« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

ファミリーキャンプ@月ヶ瀬①

一泊プログラムで月ヶ瀬へ・・・。
Dsc00067Dsc00095Dsc00101Dsc00134Dsc00155Dsc00159Dsc00162Dsc00169Dsc00175Dsc00190Dsc00182_2Dsc00200Dsc00215Dsc00219





茶畑周辺の観察ハイキングやら焚き火やら。 あとで。

| | コメント (0)

楽しい「ハロスポ」チームで荒地山徘徊

Dsc09905Dsc09907Dsc09911Dsc09912Dsc09939Dsc09943Dsc09956Dsc09965Dsc09978Dsc09990Dsc09994Dsc09999Dsc00001Dsc00020Dsc00028Dsc00040




←下山中、がま君ツアーに遭遇。

めっちゃ楽しい一日でした。詳細あとで。
取り急ぎ、ご一緒させていただいたみなさま、ありがとうございました。

| | コメント (7)

被災地へ贈るTIMO BAGELS、完売。

共に思いを届けようとしてくださった皆さま、ありがとうございました。
おかげさまで、100個のティモベーグルは完売しました。

それで・・・・

続きを読む "被災地へ贈るTIMO BAGELS、完売。"

| | コメント (0)

がんばっぺ東北市→あれこれ→ベーグル販売=バタバタな一日

Dsc01620_2Dsc01624_2Dsc01639_2Dsc09892_2




続きを読む "がんばっぺ東北市→あれこれ→ベーグル販売=バタバタな一日"

| | コメント (0)

今日も引きこもりな、にゃみごはん。

諸般の事情でひきこもり。
Dsc01600それなのに食べる食べる。朝ごはんは、今年お初の豆ごはん。
ウスイエンドウを入れるだけで、どうしてごはんがこんなに美味しくなるんだろう。
アミノ酸の作用?


Dsc01602そして、夕食にはあの超美味だった“行者にんにく”を醤油漬けにしておいたものを入れた水餃子。餃子に仕立てると絶品と聞いていて、一度やってみたかったのだが、ホンットに美味しかった。



Dsc01604で、晩酌タイムに登場したのが・・・1月末の酒飲みジョシ会の前に仕込んで、でも当日ちと浅いなーと思ってペンディングした実験的メニュー「クリームチーズの酒粕漬」。
それっきり忘れてて、春先の宴会のときに思い出したけど、サスガに人様に食べてもらうのはコワくて、で、明日は倒れてもまぁどうにかなるか、ってタイミングなので出してみた。そしたらまー・・・
これが、美味しいのなんの!
酒粕の旨みをしっかりと吸い取って、元の乳製品の味ではなくなっている。

乳製品と日本酒の酵母って、もしかして相性絶妙?すげー旨いんですけど。

| | コメント (0)

TIMO BAGELSを東北へ

[ティモさんの美味しいベーグルを被災地へ贈りませんか]
 ※完売しました!ありがとうございました。

Imgp2991ティモさんがひとつひとつ手作りしている美味しいベーグル。今のところ、週に一度だけ、日曜日のみ開店の「CAFE TIMO」でしかほぼ入手することができません。

Photo by timo

このレアな絶品ベーグルを、1個300円(10個単位)で特別販売します。

お買い上げいただいたベーグルは、5月11日から再び東北の被災地へ支援活動にでかける「白馬堂」あさやんが、現地へ届けてくれます。

Dsc00681







心のこもった美味しいものは、人を元気づけてくれます。あの美味しいベーグルに乗せて、応援のキモチを届けましょう。
そして、売り上げ金は現地での活動資金に充ててもらいます。
実際に現地へ出向いて支援活動をする人の支援にもつながる、“二度美味しい”実効的支援です。10個で3000円。賛同して購入してくださる方は、日曜日のみ開店するCAFE TIMOにてティモさんに、またはにゃみにゃみ。に直接手渡してください。

3人で、6人で。グループシェアで購入するのも手ですよ。そして、ご購入いただいたにも関わらず食べられないベーグルは、日曜日に水道筋へ!食べたことがないなら、“責任を持って”あなたが贈ったベーグルの美味しさを確認してみてください。

Dsc00525CAFE TIMO
水道筋骨董通りの1日店長の店「ティダチチサロン」
毎週日曜日 11:00~15:00

5月度の「CAFE TIMO」の営業は…
7日(土)夜 臨時営業
8日(日)通常営業
(1日、22日、29日はお休みです)

★CAFE TIMOはこんなお店です ・・・「CAFE TIMO」プレオープン

続きを読む "TIMO BAGELSを東北へ"

| | コメント (11)

いよいよ開幕迫る!!阪急うめだ本店「初夏の北海道物産大会」

北海道から大阪うめだへ、とびきり美味なる初夏のうまいものがやってくる!Dsc01598
阪急百貨店うめだ本店で恒例大人気の北海道展がいよいよ来週水曜日から開幕!
催事に先立って、昨夕試食会が開催され、スイーツの達人ブロガーyukiさんのご縁で参加させていただいたので、早速レポートしま~す。




Dsc01563阪急17番街のバンケットルームにて、大人気の熱烈カリスマバイヤー・薬師寺雅文氏がナビゲーター役で進行。とても“試食”とは言えないレベルのボリュームで、ワインクーラーには小樽ワインのほか、アルコールがダメな方向けには伊達市「牧家」の牛乳が用意されていた。

Dsc01553まずサーブされた1stプレートには、酪農王国北海道ならではの個性豊かなチーズがずらり。24社の中から厳選した7工房7種。
10時の方向にあるのが共働学舎新得農場の「桜」。名前の通り桜の花と葉があしらわれ、ほんのりとした香りが上品。
上隣は半田ファーム「かす漬けチモシー」。3ヶ月熟成させたチーズをワインの搾り粕に漬け込んだそうで、独特のコクのある風味がいい感じ。
1時の位置にある十勝のフロマージュ「おいしいカマンベール」は、白カビのソフトタイプで、癖がなくてとてもクリーミー。
ハッピネスデーリィ「森の香」は、ゴーダ乳酸菌を使用しているとかで、チーズらしい濃厚な香りが魅惑的なウォッシュタイプ。
ハードタイプのNEEDS「槲(かしわ)」は、深いコクとナッツを思わせる風味がワインにぴったり。
あしょろ農産公社「足寄ゴーダ」は滑らかな口当たりで上質なミルクの旨みが凝縮。
ランランファーム「十勝シェーブル 炭」は、ヤギ乳チーズに食用墨をまぶした珍しいもので、ヤギ乳ならではのしっかりした味わいが美味しかった。Photo






メイン的な2ndプレートは、

続きを読む "いよいよ開幕迫る!!阪急うめだ本店「初夏の北海道物産大会」"

| | コメント (4)

『心地いいキッチン』本日発売!

