« ちょこっと不動岩と定例?女子会 | トップページ | 神戸新聞夕刊に"がま"君が登場 »

二日酔いハイキング@羽束山

がっつり飲み会の翌朝、冷え込んではいるものの、お天気はばっちりピーカン晴れ。Dsc01156二日酔い三人組で歩きに行く。目指すは北摂の奥座敷的立地にある羽束山。JR三田駅から歩く。
昔、雷の子が落ちてきて、村人が助けたことから雷の被害を受けなくなったという伝説のある「桑原」で北向きに道が屈曲すると正面に宰相ケ岳が。

Dsc01154空気はキーンと冷えてるけれど、日差しが柔らかくて、日だまりでは早春の花が咲き始めているところもあった。






Dsc01183_ruribitaki香下寺からまずは宰相ケ岳(地元では「さんしょう山」と呼ばれているらしい)へ。ため池のあるところから歩き始めると、ルリビタキが道案内するかのように前でうろうろ。人懐っこいのか人が気にならないのか・・・?




Dsc01196沢沿いコースと尾根コースがあり、尾根コースをセレクトしたけど、途中でちょっと踏み跡を見失ってヤブコギしたりなかしながら山頂へ。
山頂には三角点がある。



Dsc01218東側へ下って、コルから今度は羽束山へ登る。途中少しだけ雪が残っていた。山頂部がフラットな羽束山山頂には、神社とお寺が仲良く建っていた。



Dsc01239途中で風の当たらない日だまりを見つけてランチ。
波豆方面へ下りたかったので、地図上でアタリをつけた東南に伸びる尾根を下る。予想通り道はあったが・・・


Dsc01251地形図上では通れると思った道が、キャンプ場の敷地内で「立ち入り禁止」と書いてあったので、やむなく羽束川を渡れるポイントを探して北上。伊丹市立の野外施設内で渡れると予測して行ってみたけど、対岸が私有地でこれまた立ち入り禁止に阻まれた。

Dsc01274波豆から千刈水源地に沿って南下し、道場へ戻りたかったのだが、結果的に通れないところがあったため木器の集落へ出てしまった。ちょうど都合よくバスが来たので、振り出しに戻~るってワケで予定コースは未消化のまま三田へ。


Dsc01280店主さんにお願いしておでんやさんを早々に開けていただき、またまた早い時間からイッパイsmile
なんだかろくに動かず、飲みまくりな週末。
アカンがなー。


とりあえず記録をコチラにUP。
★ヤマレコ北摂 宰相ケ岳&羽束山

|

« ちょこっと不動岩と定例?女子会 | トップページ | 神戸新聞夕刊に"がま"君が登場 »

コメント

こんばんはarutuです。昨日は不動岩は久しぶりのこと。。。もっといかな~ですよ。
半田ソーメンのカルバナーダいいですね。今度、味わい多ですね。
今日は羽束山でしたか~。一度行ってみたい山でした。
のんびりと山歩きがいいですね。
2日(水)は不動岩クライミングトレです~。

投稿: arutu | 2011年1月31日 (月) 21:22

こんばんはー。

不動、ホントに久しぶりで、やっぱりあんまり間があくとこわいですねー。
たまには行かなくちゃーと思いました。
2日に不動に行かれるんですねー。行きたいけどちょっと無理かなー。

ぜひまたご一緒くださいねー。

羽束山、なかなかいいところでした♪

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年1月31日 (月) 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょこっと不動岩と定例?女子会 | トップページ | 神戸新聞夕刊に"がま"君が登場 »