょうどいい。
10:55鍋蓋山到着。寒いので、行動食を食べてすぐ出発。


Dsc07357大龍寺から再度東谷を下るあたりは紅葉がとってもきれいだった。





Dsc07364_211:40市ヶ原着。稲妻坂も紅葉がきれい。
ココからの登りが2番目の核心部だが、とにかくペースを上げないようにゆっくりゆっくり。急ぐ人にはどんどん道を譲った。



Dsc07372天狗道の登りで六甲山YMCAのリーダーの女子パーティに会った。ワカモノ、ガンバレー。





Dsc0738113:00 摩耶山着
「摩耶山を守ろう会」によるホットレモンサービスがあり、美味しいホットレモンにほっとする。お代わりまでいただいてほっこり。20分休憩して出発。このころから風が強く、すごく寒くなってきた。


Dsc0739014:30 六甲山郵便局で甘酒をいただく。すごく寒い中、アツアツの甘酒がとっても美味しかった。案内人のS木さん、S川さん、Y岡さんが路上で全縦参加者に声援を送っておられた。



Dsc0740016:00 鉢巻トンネル東側の最終チェックポイント。horiさんのNo.はナンと931番!六甲山最高峰の標高と同じとは!なんたる奇遇!




Dsc07405大平山の車道17:10 ここでついに日没。大谷乗越の急な下りには、たくさんのライトが設置されてとてもありがたい。誰かが「ルミナリエみたいや・・」と呟いていたけれど、温かい山の中のルミナリエ、ステキだった。
船坂峠ではK-zoさんY野さんに会った。

Dsc0740918:15 塩尾寺着。 下り道からの夜景がきれいだけれど、舗装道に出てからが膝にダメージがきつくて歩くのがつらかった。全行程中でいちばんきつく感じたかもしれない。



Dsc0741318:50 ゴール!完走証と記念品をいただく。一日へろへろペースにつきあってくださったhoriさん、ありがとうございました~。
パートナーがいたおかげで楽しく歩くことができました。


Dsc07417宝塚駅前では、地元宝塚市民によるボランティア「ホッと宝塚」の皆さんがお出迎え!甘酒、豚汁、足湯がとってもありがたかった。
今年も明るくて元気なはばタンが盛り上げてくれていた。カモ鳥さんにバッタリ会って超びっくり。


Dsc07423山ヤ御用達のみんみんにて、打ち上げ~。お疲れさまでした~。長い長い六甲全山縦走、皆さまのおかげで一日とっても楽しく歩けました。

KOBE六甲全山縦走大会

ところで・・

近頃全国規模で人気の高い「六甲全山縦走大会」。Dsc07433立場上あまり大きな声では言えないのだが、極にゃみ的には今回が初参加。もちろんコースそのものは何度となく歩いているし、充分に知悉しているのだが、2000人がぞろぞろ歩くということに抵抗感があって、「勝手に歩けばええやんか」とずっと思っていた。それが、去年広島の山仲間たちがわざわざ神戸までやってきて参加してくれて、下見に来られたときにご案内させていただいたり、大会当日、ゴール手前で出迎えたりした中で、「なんか楽しそう・・」って思った。
真っ暗な中でへろへろになりながら続々とゴールを目指して歩いてくる人たちの、疲れきっているのに何かステキな顔つき。真っ暗な山中で寒さに震えながら、参加者に温かい声をかけているスタッフのまなざしの温かさ。「これはいっぺん参加してみるかー」と思って、9月1日に早朝から並んで参加資料を入手し、楽しみにしていたのだが、直前に腰痛になって、腰をかばって歩くせいか元々イマイチだった膝がさらにヤバい状態になったりと、コンディション的に、完走する自信はじつはなかったのだが・・
「無理をしない・のんびりと大会の雰囲気を楽しむ」ことを第一として、ゆっくりゆっくり歩いたためか、結果的にすごくラクに歩くことができたし、とにかく楽しかった。天候に恵まれ、スタッフにサポートされ、たくさんの方に声援を送っていただき、そして何より一緒に歩いてくれたパートナーがいたことがよかったのだと思う。
六甲山の新しい魅力をまたひとつ知ることができたかな。
支えてくださった多くの方々に感謝します。

|

« 広島の兄仙人来神@全山縦走前夜 | トップページ | 広島土産アレコレ »