エイ出版から、キッチンツールに関するムックが刊行されました。
Kokotiiik_2料理のプロからデザインに関わる人まで、10人の個性的な人々のキッチンに関するこだわりを拝見。使い勝手のいい理想のキッチンにするためのツールの選び方、収納方法、家事が楽しくなる裏技、器の基礎知識や盛り付け方まで多彩な内容。

“一生モノ”のキッチンツールのコーナーでは、大阪堺の庖丁鍛冶「水野鍛錬所」、大阪八尾の鍋工房「姫野工作所」、三重県伊賀市の「土楽窯」のページを取材・執筆させていただいています。いずれも、とても素晴らしいモノ作りの工房。追ってまたご紹介させていただきます。

心地いいキッチン
エイ出版 刊
2011年4月26日 発行
860円

| | コメント (2)

GWは六甲山で「山ごはん」!

5/3 山ごはん作ろう!@白馬堂Rokko

気持ちのいい春の六甲山で、作って楽しい、食べて美味しい「山ごはん」プロジェクト。
クッカーやストーブ(こんろ)がない方にはレンタルもあります(3名まで)。
詳しくは・・・コチラ

※にゃみにゃみ食堂スペシャルプランもあります(別日程:暫定5/7sat)
  詳細後日乞御期待。

それからもーひとつ。
Hajimeru_yamaaruki_rokko昭文社から5月中旬に新しい山地図シリーズ『はじめる山あるき』が刊行されます。発売を記念して、製作を担当した白馬堂ROKKOで“山あるきをはじめてみたい方”向けのビギナープログラムを提供。
 詳細は・・・コチラ

| | コメント (2)

七三峠 桜はとっくに散り果てて。

七三峠の桜が見たくて、ずっと狙っていたのに行けなくて。もう遅いだろうけど、もしかしたら葉桜でも見れるかと大荒れの妙な天候が治まった午後にちらっと行ってみたけど…葉桜じゃなくて葉だけだった。でも新緑がとってもきれいだった。
Dsc01473Dsc01476Dsc01485Dsc01497Dsc01512Dsc01519Dsc01523Dsc01538Dsc01540Dsc01545





「ここは七三峠」の標識の近くに、ミヤマナルコユリ?がいっぱい咲いていた。「北前船」の電飾の裏側を初めて見た。七三峠以外の桜はまだまだ見頃やったのになー。

【覚書】
ナルコユリ・・・茎に稜がない。花は茎の下に整列。
アマドコロ・・・茎に稜がある。花は茎の下に整列。
ミヤマナルコユリ・・・茎に稜がある。花は葉に沿って左右に分かれる。

| | コメント (0)

『記者会見ゲリラ戦記』

公の情報は原則としてすべてオープンにされるべきものであるにもかかわらず、Hatakezoじつは特定の組織=マスコミのつくった利権団体『記者クラブ』が公の情報発信を阻害しているという事実がある。馴れ合いによって情報源と発信者が双方に都合のいい情報だけが、都合のいいカタチで発信されているというケースが確実に存在する。
そういったややこしい“しがらみ”を持たず、フリーに活動するフリーランス記者の目から見た、政府や政治家の記者会見の実態と、オープン化に向けた戦いの記録。
知らないことっていくらでもあるけど、知る努力は必要で、それを怠ることは怠慢でしかないということ…
原発事故を巡るアレコレには暗澹とせざるを得ないが、世の中、上っ面だけ見ていても見えない仕組みになっているってことがよくわかる一冊。

『記者会見ゲリラ戦記』
畠山理仁 著
扶桑社新書 刊
2010年12月1日 初版発行

フリーランスライター畠山理仁のブログ
★畠山理仁on twitter @hatakezo
【シェアな生活】畠山理仁さんインタビュー ①

続きを読む "『記者会見ゲリラ戦記』"

| | コメント (4)

またまた山女子ツアー@六甲山

Dsc01369Dsc01372Dsc01377Dsc01380Dsc01400Dsc01406Dsc01407Dsc01417





そして解散後、

続きを読む "またまた山女子ツアー@六甲山"

| | コメント (2)

女性のためのトレッキング講座Ⅱ-5

リビングカルチャー倶楽部の講座5回目。前回、午前中小雨模様で、“晴れ伝説”が揺らいだなーと思ったら・・・今日は完全に雨モード。穏やかな天候だったので、雨もまたよし・・か。おのおの方、春雨じゃ、濡れて参ろう。
Dsc01274Dsc01276Dsc01277Dsc01282Dsc01289Dsc01315Dsc01317Dsc01321Dsc01322Dsc01332Dsc01335Dsc01336Dsc01342Dsc01345





え?また大文字山って?
ええ、今年に入ってからもう3回来てますから。ハイ。初詣ハイキング2月に。
Dsc01354で、今回は最終回ってことで、解散後有志メンバーで打ち上げ。昼の2時過ぎから女子総勢16名で餃子ビールってのはなかなか壮観でした。
幹事さん、皆さんお疲れさまでした。

| | コメント (0)

文楽四月公演

久しぶりに文楽の公演を見に行った。
Dsc01262大阪・日本橋にある国立文楽劇場
演目は、『碁太平記白石噺(ごたいへいきしらいしばなし)』という仇討ものと、近松門左衛門の『女殺油地獄(おんなころしあぶらのじごく)』。



Dsc01268吉原の遊郭で田舎娘が東北弁を遊女たちからからかわれる、と言う場面があるのだが、なにしろ上方文芸の文楽だから、基本が大阪弁。からかってる側が大阪弁で、なんだか面白かった。



Sigatu近松の方は、もうどうしようもないキレた若者・・が現代的と言うかなんと言うか。とんでもないことをしでかす若者のニュースを見るにつけ、「まったくイマドキは・・」って思うけど、昔から結局どうしようもないやつはいたってことか・・・
文楽特有のデフォルメされた動きはコミカルなんだけど、どちらもどよんと重たいテーマだった。

四月文楽公演 ・・・~24日まで

| | コメント (0)

「神戸ザック」 ・・・取材を取材?

クライマーでライターの井上D助氏が、若手に人気の登山雑誌「PEAKS」のDsc01175取材で神戸に来られるというので、ちょっとご挨拶がてらお会いすることに。取材先が神戸ザックと聞いて「一緒に行ってもいいですか」ってワケでD助さんの取材を取材すべく、新長田へ。



Dsc01171合流前に軽くお昼ごはん。ココに来たらスルーできない「三ツ輪」でたこ焼き。
明石の卵焼きとふつうのたこ焼きの中間くらいな感じで、卵率が高くて、でもコナモンの美味しさも味わえるのが好き。


Dsc01172神戸スタイルでだし&ソースでいただくもので、ココのはダシが別添なので、ソースだけとかダシだけとかダシソースとかぜんぶ味わえるのがイイ!



三ツ輪
神戸市長田区久保町5-1-1 アスタくにづか3番館B1
10:00~20:00

Dsc01179で、鉄人の下でD助さんと合流、神戸ザックさんへ。
長田のあたりは小さな規模で誠実なモノ作りをしている企業さんが多いけれど、まさにそんなメーカーさんのひとつ。


Dsc01204長い登山経験を生かし、使う立場でいろいろな工夫をこらしたザックがいろいろ・・
メーカーさんなのだが、小売もされていて、ザック以外の登山用品もいろいろ置いておられる。駅から近いし、西神戸の山ヤさんには便利なお店だと思う。

Dsc01190D助さんの取材風景。ライター兼カメラマンでカメライターだそう。





Dsc01216あまり同業者の仕事ぶりを見る機会はないので、とても勉強になった。
とてもていねいにじっくりお話を聞いておられた。

社長の星加 弘之さんは神戸山岳会のOBで、今も現役で登山を楽しんでおられる。


Dsc01206神戸ザックのフラッグシップモデル?帆布製のクラシックなザックをお買い上げ。翌日はこれを背負って全山縦走にチャレンジ!ガンバ!

神戸ザック
神戸市長田区日吉町3-1-30 カナゾノビル2F
078-621-5851
10:00~20:00 日曜定休

※後日記:
記事は『PEAKS No.19 2011年6月号』をどうぞ!

で、取材終了後・・

続きを読む "「神戸ザック」 ・・・取材を取材?"

| | コメント (7)

Mt.Rokko Outdoor Session Vol.3 2011S/S ミーティング!

5月最終日曜日に開催が決まっているDsc01166「Mt.Rokko Outdoor Session」Vol.3 2011S/Sに関して、Sky High Mountain Works、白馬堂Rokko、BIG MOUNTAIN&にゃみにゃみ。でミーティング。
今回は六甲ケーブルN井さんも交え、開店前の白馬堂さんに集結。


Dsc01165詳細は後日各ショップのブログで告知しますが、取り急ぎ日程等のお知らせを。




『六甲山』を楽しもう!六甲山の上で遊ぼう!
アウトドアアイテム限定のフリーマーケット・イベント
日時:2011年5月29日 日曜日 10:00~15:00 雨天中止
場所:六甲ケーブル山上駅 天覧台
入場:無料

[MROSフードセッション]
SPARK Scone&bicycle[元町]…手作りスコーン
EL DOMINGO GRANDE[岡本]…タコス&タコライス
CAFE TIMO BAGELS[水道筋]…ベーグルサンド

〈ブース出展について〉
出店料:2000円 ブースサイズ2m×2m (事前予約制 先着順)
※お友達同士でシェアしても。2人なら1000円、4人なら500円ですよー。
Dsc01167
★申し込みは、
Sky High Mountain Works
白馬堂Rokko
BIG MOUNTAIN へ

2010S/S・・・Mt.Rokko Outdoor Session Vol.1

2010F/W・・・Mt.Rokko Outdoor Session Vol.2

| | コメント (6)

六甲の一軒家カフェ「PLUS FRESH」

先日、ちと打ち合わせを兼ねて気になっていたカフェへ。Dsc00702阪急六甲から山側へ少し行った幹線道路沿いの一軒家、元々「テテ・ア・テテ」っていうカフェがあった跡に移転してこられたお店。
このしましまなヒトとか、あのベーグルのヒトとか、あの特異日のヒトとかと午後のお茶。


Dsc00692この日はなんとなくケーキが食べたい気分で、いちごのタルト&深煎コーヒー。しっかり濃い系のコーヒーも、さっぱりさわやかなタルトもなかなか美味しかった。



Dsc00697何より、民家を改造して作られたお店の空間がいい感じ。お庭にもテーブルセットがあったけど…。




SWEETS & CAFE PLUS FRESH
神戸市灘区山田町1丁目1-22
078-845-3779
9:00~19:00(Shop10:00~、日曜・祝日 ~18:00)
月曜&第1・3火曜定休(祝日は営業)

Dsc00690今週金曜日に某地元系TVの取材があるそーで、OAがいつなのか訊くのを忘れたけど、あさやん&timoちゃんが「週末ココいこっ!おっ!サンなび」に登場しますよん。


けど、カフェなー・・

続きを読む "六甲の一軒家カフェ「PLUS FRESH」"

| | コメント (0)

届け、東北のこどもたちへ・・

関西に事務局がある「インタープリテーションネットワーク・ジャパンIPNET-Jから、Dsc00612被災地の子どもたちへ文房具を送るプロジェクトに賛同して、ペンケースを手作りしようとしたものの、土日は仕事で、日曜日夜は急遽助っ人仕事となり、自分で作る暇がなかった。



Dsc00882で、うちのたまが4つ、にゃみ母が2つ作ってくれて、発送作業を行う月曜日ぎりぎりに届けた。たまらしい一工夫がなかなかいい味出してると思う。子どもたちが喜んでくれたらいいな。


★仕分け作業・・・ココ!(左サイドバーの「ブログ」をクリック)

まだこれからも継続していくようなので、ご協力いただける方はぜひ。
★ペンケースの作り方は・・・コチラ(チドリさんのブログ)

送り先は(営業時間内ならお店へ届けるのもアリ)
〒530-0015  大阪市北区中崎西1-1-28
和のアンティークと手作り和雑貨 チドリ」 06-6359-5445
定休日:月・水 営業時間:12:00~20:00

発送のための梱包作業をしているメンバーのところへ、近所の「cafeパラボラ」さんがコーヒーとパンを差し入れしてくださったそうです。
活動している人を支援する、という支援もうれしいものです。あたたかい心の輪がつながっていく・・

| | コメント (1)

四月なのに異常に寒い六甲山上(=あさやんの特異日)

寒さがぶり返して、とても四月中旬とは思えなかった今日、またまた六甲山へ。
Dsc01074総勢4名にて、六甲ケーブルで山上へ。
寒い~。





Dsc01084ガイドハウス、記念碑台へご案内し、ゴルフ場から六甲ガーデンテラスへ。
寒い~。




Dsc01092ずっと以前、阪神電鉄の広報誌の特集ページを書かせていただいていた頃に電話で何度かやりとりをしたことのある広報担当の方にご案内いただいて、六甲枝垂れへ。けど、寒い~。



Dsc01100ランチはフードテラスにて。撮影用メニューはお店のイチオシ、新メニューの「地元・三田ポークの手作りチャーシュー丼」。草食の私には関係ないけど、肉に飯!系のがっつりメニュー。外寒い~。



Dsc01102にゃみにゃみ。は「春のおすすめうどん」。姫筍、桜海老、浅利、山菜、錦糸卵が乗ってる。

★フードテラス
10:00~16:00(LO)   休日~19:00(LO)
(4月1日~7月18日 季節・天候により変動)

Dsc01112下山は有馬へ。紅葉谷を下ったが、滝の写真がほしいということだったので、七曲滝へご案内。ちょっとコワかったかな?




Dsc01120滝から紅葉谷道へ戻る頃から雨が降り出し、有馬到着前には本格的な雨。
寒い~。




Dsc01136Dsc01130名残の桜が雨露に濡れてきれいだった。



Dsc01140ゴールの金の湯横の足湯で撮影中に、なぜかあさやんが通りかかってびっくり。
“別コースの人”なのに、なぜか足湯から撮影に参加。なんでやねん。



Dsc01145“ついで”に?
撮り忘れの顔写真、撮られてはったww。
ちなみにカメラさんはナニゲに大御所らし。



Dsc01153終了後、みんなで“お約束”のビールでカンパイ。ご馳走さまでした!湯上りのビールは最高!