コメント

なんとまぁ、『大会』初参加だったんですねー。
いったいどんな雰囲気なのか、恐いもの見たさで体験してみたいとは
思ったり思わなかったりするんですが。。

ともかく、腰痛を抱えながらの完走お疲れさまでした。

投稿: おーぱす | 2010年11月25日 (木) 00:01

そーなんですよ。いっぺん参加してみよーと思って。
ホント、なんで大勢でぞろぞろ歩かなアカンねん、て思ってたけど、なかなかいいもんでした。

あ、ちなみにオーパスさんのスーパーバリエーション全縦の記事を勝手にツイッターでつぶやいてみたら、「それなら行ってみたい」とゆー賛同者がいっぱいいました(笑)

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年11月25日 (木) 06:18

>なんで大勢でぞろぞろ歩かなアカンねん…

自分でデキル自信があるときは、自分のペースを主張するものですが…

>無理をしない・のんびりと…

体の故障で意識的に心がけた行動は、健康なら見過ごしてしまう人の優しさや、思いやりを気がつかせてくれるような気がします。

よかったですね、素敵な晩秋の…贈り物。

投稿: はりせんりりー  | 2010年11月25日 (木) 23:35

腰痛の悪化も無く無事完走おめでとうございます!
ほんと支えてくれたパートナーや仲間に感謝ですね♪
最後の塩尾寺からの下りがキツイでしょうね・・・。

六甲全山縦走大会。最初で最後?それとも来年も?(笑)
苦しくも素敵な一日を堪能されましたね♪

投稿: katsu♨ | 2010年11月26日 (金) 00:36

>素敵な晩秋の…贈り物。

そうなんです~。
たくさんの人々のいろんな“思い”に触れたり、
心配していただいたり、思いやりをいただいたり。

がんばってるヒト、支えるヒト・・・
人と人が優しい気持ちでつながる、とってもすてきなイベントでした。


>六甲全山縦走大会。最初で最後?それとも来年も?(笑)

へへへ。参加者アンケートの「来年はボランティアで参加」って項目にしっかりマル書いてきましたけど、どうなるかなー。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年11月26日 (金) 07:22

ど~も、お疲れ様でした。

多くの人たちのおかげで、とても楽しく
過ごさせていただきました。
左膝の「ばくだん」も暴発せず、ひとまず安心です。

「ホッと宝塚」の皆さんのご親切も嬉しかった。

何につけても、心を開いて人に接することの喜びを
感じた一日でした。

投稿: hori | 2010年11月26日 (金) 22:02

horiさーん!!
今年もまた六甲山へ来てくださってありがとうございました。
horiさんのおかげで、“全縦デビュー”を果たすことができました。
二日間、とっても楽しかったです。
ぜひまた山でお目にかかりましょう~happy01

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年11月27日 (土) 05:22

な・・・なんとこれが初参加でしたかー、10年前に参加しておったら、もっと楽に完走できたでしょーなー。
そしたら今頃『もう、一回さんかしたからエエねん♪』なんて言えるのに。。。
何はともあれお疲れ様でした。
完走おめでとうございます。

投稿: shige | 2010年11月29日 (月) 18:23

shigeさん、ありがとうございます。

でもね、10年前だったら、きっと記録を気にして、
せっせこ急いで、これほど楽しめなかったのではないかと思うんです。
一応現役山ヤをやってたもんで・・・プライドとかもあるだろうし。

今は半引退状態のへなちょこだから、ゆっくりのんびり、大会の雰囲気を楽しもうって気持ちで歩けたんではないかと・・・
ナニゲに13時間半かかってますからねーcoldsweats01
そら、筋肉痛にもならんはず・・・

投稿: にゃみにゃみ。 | 2010年11月29日 (月) 19:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 広島の兄仙人来神@全山縦走前夜 | トップページ | 広島土産アレコレ »