けど、あさやん、朝の電車でも偶然遭遇したんですけど。遭遇率、ちと高すぎると思うんですけど。なんなんですか。やっぱ特異日ですか。

| | コメント (2)

行者にんにく

亀岡の美味しい食材を販売している「こぞう村」のこぞうの親父さんが、Dsc00878奥尻島から直送してもらったという行者にんにくをおすそ分けしてくださった。
北海道の新聞や~。なんだかめっちゃ美味しそう~。天ぷら、醤油漬け、おひたし、ナニにしても美味しいらしい。


Dsc01067とりあえず一部を醤油漬けにして、夕食に天ぷら。見た目的に、これを天ぷらにして果たして美味しいのか?とちょっと懐疑的だったのだが、一口食べてびっくり。驚くほどの美味。これほど美味な山菜を食べたことない!


Dsc01066さっと茹でておひたし、酢味噌和えにも・・どちらも激ウマ。

【ギョウジャニンニク】
ユリ科ネギ属の多年草で、北海道では「アイヌ葱」の別名も。成長が遅く、食べ頃に育つまでに3~5年かかると言われ、乱獲により近年分布が減少。栽培している地域もあるが、稀少な食材。

kameokakozoさん、おすそ分け&デリバリーありがとうございました~。

| | コメント (0)

山ヨガ&桜の野点@甲山

甲山のてっぺんで山ヨガをしよう!ってことで仁川から歩く。
Dsc00893地すべり資料館の裏手の斜面では、芝桜が満開。





Dsc00906甲山森林公園の展望台を通って、






Dsc00908甲山へ。山頂でみのさんからヨガを少し教えてもらって、ランチタイム。
(ヨガは自分がやってたので写真はなし)




Dsc00920みのさんが湊川・「Boulangerie Nao」さんのパンをいろいろ買ってきてくださって、みのさんのお友達Nさんが「Oisix」のイチゴを、にゃみにゃみ食堂は野菜いろいろスープを、という持ち寄りスタイルで。


Dsc00925神呪寺へ下って、






Dsc00932ちょうど見ごろの桜を見ながら、






Dsc00940北山貯水池へ。
空模様が少し怪しい感じだったので、東屋にて野点会。



お菓子は、

続きを読む "山ヨガ&桜の野点@甲山"

| | コメント (5)

六甲山(の地図を見て)を歩こう!!Vol.1-2 / 2-1

六甲山の地図を作っているあさやんとコラボ開催で実施しているDsc00630「地図を見て歩こう」シリーズの、Vol.1の2回目と Vol.2の1回目を二日続けて開催した。
土曜日開催のVol.1-2はちょっと曇り空で寒かったけど、摩耶山周辺の“秘境”なエリアを地形図を詳細に見ていただきながら踏査。


Dsc00861今日、日曜日開催のVol.2-1は快晴の中、六甲ケーブル山上駅から摩耶ケーブルまでのコースを、じっくりと地図を見ながら歩いた。ご参加の皆さま、お疲れ様でした。定期開催しては?とか、「山ごはん」ツアーをしよ、みたいな話とか。いろいろ楽しい企画も浮上中。

Dsc00684土曜日は、フェリシモ「しあわせの学校」の山ヨガチームと天上寺で会って、テンションUP!
山ヨガ、気持ちよさそうでした。

| | コメント (2)

東日本大震災 支援活動報告会@神戸byあさやん

アウトドアつながりの仲間たちとDsc00722共にいち早く被災地へ行ってきた白馬堂ROKKO・浅野晴良氏による報告会が、神戸登山研修所にて開催され、約50名の方が集まってくださった。
関西からはとても遠い、東北の被災地。
物理的にも、心理的にも遠いけれど・・・


極にゃみ的に印象に残ったところだけレビュー。

「石巻まで運転を交代しながら走れば約12時間。六甲を全山縦走する程度の時間で行けるんですよ」

「“自粛”はそれこそ自粛しないと。日本の生産の1/5を担っているエリアが被災している今、被災地以外の我々はその分、1.25倍働き、1.25倍経済を活性化させる必要がある。
現地では“がんばれ”とはとても口にできなかった。がんばらないといけないのは、被災していない地域。我々ががんばって、日本を支えて、復興させなければ」

「友人のフリーカメラマンは震災で仕事がなくなったから当分ボランティアをする、と言ってずっと現地にいる。一般の人には難しいかもしれないが、ゼンジュウを1回“自粛”して、その12時間をかけて現地へ向かい、有給休暇を2日充てれば行けるのでは」

「現地には、報道とはかなりかけ離れた現実がある。リアルな被災地の現実は、報道されていないことが多い。海外メディアの方がはるかにいろいろな情報を流している」

「ボランティアに押しかけることが迷惑かどうかはわからないけれど、阪神大震災のときと違って、圧倒的に広大な被災エリアで多大な被害が起こっているのに、ボランティアの人数があまりにも少ない。『安易に行くな』と言うのは一種の風評被害。“阪神”では2万人来てくれたボランティアだが、石巻にいたのはわずか1000人。とにかく人手が足りていない」

「被災地に行けないのであれば、実効力のある活動をしている人を後方支援するという方法もある」

「知名度の高いところ・・メディアが好んで報道するセンセーショナルなエリアは支援物質も人も行っているが、“気づかれていない”ために放置されている被災者がたくさんいる」

「ほうれん草や青梗菜など、出荷できなくなったと聞いた野菜がたくさん入ってきていた。群馬産とか茨城産とか・・・。被災地ではそれを食べている」 !!

「関西で、神戸で大切なことは、まずは関心を持ち続けること。そしてそれは、実感ある支援によって継続できる」

まだまだ書ききれない。間違ってるかもしれないし、優先順位がおかしいかもしれないけれど、速報的に今日の報告会の内容をUPしました。

お忙しい中、来てくださった皆さま、ありがとうございました。
※聞き間違い・勘違いがあればごめんなさい。

続きを読む "東日本大震災 支援活動報告会@神戸byあさやん"

| | コメント (6)

IPNET-Jから、被災地の子どもたちへ・・・

インタープリテーションネットワーク・ジャパンDsc00608_2IPNET-Jでは、被災地へのボランティア派遣などのほか、心温まるお便りを送るなど、子どもたちへの支援活動に取り組んでいます。活動の一環として、今回文房具を届けるプロジェクトを進めています。
(にゃみにゃみ。も、じつは・・
 “自称インタープリター”だったりして coldsweats01 )

Dsc006111鉛筆を入れるために、手作りのペンケースを製作しているのが、中崎町にある「和のアンティークと手作り和雑貨 チドリ」さん。
フェルトを使って作る簡単なもので、1つでも2つでも、18日の18時までに届けてほしいとのこと。




★ペンケースの作り方は・・・コチラ(チドリさんのブログ)
発送先は
  〒530-0015  大阪市北区中崎西1-1-28  チドリ  06-6359-5445
 事前に、送れる数量をメールで知らせてください。 co_chidori@yahoo.co.jp

チドリさんの店内。可愛らしい和テイストの雑貨がいろいろ。Dsc00603ほっと和める空間です。
Dsc00604





場所は・・・ ココ

え?で、にゃみにゃみ。は?

続きを読む "IPNET-Jから、被災地の子どもたちへ・・・"

| | コメント (0)

卯月はんぶん

寒さがいつまでも続いた春だが、もう4月も半分が過ぎてしまった。
Dsc00568今年初のたけのこご飯。
これからしばらくは筍三昧になる。
筍掘りに行きたいなー。




Dsc00590街中の桜は散り初め、にゃみ庭のバラの足元ではイフェイオンが咲き誇っている。
バラもそろそろつぼみが付きだした。




Dsc00580後光が射して、なんだか神々しいホトケノザ。
自然はこんなに美しいのに、春はこんなにすばらしいのに・・
どうして人間は、たいせつなうみやそらをよごしてしまうんだろう。今、危険な場所で、危険な作業に従事されている方々が、どうぞご無事でその任務を果たせますように。

| | コメント (0)

SAKURA2011@近所の小学校

今年は寒さが続いて、開花が例年より少し遅かったように思う。
0331_dsc006093月31日






0403_dsc000724月3日






0404_dsc001994月4日






0406_dsc099554月6日






0407_dsc001744月7日






0408_dsc002374月8日






0409_dsc003534月9日






0410_dsc0039004月10日






0412_dsc005374月12日






0412_2_dsc00391_3

| | コメント (0)

男っぽい、荒削りな魅力に惚れた・・・

今朝、「山メシっ 山ごはん 大好きっ!」のやっすんこと“こうちゃん”のDsc00570グルメブログを見ていたら、蕎麦の実の“丸抜き”を荒くつぶして生地に加える「にごり蕎麦」の記事がUPされてて、う~ま~そ~・・・lovelyと、口が蕎麦な口に。
そしたら、そこへクール便が届いて・・・中身はまさに、にごり蕎麦&抹茶蕎麦のツーショット!


Dsc00574さっそくランチにいただいた。蕎麦の香りが力強く立ち上がる、剛直無骨な“偉丈夫”を思わせる味わい。しっかりとした噛み応えもまた男らしくていい感じ。



Dsc00572対する抹茶蕎麦は、繊細なお茶の香りがふわっと立ちのぼり、見た目にも美しくたおやかな“佳人”の風情。
どちらもつゆではなく塩でいただいた。
素敵な蕎麦をいつもいつもありがとうございます。

【こうちゃんの変わりそばシリーズ】
春色浪漫の“さくらそば”
新春を寿ぐ!“祝いそば”
絶品変わり蕎麦シリーズ「けし」
目からうろこ!のバジル蕎麦
さわやか夏の香り「大葉」
新茶シーズンの「抹茶」

| | コメント (2)

勝手に宣伝部長、六甲山麓から山上までうろうろ。

急遽、週末に開催が決まった「東日本大震災 宮城県石巻での支援活動 報告会 」。Dsc00554講演する本人は仕事で一日山の中にいるので、“勝手に宣伝部長”化したにゃみにゃみ。が勝手に案内リーフレットを作成し、勝手に配布。水道筋でナダタマ@naddist_ekenさんにどさっと手渡し、その足で神戸登山研修所へ回り・・・
王子公園は桜が見ごろできれいだった。

Dsc00562そのまま山裾を縫うように、Shin's BURGERさん、CAFE LINKさんにも配布協力をお願いした。




Dsc00565さらに、六甲山上へ移動して、六甲山YMCAの事業委員会へ。山上はとっても寒かったが、今年度の活動に関して、前向きな話し合いのひとときが持たれた。
六甲山の魅力を伝えられるお役に立てばいいな。

| | コメント (2)

東日本大震災 支援活動報告会@神戸byあさやん

16年前の阪神大震災のときにボランティアとして活動した経験を活かし、今回の東日本大震災でもアウトドアつながりの仲間たちと共にいち早く現地へ行ってきた白馬堂ROKKOあさやんこと浅野晴良氏に、被災地の様子を報告していただきます。

 日 時: 2011年4月16日(土) 18:00~
 会 場: 神戸登山研修所 (王子公園内 兵庫県山岳連盟)
       神戸市灘区王子町2丁目2-1
 参加費: 無料 事前申し込み不要

110401_171001実際に行ったからこそ感じられたこと。情報が伝わらない遠くの人々の支援や思いが、空回りしてしまっているようなこと。マスメディアの報道には出てこないあれやこれや。
被災地の人々がどういう状態で、どういう思いでいるのか、などを写真と共に報告していただきます。
たくさんの皆さまからの支援を受けて復興への道を一歩一歩歩んできた神戸から。
われわれに何ができるのか、何をすべきなのか。実効力のある活動を考えていきましょう。


[浅野晴良氏プロフィール]
1972年大阪生まれ、昭文社山と高原地図「六甲・摩耶」調査執筆(赤松滋氏と共著)。
「自然環境を守るにはフィールドに出て感じることが大切」をモットーに、フィットネスインストラクター、青少年リーダーの育成等を経て、野外活動・環境学習のプログラムを提供。2007年、阪急六甲駅近くにアウトドアショップ「白馬堂ROKKO」をオープン。
★連絡先/078-841-8986 info=hakubado.com(=を@に)

| | コメント (8)

映画「阪急電車」の舞台 今津線小林駅の今日

有川浩さん原作の『阪急電車』の公開が迫ってきた。
Dsc00543阪急沿線でも最もマイナーな路線であった今津線を舞台にした、とっても素敵なストーリーの作品。にゃみにゃみ。在住の小林(おばやし)駅も作品中ではちょっとスペシャルな場所として登場する。


Dsc00549Dsc00551そんな小林駅の今の様子を。



駅周辺には桜がたくさんあって、とってもきれいなのである。

Dsc00540Dsc00542






極にゃみ的には、こっそりエキストラ体験をしてみたり、作品に出てくる“生”のオブジェ を見に行ったり。もちろん原作は新刊のときに読んでますよ。有川さんファンだし。

映画『阪急電車』公式サイト/a>
行ってみよう、乗ってみよう!阪急電車
阪急電車の歩き方

| | コメント (0)

野菜の底力。

先日、「つながり食堂」の撮影立会いのときに、yamsaiさんの野菜をいろいろ買った。
Dsc00243みずみずしくて美味しそうな赤大根、大根、かぶ、春菊にほうれん草。
若採りしてやわらかいほうれん草、採り立ての春菊はゆでるだけで美味しかった。



Dsc00348新たまねぎは、葉っぱも全部、ざくざくと切って・・






Dsc00351薄いおだしとちょっぴりのしょうゆで煮たら、とっても甘くてびっくり。砂糖を入れたのかと勘違いするくらい甘かった。




Dsc00349赤大根は、スライスしただけでかじってみたら、これまた甘い。葉っぱもかじってみたけど、ふつうにそのままで美味しい。




Dsc00388大根・かぶ・赤大根を皮ごとざく切りにして、ハーブ塩と米酢でピクルスに。なんだかフルーツを食べているようだった。




Dsc00331金曜マルシェ@六甲カフェリンク
お昼頃~夕方まで

農薬とか、化学肥料に頼らず、ちゃんと自然の力で育った野菜って、ホントに美味しい。


Dsc00270CAFE LINKさんでは、やむさいのやさいを使ったメニューが味わえます。これは、野菜だけのポトフを作っているmisaさん。

CAFE LINK
神戸市灘区高羽町5-5-21 078-851-3212
10:00~20:00頃 水曜定休

| | コメント (0)

花見宴会@酒飲みジョシの会

“桜の園”へのアプローチで、桜を愛でつつ一献、と企んでみたのだが・・・
Dsc00514Dsc00515





Dsc00518咲いてへんやん!
昨年の今頃はちょうど見頃だったのだが。





Dsc00521無理やりエアポケットみたいな場所で宴会強行。そ言えばココで昨年、読図講習会のとき組長とふたりでほかの班が帰ってくるのをぼーっと待ってたっけな。



Dsc00525Mikanちゃんが持ってきてくれたのは、交野の小さな蔵・山野酒造の「“富楼那”純米大吟醸 袋吊り雫酒 斗瓶囲い(無濾過生原酒)」。去年の夜桜宴会でいただいて感動した思い出深い酒だ。
そして、広島の銀杏クンが送ってくれた本洲一・梅田酒造場の「しぼりたて純米吟醸」。

Dsc00528偶然ながら、この二本、ワリと似た感じで、ふわっと華やかな香り立ちのエレガントな味わい。どちらも花見にはとてもお似合いの美酒だった。
Mikanちゃん作の白馬青こしょう醤油をかけた茹でキャベツ、かぼちゃサラダ。
にゃみにゃみ。作はyamsaiさんの野菜で作ったピクルスと大根葉の漬物。
ピクルスは皮ごとざくざく切ってハーブ塩と酢を少し水で割ったものに漬けただけ、大根葉の漬物もハーブ塩をもみ込んだだけのシンプルなものだが、野菜の底力がすごかった。


Dsc00531ちょっと遅れてUmeちゃんも合流、福井の友人に送ってもらった鯖味付缶詰登場。比婆山宴会で初めて食べて感動したのだが、唐辛子味がまた、なんとも言えず美味で、これはやみつきになりそう。

★小浜福井缶詰

Dsc00533そして、冷え込む前に道場へ移動して、「おでんや」さんで二次会。Kずさんと久しぶりに喋った。偶然Iさん夫妻も現れて、懐かしいモードで飲んでいたら、ついつい飲みすぎて久々に“今津線無間地獄”に陥った。


Dsc00534最後はほぼ記憶レス・・・





ん?

続きを読む "花見宴会@酒飲みジョシの会"

| | コメント (2)

山ジョシツアー@花見頃の須磨アルプス

Dsc00394Dsc00397Dsc00398Dsc00403Dsc00409Dsc00420Dsc00428Dsc00453Dsc00466Dsc00482Dsc00496Dsc00503Dsc00506 Dsc00511

| | コメント (0)

女性のためのトレッキング講座Ⅱ-4

リビングカルチャー倶楽部の講座4回目。前回に引き続き、六甲山へ。
Dsc00355これまで、毎回「晴れ」だったのが、なんとも微妙な天気。天気予報は晴れると言ってるけどこんな天気・・・




Dsc00356今回のテーマは「縦走スタイルで歩く」なので、アイスロードから、シュラインロードへ。





Dsc00366けど、けっこう前日からの雨で沢が増水してるんだよねー。
コース上でヤバいところはないけど、「トレッキングシューズ」のヒトは飛び石しなくても濡れなくて、そうじゃない靴の方は濡れたと思う。
ま、日帰りなんでいいか。

Dsc00371で、シュラインロードへ入り、行者堂で昼食。
今日は、「桜色・ホワイトチョコホットドリンク」。
ホワイトチョコ・練乳・いちご、に、桜の塩漬けの戻したの。いちごの酸味でミルク成分がおぼろ豆腐風になって面白い食感の飲み物に。


Dsc00376車道に出てからは歩くだけでは楽しくないので、地図を見てもらいながら有馬口へ下山。

でも読図に関しては、やっぱり、白馬堂さんの講習会に参加してもらうのがいいかな。

| | コメント (2)

「つながり食堂」撮影@カフェリンク

※残念ながら、2011年6月7日を以って閉店されました。


今日は阪急六甲駅から東へ徒歩7分、Dsc00285住宅街にあるお洒落なカフェ「カフェリンク」さんにて、カメラマンの喜多さんが制作を進めておられる「つながり食堂 」の撮影。
美味しいメニューの撮影をさせていただきました。



CAFE LINK
神戸市灘区高羽町5-5-21 078-851-3212 
10:00~20:00頃 水曜定休

Dsc00245ちょうど、yamsaiさんの野菜マルシェも開催されていて、野菜好きの極にゃみ的には野菜買いまくり!




Dsc00332KiiTさんも思わずお買い物モード!






Dsc00341撮影終了後は、misaさんの新作スイーツ「バナナのパイ」をいただきながらまったりタイム。
パリパリのパイ生地に、甘いバナナがトッピングされて、こんがりスイートに焼き上げられた素朴な美味しさ。


Dsc00339めっちゃカワイイ、猫のラテアートはKiiTさんのリクエスト。和む~。

撮影終了後、フクギドウ さんへKiiTさんをご案内し、白馬堂ROKKOへ・・・

続きを読む "「つながり食堂」撮影@カフェリンク"

| | コメント (3)

山ヨガ!のススメ

山の上の気持ちのいい場所で、気持ちよくヨガを楽しんでみませんか。
Dsc00086神戸に本社がある「FELISSIMO フェリシモ」が主催するしあわせの学校で、お外ヨガのクラスを摩耶山天上寺にて実施。




Dsc00080景色がよくて広々とした天上寺さんの境内で、山のきれいな空気を味わいながらゆったりとヨガを体験できます。
そして、終了後にはなんと「CAFE TIMO」さんのベーグルランチがいただけます。


Dsc00079と き:2011年4月16日(土)
受講料:2900円(ペア割ふたりで5700円)
※ランチ代込み



詳しくは・・・
★しあわせの学校2011春夏オープンクラス・・・ ココ!


ちなみにこの日、にゃみにゃみ。は白馬堂ROKKOとのコラボ講座 「六甲山(の地図を見て)を歩こう!!Vol.1」の2回目で摩耶山周辺を地図を持ってうろうろしています。
ヨガチームを冷やかしに行こうかな!そして、摩耶山リュックサックマーケットの日でもあります。みなさん、摩耶山掬星台で会いましょう!

ちなみに、楽しみながら読図の第一歩を学べる「六甲山(の地図を見て)を歩こう!! Vol.2」の募集も始まってますよ~。地図を見ながら楽しく六甲山を歩いてみましょう。

| | コメント (4)

伊賀上野の和菓子

昨日訪れた伊賀上野で、お土産に和菓子を少し買った。
Dsc00068前を通りかかって「いが栗」という名前に惹かれて立ち寄ったのが、伊賀鉄道の上野駅前にある「町野欣榮堂」さん。




Dsc00173「オーレ大福」を2つ買って、ひとつ自分用に。中身を確認せずにセレクトしたのだが、食べてみたら抹茶オーレだった。小豆と抹茶クリームが入っていて、ふんわりとした食感が美味しかった。


欣榮堂 芭蕉庵 駅前支店
三重県伊賀市丸之内33-5
0595・21・2850

Dsc00071それから、伊賀上野に来たら必ず立ち寄るのがコチラ・・・「桔梗屋織居」。
もう10年以上前だけど、このお店で元永定正さんをお見かけしたことがある。元永さんデザインのお干菓子があったから、きっと懇意にされているのだと思う。

Dsc00163今回食べてみたかったのが「小豆憧風(あずきどうふ)」というお菓子で、伊賀の郷土料理・豆腐田楽を思わせるネーミングなれど、「小豆の豆腐」というのは“ありえないもの”の代名詞なのだとか。



Dsc00165さっぱりとした味わいの水菓子で、小豆の風味がほんのり、ぷるぷるとした食感がとっても美味。ミルクティとうふというのもあって、これも風味がよくて美味しかった。


桔梗屋織居
三重県伊賀市上野東町2949
0595-21-0123

洋菓子部門が隣にできていて、コチラも気になったのだけど・・肝心のご用の前だったのでかさばる買い物はできなくて、ちょっと残念だった。

| | コメント (0)

伊賀上野・手造りパン工房 麦の穂&麦の穂ピッツエリアla Montagna

昨日、所用で伊賀上野に行ったときに立ち寄ったお店。Dsc00060上野名物の“かたやき”の元祖「伊賀菓庵山本」に併設されているイタリアンでランチを。





Dsc00057パスタランチは、セモリナ・グラハム・かぼちゃ・ほうれん草の4種の生地からそれぞれスパゲッティとフェットチーネが選べ、さらに10種類のソースを選べるシステム。シェフお勧めの「揚げナス乗せのミートソース」をグラハムのフェットチーネで。モチモチ食感がとても美味しかった。

Dsc00052パンが食べ放題なんだけど、ひとつ食べたのがすごく美味しくて、つい全種類、4個も食べてしまったcoldsweats01
ごま、くるみ、小さなフランスパン・・どれも美味しかった。


Dsc00056「上野ランチ」はパスタ・サラダ・パン食べ放題で980円というお得なセット。ほかに、ドリンクやスイーツがつくセットもあった。石窯で焼き上げるピッツァも美味しそうだった。


伊賀菓庵山本
三重県伊賀市上野魚町2887-2
0595-21-0915

| | コメント (0)

サクラサク・・・ 春色浪漫の“さくらそば”

いつもとってもステキな季節の変わり蕎麦を届けてくださる、Dsc00161「山メシっ 大好きっ!」のやっすんこと“こうちゃん”から、スペシャルな季節の香りをまとった美しい蕎麦が・・・
被災地に 春の香りを 」と心を込めて打った蕎麦のお相伴に与ったのである。



Dsc00170ほんのり香る、繊細で上品な桜の香り。東北でも桜が咲き始めているだろうか。一日も早く、心休まる本当の春が来ますように。美味しさと共に“想い”はきっと届いている・・・

いつもありがとうございます。ご馳走さまでした。

| | コメント (2)

伊賀上野 ・・・○○○○の里。

近鉄電車でお出かけ。伊賀神戸「伊賀鉄道」で乗り換えなんだけど・・・
Dsc09960Dsc09964ナンだここの駅はっ!?



Dsc09972Dsc09975ナンだこの電車はっ!?



Dsc00015Dsc09985伊賀上野は芭蕉翁の生誕地。



Dsc00003Dsc00010上野城は、桜の見頃にはちと早かった。

Dsc09988Dsc09991が、咲いている桜もあるにはあった。



んで、街中には・・・いるわいるわ。
どこに?ナニが?わかる?

続きを読む "伊賀上野 ・・・○○○○の里。"

| | コメント (2)

『ひび割れた晩鐘』

先日、ジュンク堂さんをうろうろしているときにふと目に入り、Photoテルさんの推薦文を見て即買いした一冊。沢登りをしていて滝をリード中に墜落し、地元警察・消防の救助隊による夜を徹した搬送によって17時間後にようやく病院に収容されたものの、両足首解放骨折+処置が遅れたために感染症を併発。その感染症を克服するまでに5ヶ月、さらに粉砕した下腿の骨を「イリザロフ法」という特殊な“骨延長”治療によって自力歩行できるまで回復させるのに1年4ヶ月。この間の経過を詳しく綴った記録なのだが、事故そのものは誰にでも起こり得る平凡な事例で、つまり“明日は我が身”かもしれないケースである。
そういう意味で、登山をする者であれば、一読しておくとよいと思う。事故発生当時63歳であった著者。通常であれば切断するしかない状態からの回復に向けての壮絶な日々。長期にわたる入院生活やリハビリについて、医療チームとのコミュニケーションについて、さらに事故当事者として、また回復の兆しが見えにくい長期療養者の複雑な心理などが非常に興味深かった。

『ひび割れた晩鐘 ―山岳遭難・両足切断の危機を乗り越えて』
亀山健太郎 著
本の泉社 刊
2007年6月25日 初版第1刷

渡辺輝男氏 評:
失った両足の骨を再生した最新医療と本人の意思。その事実と過程は、遭対救助関係者、全ての登山者に教訓を与えてくれる。

| | コメント (0)

堺へ・・・綾野町界隈

所用で堺へ。この界隈はとても好きなエリア。
Dsc00213Dsc00219Dsc00220Dsc09931Dsc00237Dsc09890





“名人”の技を間近に見せていただいて、職人仕事に感動。
ココの話はまた後日。

Dsc09947帰り道、ふと見つけたコロッケ屋さん。ひっきりなしに学生さんとか、近所の主婦たちが買いに訪れていた。
順番待ちだったけど、少し買ってみることに。コロッケ40円、クリームコロッケ50円、かぼちゃコロッケ70円・・・めっちゃ安い。

Dsc09948揚げ立てを歩きながら一気に食べてしまった。美味しかった。

★カネヒロ亭
堺市堺区綾之町東1丁


さらに移動して月例の遭対委員会へ。昨日から風邪気味でしんどかったので、アフター飲み会はパスって帰った。

| | コメント (6)

ジュンク堂書店梅田ヒルトンプラザ店「山を楽しむ 山で楽しむ」フェア開催中!

梅田・ヒルトンホテルの5・6階のテナントであるジュンク堂書店さんで、Dsc00203山の本特集「山を楽しむ 山で楽しむ」を開催中。
全国メジャー誌はもとより、ありとあらゆる「山」関係の本をコレクション。山通の人、山好きな人には一見の価値ありな特集。



Dsc00205じっと見ると面白い、レアな写真なんかも展示されてて、見るだけで楽しめます。
昭文社「六甲摩耶」の地図、そして『六甲山を歩こう!』も置いていただいてますよー。
山好きのみなさん、ぜひ足をお運びください。


Dsc00208この写真がおもろいねん!

ジュンク堂書店 梅田ヒルトンプラザ店
大阪市北区梅田1-8-16  ヒルトンプラザイースト5・6F
06-6343-8444 11:00~22:00

| | コメント (2)

別冊ランドネ アウトドアガールズFile

今、アクティブでいきいきとしているアウトドアガールズのお洒落BOOKが発刊。
Photo_3山ジョシたちに大人気「ランドネ」の別冊で、フィールドからタウンまで、最旬アクティブガールのスナップを大特集。
イマドキのアウトドア系ファッション、そして女子に人気のアクティビティがいろいろ。クライミング、フライフィッシング、ラン・・・みんな笑顔がステキ。

別冊ランドネ アウトドアガールズFile
えい出版 刊
2011年3月31日 発行




Dsc00198我らが六甲産・山ジョシたちもどーんと登場しています。
カメラマンは白馬堂つながりの六甲山仲間マキタケさん。
リビングじゃない方の“講座”のみなさんと風吹岩に行ったときに撮影をお願いしていたので、3名ほど受講者さんのスナップも採用されてます。その他、どこかで見たような方がちらほらと。六甲好きのみなさんは必見。Sky High Mountain Workのnoriさんも登場してますよー。

| | コメント (4)

鬼が島へ、有馬から。

有馬三山の西側にある「鬼ヶ島」周辺を探索するのに、Dsc00096有馬温泉からアプローチできないかと考えて、地図上で検討した上、実際に行ってみた。落葉山北側コルから下る道を探したが見つからず、灰形山西尾根を下った。水無谷を詰めて、水無滝へ。
←水無谷出会いの新しい堰堤。


Dsc00119つるつる垂直の一枚岩な感じ。巻き道が見つからず、地形的に鬼が島のコルへ出るのがよさそうと思って取り付いてみたけど、ガレガレで倒木だらけでエライ目に遭った。



Dsc00128とりあえず、“5-takao”プロジェクトにて高尾山にデン!





Dsc00130仏谷峠でラーメン食ったけど、めっちゃ寒くて、真冬みたいだった。





Dsc00103でも、春の花たちはいろいろ咲いていた。この子は、たぶん工事でどこかから連れて来られたんだろうな。
あんまり山の中で見かけないもんな。



Dsc00097Dsc00152花簪みたいなキブシと、クロモジも。



Dsc00187それから、有馬周辺はタムシバがいっぱい咲き始めていた。





Dsc00195こいつはちと余分だが。(いまや通年咲いてる感のあるヒメツルニチニチソウ)


★山行記録は・・・ココ!


Dsc00197オマケ
←うちの近所の桜

| | コメント (2)

「ぷらっときすみの」の手打ちそば

おでかけついでグルメその②。Dsc00052朝ごはんに「シルキーウェイ あわの里」でたまごかけご飯 を食べ、小野アルプスを縦走して、降りてきたらぜひ立ち寄りたかったのがJR加古川線小野町駅に併設されている「ぷらっときすみの」(←また駅併設かよっ!)。



Dsc00056地域農業の活性化などを目的とするNPOが運営母体で、そばの栽培から取り組み、地元産食材や手作りにこだわった“農家レストラン”だ。




Dsc00054こちらのウリは手打ちそば。訪ねたのはもう3時に近い時間であったが、店内はほぼ満席。シンプルにざるそばを食べてみたが、二八でしかも細打ちなれど、なかなかコシがあって美しいそば。つゆもきりりと辛口で好感が持てた。


朝立ち寄った「あわの里」もそうだったが、あたたかいもてなしの心が感じられるのがいい。大手チェーン店の洗練された接客スキルにはない、ホスピタリティ。多分、マニュアルがあって“教育”してるんじゃないと思う。自然体で暖かい。
一日歩いていて、地域住民の方とずいぶん出会ったが、全ての方がにこやかに挨拶をしてくださった。この地域そのものが、素晴らしいところなのだと思う。

ぷらっときすみの
兵庫県小野市下来住町484-2
0794-62-5116
8:00~16:00 水曜定休

続きを読む "「ぷらっときすみの」の手打ちそば"

| | コメント (1)

「シルキーウェイ あわの里」のたまごかけご飯

※残念ながら2013年12月に閉店されました。
 2014年7月から「Ao-mercato 野菜ごはん」として再開。

小野アルプス」へ行こうと思ってガイドブックを見たりしていたのだが、Dsc00629多くはJR小野町駅からのコースが紹介されている。
が、極にゃみ的には、どうしてもこの「粟生」駅をスタートにしたかったのである。なぜなら、この駅に併設されている「シルキーウェイ あわの里」というお店が非常に気になっていたからである。


Dsc00630地産地消をテーマに、地元の主婦などのボランティアが運営しているお店で、「たまごかけご飯が美味しい」という噂・・・食べてみたい!ってワケで、ちと早起きをして、ほぼ開店頃を目指して行った。


Dsc00632どんぶりに炊き立てごはん、つやつや卵、具沢山の味噌汁にキンピラ、香の物。たまごかけご飯専用の地元醤油(北山醤油醸造場)に鰹節と海苔まで添えられてる。コクのある卵に、少し甘いお醤油が美味しい!そして、味噌汁には野菜がたっぷり、素麺が少し入ってるのもうれしい。

Dsc00631駅に併設の質素なお店だが、地域の方々が愛情を込めて運営されているのがよくわかる、居心地のいい空間。接客はリタイア組と思しき愛想のいいおじさんで、きさくで感じがよかった。夏は素麺定食があるらしい。定番メニューのカレーも美味しいと聞く。また行きたいな。

★シルキーウェイ あわの里
兵庫県小野市粟生町1816-2
0794-66-0500
8:30~16:00 火曜定休

| | コメント (4)

小野アルプスへ

少し春めいて、お天気もよさそうだったので、プチ遠出で小野アルプスへ。
Dsc006403_dsc006465_dsc00675Dsc00677Dsc09884Dsc098909_dsc0992315_dsc09943Dsc0998416_dsc09948





紅山の長いスラブを下降したんだけど、腐っても鯛、長年履きたおしてぼろぼろになっててもマッドロック「スイッチバック」。フリクション抜群だから、高いトコ苦手な私も楽しく歩けた。でももう廃版になるんだっけ?在庫があるうちにキープした方がいいかな。

★記録はヤマレコにUP・・・ココ!

| | コメント (2)

ココナツミルクのビスコッティ

ちょっと、ココナッツミルクが余っていたので、ナニにしよーかなーと考えたんだけど、Dsc00621オヤツにもなるし行動食にもなるビスコッティを作ることにした。家にあるもので・・・冷凍庫に常備の松の実、それから先日なんとなく購入したドライブルーベリーを入れて、小麦粉とココナッツミルクとほんの少々の砂糖とベーキングパウダーのみのシンプルな配合で。

Dsc00623二度焼きするのがビスコッティの“お約束”なんだけど、今回は卵を使ってないのと、砂糖がごく少量なので、なかなか焼き色がつかなくて、ちと焼きすぎた。保存性は高まったけど、どうせすぐなくなるわな。つか、かなり美味で、焼き上がりに試食しすぎ・・・ww

今日の・・・

続きを読む "ココナツミルクのビスコッティ"

| | コメント (2)

「ボックサン」のパン

東須磨の「菓子工房 ボックサン」は、神戸では古くから親しまれてきた老舗洋菓子店。Dsc00465先日板宿南店の前を通ったら、ケーキだけじゃなくてパンもあったので、行動食に少し買ってみることにした。




Dsc00468ビスキュイがカリカリで美味しいメロンパン、チーズとベーコンが入ったフランスパンも好みの味。





Dsc00552それからもひとつ、巨大なドーナツ型のパン。
直径20センチくらい?これくらいデカいと行動食にもがっつり。(つか、これ食べたらどんだけ行動せなアカンねん?)



Dsc00469チョコとくるみがたっぷり入っていてとても食べ応えがあった。

★菓子工房 ボックサン板宿南店
神戸市須磨区平田町2-2-8
078-734-5523
9:00~20:00

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »