« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

「山とごはん」@摩耶山

フェリシモ・ハロスポチームとコラボで、「山とごはん」というイベントを開催。
Dsc00091Dsc00092Dsc00102Dsc00109Dsc00116Dsc00121Dsc00135Dsc00140Dsc00158Dsc00159





摩耶山掬星台集合、穂高湖~シェール槍までハイキング、ぐるっと一周して湖畔でランチ。40cmの巨大パエジェーラ2つを用意して、超具沢山のパエリアを作った。
かりかりおじゃこのサラダ、トマト&セロリのスープも。
このサイズのパエジェーラを使うのはじつは初めてで、ちょっと失敗系だったけど、みなさん美味しいと平らげてくださった。
ランチ後は天上寺さんへ寄って、オテルドマヤの横の岩の丘でティーブレイク。
涼しい山上で楽しい一日を過ごした。
ご参加くださった皆さま、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

ところで…

続きを読む "「山とごはん」@摩耶山"

| | コメント (4)

“女性のためのトレッキング講座”アドバンス③

Dsc09982Dsc09994Dsc00028_2Dsc00008Dsc00042Dsc00069Dsc00076Dsc00086





に引き続き、③はビミョーなお天気の伊吹山へ・・・
雨に降られたり、ガスったり、晴れたりとめまぐるしい一日。
1200m近い標高差を登って下る、ハードなコースでしたが、みなさんがんばって乗り切ってくれました。お疲れさまでした。

| | コメント (0)

プチ講習会→飲み会

先日、Dsc00501ロクスケに忘れ物をしてたんだけど、くまさんが福井の「ファームビレッジさんさん」のハーブと一緒に送ってくれた。
すごく元気なハーブたちがいろいろ詰合せになっていて、とってもいい香り。とりあえず活けて、ブレンドハーブティにしていただいた。ありがとう。



Dsc00506夜は、来月予定されている研修会の準備委員会で本町へ。大阪市内各区から24名の委員の方々が集まられるということで、簡単な事前講習をさせていただいた。終了後は飲み会にお招きいただき、船場センタービル内の居酒屋へ。


Dsc00504なんでも、この店の名物は「そば」だそうで、シメにあったかいダシのつけ蕎麦。一人一杯、がっつりいただきました。ご馳走様でした。

| | コメント (0)

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦氏

2011年7月27日 (水) 衆議院厚生労働委員会「放射線の健康への影響」についての参考人説明-児玉龍彦氏(東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)の血を吐くような演説。学者だって怒るべきときは怒らねばならない。そして、専門家として伝えるべきことを、怒りの気持ちを顕にしながらも理路整然と説く。ひとりでも多くの方に聞いてほしい!

★Youtubeの映像で見る …ココ!
※最初に張ったリンク先は、380,000以上のアクセスがありながら削除されました。
 リンク先を変えましたが、また削除されるかもしれません。(2011.8.1)

★テキストで読む…ココ!

★asahi.com「測定と除染を急げ/児玉龍彦東大教授に聞く」ココ

| | コメント (0)

ミスターマンゴーの無添加ドライマンゴー

スイーツの達人ブロガーyukiさんから、Dsc00488「とても美味しいドライマンゴーをみつけたんだけど」ってお声をおかけいただいて、マンゴーが主役のホームパーティへ。彩り美しく並んでいるのは、セブ島産の完熟マンゴー(カバラオ種)を最小限の砂糖のみで仕上げた無添加のオリジナルドライマンゴーのアレンジアレコレ。


Dsc004881意外な美味しさだったのが、ドライマンゴーにクリームチーズを乗せて、ブラックペッパーを振っただけのもの。マンゴーの甘さと酸味、チーズのコクが絶妙にマッチ、胡椒がピリッと味を引き締めてワインのつまみには最高。



Dsc00495牛乳で一晩戻した“お帰りマンゴー”も初めて食べて、フレッシュマンゴーより美味しく感じてびっくりしたけど、ピリ辛のサルサ漬けマンゴーがまたまた不思議な味わい。甘さと酸味が、アジアンエスニックな感じでとっても美味。パクチーを添えてみたいところではある。

Dsc00496お料理教室で長年パン作りを教えておられる“みるみる”さんが焼いてきてくださった、セモリナ粉のパンがまた美味しくて。オリーブやベーコン入りで、しっとりもっちりとした食感が独特。お教室ではこの時期限定のメニューだそう。


Dsc00489マンゴー王子が用意してくださった、よく冷えた白ワインでいただいたのだけど、巨大マグナムボトル?があっという間に空いてしまった。
2009年度“阪急電鉄バーチャル駅長”同期のだりあさんとお久しぶり~happy01な再会でうれしかったな。

★ミスターマンゴーの無添加ドライマンゴーは…ココ!

| | コメント (8)

夏味!トマトと蕎麦のイタリアーンな絶品コラボ

いつもひとひねりあるステキな変わりそばを送ってくださる、Dsc00483「山メシっ 山ごはん 大好きっ!」のやっすんこと“こうちゃん”から、なななんと、「トマトそば」が送られてきた。
先日からブログで見てて、すっごく気になってたんだよなー。



Dsc00484うっすら朱色に染まった繊細な生蕎麦…美しい。
変わりそばは茹でるのが難しいので、ちょっと緊張。たっぷりのお湯で、やさしくやさしく・・・
アルデンテにゆがいて、キンキンの氷水で〆て・・・


Dsc00486完熟ミディトマトの皮をむいて粗く刻んだものと大葉をトッピングし、ヒマラヤの岩塩をぱらり。極上エキストラバージンオリーブオイルをたらしていただいた(ホントはバジリコにしたかったんだけど、ちょっとニガテそうなヒトが約1名いたので、和風味にしてみた)。

いまだかつて食べたことのない境地。そばの香りとトマトの風味、オリーブオイルの相性たるや…
日本蕎麦の概念とは違うけど、なんとも言えず美味しい組み合わせだった。
いつも本当にありがとうございます。

【こうちゃんの変わりそばシリーズ】
にごり蕎麦&抹茶蕎麦
春色浪漫の“さくらそば”
新春を寿ぐ!“祝いそば”
絶品変わり蕎麦シリーズ「けし」
目からうろこ!のバジル蕎麦
さわやか夏の香り「大葉」
新茶シーズンの「抹茶」

| | コメント (5)

石巻「希望の缶詰」

少し前、神戸新聞の記事で、津波で甚大な被害を受けたDsc00388木の屋石巻水産」の缶詰が兵庫県でも買えることを知った。瓦礫や泥の中から発見された缶詰。救援物資が届かない被災直後は地域の方々の命を繋ぐ食糧として、そして復興資金に充てるために各地で販売されることになった「希望の缶詰」。販売場所に近いHさんに購入をお願いして、先日受け渡していただいた。


Dsc00473美味しい缶詰で飲み会だ!ってワケで、いつものトリオを召集!
涼しい六甲山上?とか企んでみたけど、さすがにウィークデイにそれはムリで、大阪市内某所に集合。


Dsc00474いろんな思いのこもった、そして人の手から手へと受け渡されてここまでやってきてくれた「サバの味噌煮」はとても美味しかった。
一日も早く、被災地に穏やかな日々が戻ってきますように。遠い関西にいる私たちが、この悲惨な震災のことを忘れず、復興を終えるその日まで、可能な限りの思いを届け続けられますように。


Dsc00477私たちににできることはなんだろう。考えていかないとね。
Hさん、Mikan&Umeちゃんありがとう。

| | コメント (0)

霧の六甲山へ

Dsc00400Dsc00411Dsc00448Dsc00450Dsc00452Dsc00455Dsc00458Dsc00459





雨予報ながら、結局降られることもなく、しっとり霧に覆われた六甲山を歩いてきた。
苦楽園尾根からごろごろ岳、熊笹峠から石の宝殿、六甲ケーブルで下山し、灘温泉へ。
Uちゃんおつきあいありがとう。

| | コメント (0)

『首都感染』

中国で国威をかけたサッカー・ワールドカップ開催中、Photo南部雲南省で致死率60%のH5N1型強毒性新型インフルエンザが発生。大会終了まで発覚しないよう秘密裏に封じ込めを図る中国政府。しかし世界から集まったサポーターを介して全世界にウィルスが広まっていく…というパンデミック・パニック小説(タイミング的に、“この国ならやりかねない・・”と思ってしまった)。
日本でその情報を得た、感染症の専門家である医師が水際で国内での感染阻止を図るが、都内に患者が発生。総理の決断により、前代未聞の“東京封鎖作戦”を決行。首都機能は完全にマヒ、都内での犠牲者は増え続けるが、他府県への拡大はなんとしても防ぐ!と…


先日読んだ「TSUNAMI」もそうだが、災害にしろ疫病にしろ、災厄に見舞われたときに「どうするのがベストなのか」を冷静に判断し、行動することがいかに重要であるか、というのがこの作家のテーマなのだと思う。

『首都感染』
高嶋哲夫 著
講談社 刊
2010年12月 初版発行


・・・、

続きを読む "『首都感染』"

| | コメント (0)

お好み焼き 京ちゃばな

大阪福島天満宮の夏祭りのときに立ち寄ったお店。Dsc00376_2町家風の外観ながら、モダンな内装でオサレ感満載。
まずいただいたのが前菜3種盛り。6種類くらいある中から好きなものをセレクトできる。トマトとタコのマリネ、鰹たたきのカルパッチョ風、ポテサラの生ハム巻き。どれもセンスがよくて美味しかった。

Dsc00377_2お好み焼きは、細く細く刻んだキャベツをたっぷり使ってふんわりと焼き上げたところへ、目の前で生トマトがごろごろ入ったソースをどばーっとかけてくれるという独特のスタイル。手前はモッツァレッラと餅入りで、ソースをかける前の状態。


Dsc00379_25cmくらいの厚みに焼き上げられたお好みをコテでザクッと切ると、中から半熟卵がとろ~り。
たっぷりのソースがじゅうじゅう香ばしく、トマトの酸味が爽やかでとても美味しい。刻んだ大葉がトッピングされてるのも香りがよくてGood。
“こなもん”の概念を覆す画期的なお好み焼きだった。アボカドソース版もあるようなので、それも食べてみたいな。ご馳走様でした。

お好み焼き 京ちゃばな 福島店
大阪市福島区福島3-9-10
06-6453-1888
11:00~15:00(L.O. 14:30) 17:00~24:00(L.O. 23:30)
年中無休

| | コメント (0)

大阪福島天満宮の夏祭り

7月25日は言わずと知れた日本三大祭のひとつ、Dsc00370大阪天満宮の天神祭だが、福島区にも「天満宮」があって、24-25の両日に夏祭りが行われる。今の堂島川は、元々淀川の本流で、現在の福島あたりは海路を目指す船旅の風待ちの地であった。左大臣藤原時平の讒言によって九州・太宰府に左遷となった道真公が、西へ向かう旅の途中で立ち寄った際、里人の心のこもったもてなしを喜び、『福島』という地名を与えたとか。
大阪福島天満宮
大阪市福島区福島2-8-1 06-6451-5907
Dsc00387福島天満宮では、担ぎ手の高齢化により近年は神輿巡行を台車に乗せて行ってきたが、神輿講の総代である渡部基義氏が「神輿は担ぐもの」と、今年、15年間も途絶えていた担ぎ神輿巡行の復活を図った。

★関連記事・・・ココ!

Dsc00383巡行は見ることができなかったのだが、本宮の地車囃子を見物。昼間は子どもたち、夜には若手も含めた大人組が登場。汗をふりしぼりながら無心に鉦太鼓を叩く姿は感動的で、地域固有の伝統がきっちり継承されていることは素晴らしいと感じた。

Dsc00382★地車囃子のようすは・・・ ココ!






Dsc00381若者たちの生き生きと楽しそうな姿を見ながらふと・・・

祭りの継承どころか、先祖伝来の土地を追われ、暮らしの再建すらままならぬ福島原発の被災地のことが脳裏に浮かんだ。

| | コメント (4)

行者尾根から摩耶山、「摩耶の森クラブ」

Dsc00316Dsc00319Dsc00325Dsc00326Dsc00330Dsc00339





マル井パンで行動食を買って、行者尾根から掬星台へ。
Dsc00340Dsc00344Dsc00346Dsc00348





摩耶の森クラブ』の7月例会の講師を担当させていただいた。昨年12月度の活動日に、たくさんの参加者が集まってくださって、好評だったということで、今年度は3回シリーズで「トレッキング講座」を実施することに。今回は、50名ものお申し込みがあって、事務局もびっくりだったとか。掬星台を起点にシェール道、桜谷道を歩いていただいた。
わざわざ『六甲山を歩こう!』を持ってきてくださった方も数名いらして、とてもうれしかった。ありがとうございます。

最後に、Mt.ROKKOオリジナルロゴ入り東日本大震災支援活動チャリティーグッズの紹介をさせていただいた。「今買えないのですか?」というお尋ねもあったのですが、現場で販売ができなかったので、購入できるお店をご紹介します。

阪急芦屋川駅 Sky High Mountain Works
阪急六甲駅 白馬堂Rokko
阪神岩屋駅 BIG MOUNTAIN 
 

★これまでの活動実績…
Mt.Rokko Outdoor Session 東日本大震災支援活動チャリティー報告 第一便…ココ!

| | コメント (2)

パルコープさんの講座最終回

女性限定トレッキング入門講座の最終回。Dsc002955月に始まって、全5回の仕上げで東お多福山から六甲最高峰を越えて有馬温泉まで。皆さんよくがんばってくださいました。一人の落伍者もなく、全員元気に有馬へゴール!




Dsc00306この講座をきっかけに、どんどん山に親しんでもらえたらうれしいな。また山で会いましょう。





Dsc00311下山後はお約束の温泉&Beer。楽しいひと時でした。ありがとうございました。

| | コメント (2)

急遽決行・ボル飲み!@大正

先日、お天気ネーサンが呼びかけてくださって、Dsc00272HIROさんほか多彩なメンバーで盛り上がったらしい「ボル飲み」は、極にゃみ的には諸般の事情で「ボルのみ」で“飲み”は未遂。





Dsc00276で、いろんな経緯で今日急に“ボル飲む”ことになり・・・





Dsc00279ちょーお久しぶりなShinちゃん、朝からツイートに反応してくれたタマスケさんと三人で大正のガレーラへ。
前回“宿題”になってた白⑳をお片づけして、ピンクに取り組むも…なかなかムズい。


クライミング・ジム ガレーラ
大阪市大正区三軒家東2-9-30
06-7492-2746 
平日   14:00~23:00
土日祝 11:00~21:00
※現在、無休営業中


Dsc00283もちろん、腕と指皮売り切れ後は飲み!
いちゃりば」でオリオンビール!





Dsc00284&美味しい沖縄料理の数々。
豆腐よう、じーまみー豆腐、島らっきょう。

紅麹の豆腐よう、けっこう辛い。



Dsc00285ひらやーちー(沖縄風チヂミ?)。






Dsc00286もずく天ぷら。もちもち、カリっとした衣が美味しいけど、もずくを天ぷらにしようって発想がすごいと思う。




Dsc00287“沖縄そば”の焼きそば、麩チャンプルーも・・・。
“りんご村”は何でもツナだけど、ここはなんでもスパム。
久々に「残波」などもいただき、機嫌よく帰りましたとさ。
お疲れさまでした。


いちゃりば
大阪市大正区三軒家東1-9-12
06-6552-7868(物産・食堂 共通)
物産10時~20時※2月のみ19時まで
食堂11時~23時(L.O22時半)
定休日なし

| | コメント (6)

三宮のワインショップでちょっとイッパイ

昨夜はちょっと受け渡しするものがあって、Dsc00266SWACの癒し系クライマーHさんと三宮でイッパイ。小豆島クライミングツアー以来でしたっけ?フラワーロードの一筋東側にあるワインショップ併設のスタンディングバーへ。リーズナブルなアテがいろいろあって、ちょい飲みにはなかなかいい感じ。ハモ皮、イカ塩辛などのちょこっとつまめるものがいろいろ。

Dsc00267ビールは中生・大瓶390円、日本酒もいろいろ・・冷酒をお願いしたら、おお!つるつるいっぱい!
オッサン御用達、なディープな雰囲気ではなく、なんとなくスマートなオサレ感が漂ってるのはサスガに神戸。いいお店を教えてもらいました。ありがとうございました~happy01

Dsc00269★ワインアンドリカーズ ふくもと
神戸市中央区八幡通4-2-18 郵船航空・福本ビル1F
078-221-7425
9:30~22:00(酒販)
16:30~22:00(スタンディングバー)
日・祝定休

| | コメント (2)

野口久光 シネマ・グラフィックス 「街の中のもう一つの絵画 追憶の映画ポスター展」

西宮大谷記念美術館で開催中の企画展を見てきた。Dsc00258東京美術学校(現東京芸術大)在学中から映画評論を執筆、卒業後、欧州映画を輸入公開する東和商事(現東宝東和)に入社してグラフィックデザイナーとして活躍した野口久光氏の映画ポスターを中心に展示。

←お洒落な招待券

07176x25006177x250古きフランス映画の名作の数々が、巧みで生き生きとした筆致で描かれている。
絵の質の高さもさることながら、文字もすべてレタリング。原画も何点か展示されていたが、昔のグラフィックデザイナーってホントに偉大。うっとりするような作品の数々だった。


西宮大谷記念美術館
西宮市中浜町4-38
0798-33-0164
『野口久光 シネマ・グラフィックス 「街の中のもう一つの絵画 追憶の映画ポスター展』
2011年6月4日(土)~7月31日(日) 
10:00〜17:00(入館~16:30) 水曜休

↓↓文月の大谷庭園

続きを読む "野口久光 シネマ・グラフィックス 「街の中のもう一つの絵画 追憶の映画ポスター展」"

| | コメント (0)

六甲山では「つうほうプレート」

ひとつ前のエントリで「比良山系のレスキューポイント」について紹介したが、Bmp我が六甲山でももちろん同様のものが設置され、活用されている。87コース806箇所が設定されており、主要な登山コースは概ねカバーされている。
既存の道標に取り付ける形で設置されており、区名をあらわす平仮名と数字で表記されている。
山歩きをされる際には注目してみていただければ。


Dsc00007★119通報プレート一覧はコチラ・・・大阪府山岳連盟HP資料室

神戸市消防局「山の事故を防ぐために」

| | コメント (2)

比良山系で活用!「レスキューポイント」

先日出席させていただいた「全国山岳遭難対策協議会」のレポートその②。
Dsc01362警察庁生活安全局地域課・課長補佐笠井成樹氏による「平成22年中における山岳遭難の概況」に関する報告に続き、大津市消防局警防課副参事・消防司令重盛篤樹氏から、「大津市消防局における山岳遭難対策の取り組みについて」が報告された。


・比良山系における山岳救助件数は、H17~5年間で100件、内訳は中高年が7割、態様別では道迷いが31%。
・警察と消防が連携して救助活動にあたっている。

Dsc01363・ヘリの導入により救助が迅速化。全体の56%がヘリによる救助。
・ヘリ救助が可能な場所を選定し、25コース102箇所に「レスキューポイント」を設定。プレート表示することにより効率的な救助要請を促進、一定の効果を上げている。
・標識の維持管理も必要。ほかの山域にも広げつつある。
・今後の課題としては、増加するトレイルランや沢登り、積雪期登山など。


←山中で季節を問わず目立ちやすい色を採用。退色、腐食しにくい素材で制作している

日本山岳サーチ・アンド・レスキュー研究機構と共同で
比良山における遭難事故分布 を公表

| | コメント (0)

平成22年中における山岳遭難の概況@警察庁

毎年7月、警察庁生活安全局地域課から、2011122前年度の山岳遭難の統計資料が発表される。7月に開催される「全国山岳遭難対策協議会」で発表されるのだが、今年もまた例年と同様の傾向が見られた。





Photo_3この資料が発表されるたび、毎年同じせりふが使われるが、今年もまた「統計開始以来右肩上がりで遭難件数は増加」である。しかも、増加率が高まっている。
傾向としては、
・40歳以上の中高年が76%、60代が最も多い。
・単独行者の比率は32.8%。
 単独遭難者の死亡・行方不明の比率は複数行動に比べて2.8倍。
・若年層の遭難件数が増えている。
・事故発生の最多は長野県の213件。
 続いて北海道123件、東京都122件、富山県113件、山梨県100件。
・態様別では、例年同様「道迷い」が40%と最多。

詳しくは・・
平成22年中における山岳遭難の概況

| | コメント (0)

立山で出会った花など

今回は個人山行ではなかったので、写真を撮ってる余裕はなくてちょびっとだけど。
Dsc00057ハクサンシャクナゲ






Dsc00024ヨツバシオガマ






Dsc00048コバイケイソウ






Dsc00050イワイチョウ






Dsc00052コイワカガミ






Dsc00240チングルマ






Dsc00156イワツメクサ






Dsc00166ミヤマダイコンソウ






Dsc00238シナノキンバイ





そして・・雷鳥の親子、生まれたての雛が五羽!Dsc00044

| | コメント (2)

夏山2

Dsc00108Dsc00114Dsc00118Dsc00139Dsc00141Dsc00169Dsc00183Dsc00194Dsc00204Dsc00209

Dsc00181_2

| | コメント (4)

夏山1

Dsc09995Dsc09997 Dsc00016Dsc00017Dsc00018_2 Dsc00073Dsc00085 Dsc00086

| | コメント (2)

阪急うめだ本店「一押し!手土産お披露目会」

締め切りやら、急な助っ人依頼やらでどたばたしつつ・・Dsc09987_3スイーツの達人ブロガーyukiさんのご縁で、帰省シーズンを前に、阪急百貨店さんが主催する手土産好適品のお披露目会に参加@阪急ターミナルビル高層階のスペシャルルーム♪



Dsc01503_3ええ、昼に入稿して、夕方デザインが上がってくるまでのスキにちょこっと行ってトンボ帰りしてくるとゆー、綱渡りな荒業を繰り出しましたけど、何か?

ってワケで、午後の一時間ほど、美味しいもの三昧。
“大阪らしい手土産”ってことでセレクトされていたのは、「五感」、「ミルフィーユ」の焼き菓子、「花錦戸」のまつのはこんぶ。いずれも安心感のあるセレクトはさすが阪急さん。
くまの形のかわいい焼き菓子で勝負の「御影高杉」、阪急限定のチェリーパイを投入した「グラマシーニューヨーク 」、「足立音衛門」の栗入りフィナンシェ、「京都祇園萩月」なども手土産には気が利いててよさげ(写真がイマイチで・・・)。


Dsc01506話題性で言えば、最近大阪に初登場(阪急うめだ本店)していきなり大人気となっている「シュガーバターの木」。連日行列ができているだけあって、さすがに美味しい(コチラは先日別件でいただいたので今日は食べなかったけど)。




Dsc01515阪急限定の詰め合わせを投入したのは「たねや」。「のどごし一番」という生水ようかんがとてもさっぱりと美味しかった。ハズレのない名店だと思う。



Dsc01521スイーツ関係で一番美味しいなと思ったのは「五感」の「五感とろとろ」。柔らかなプリンの上に、しっとりしたスフレが乗った二層構造で、食感の違いやも面白くて、違う味が一度に味わえるのもいい感じ。皿を汚さないので、お持たせの時に気を使わなくていいというコンセプトだそう。

Dsc01504同じくそのまま食べられるシリーズ。博多で人気という「和風菓からいも」のスイートポテト。幻のからいも(さつま芋)と言われている「太白」、新品種「べにはるか」を使った2種で、下はしっとりしたスイートポテト、上はほくほくの焼き芋のような2つの味が楽しめる。関西初登場らしい。

Dsc09986甘いもの三昧のあとのお口直しによかったのが、「道南真昆布 真帆屋」の昆布の佃煮。分厚くてひと目で上質とわかる。生姜味、帆立味も美味しかった。スイーツ好きさんが口をそろえて「もらうならこれがうれしい」と言っていた。
極にゃみ的には、「花錦戸」のまつのはこんぶも好きだけどなー。


帰省や旅行の手土産にぴったりなこれらが買えるのは・・・
阪急うめだ本店
大阪市北区角田町8-7 06-6361-1381
■7月の営業時間
 日・月・火 あさ10時→よる8時
 水・木・金・土 あさ10時→よる9時 (一部売場を除く)
■8月の営業時間
 日・月・火 あさ10時→よる8時
 水・木・金・土 あさ10時→よる9時 (一部売場を除く)
※7・8月は休まず営業

| | コメント (2)

手造りハンバーグの店@箕面市白島

先日取材で箕面へ行った際に、ランチで立ち寄ったお店。
Dsc01344新御堂の突き当たり、白島の西側にあるこじんまりとした店構えのお店だ。駐車場の場所がわかりにくくて少しうろうろ。結局、ビルの南側の広い駐車場の一角であった。
レトロな喫茶店風の店構えだが、お味の方は本格派。

Dsc01345_2ハンバーグランチをいただいた。どっしりとしたボリューム、ふんわりとていねいに作られた感じのやさしい味わい。自家製のお漬物も、サラダのドレッシングも美味しくて、とても満足感のあるランチだった。


手造りハンバーグの店
箕面市白島2-28-7
0727-22-1228
11:00~14:00 17:30~21:30
年中無休

| | コメント (0)

“華恵”さんのエッセイ

エッセイストで、小学生時代からモデルとしても活躍している華恵さんの本を読んだ。
Photo『小学生日記』は、タイトル通り、小学生時代の著者が日常のアレコレを綴ったエッセイ。
アメリカ生まれで6歳のときに日本に来て、10歳でモデルデビュー。“ふつうの小学生”と“帰国子女”と“芸能活動”をかけもちする少女が何を思い、さまざまなできごとをどんな風に受け止めているのかがとても面白い。ちょっと月並みな言葉で言えば「みずみずしい感性」とでも・・・
どの章もよかったけど、「昼間の電車」「ポテトサラダにさよなら」などを読むと、子供でも、きちんとした洞察力があって、思いやりのある対応ができる(あるいはしなければならないと気づく)ものなんだなぁと感心。自分が小学生の頃はまるきり何も考えてない子供だったように思うけど。

Photo_2『華恵、山に行く。』は、2007年~2009年にかけて、月刊『山と渓谷』に連載されたエッセイをまとめたもので、高校生時代の華恵さんが、受験生ながらあちこちの山へ行き、クライミングのてほどきを受けたり、残雪期の穂高岳にアタックしたり。
写真家の石川直樹さん、渓流釣り師の瀬畑雄三さんなどが登場するのも興味深い。山なんかには縁のなさそうな美少女でタレントさんだけど、ちゃんと山に向き合ってるなぁ、という感じがした。



『小学生日記』
2003年12月 初版発行
株式会社プレビジョン 刊

『華恵、山に行く。』
2010年7月 初版発行
山と渓谷社 刊

ところで、にわかに同じ作家の作品を2冊も読んだのは、

続きを読む "“華恵”さんのエッセイ"

| | コメント (0)

福井県産六条大麦のパンケーキ

おろしそばに日本酒に…美味しいものが目白押しの福井だけど、Dsc00052「福井県産六条大麦」ってのがまた美味しいのである。ビールの原料になるのは「二条大麦」、この六条大麦は、グルテンを含まないため、これまではパンやお菓子には不適とされてきたものの、じつは栄養豊富でダイエットや生活習慣病の予防に役立つ食品だってことが判明。しかも、とても風味がよくて美味しい。その大麦製品シリーズをいろいろいただいたのだけど、真っ先に食べてみたのが近頃流行りの「パンケーキミックス」。


Dsc00054一般的なホットケーキミックスとはまったく異なり、とても風味豊かでもちもちした食感。六条大麦をベースに、スペルト小麦や米粉もブレンドした絶妙の配合によるもので、いろんなバリエーションが楽しめそう。

福井大麦倶楽部

ほかにも、大麦粉や粒、麺、カレールーなどいろんな商品が開発されている。
ぼちぼち暇を見て、ほかのものも紹介して行きましょう。

| | コメント (0)

ボル飲み未遂→ボルのみ@ガレーラ

ツイッター上でお天気ネーサンや旅料理人クライマーHIROさんたちとDsc01491_3「ボル飲みやろう」って話が持ち上がり(ツヨツヨな面々でアレだが…)、久々に“ねーさんズ”がそろい踏みか?的な話もあってナニゲに楽しみにしていたのだけれど、締め切りWeekにつき・・レイアウトが出るまでのスキに、“飲み”は無理でも“ボルのみ”行っとこ、ってコトで先月初めて行ったガレーラへ。

Dsc01495華麗に登るHIROさんやSunnyねーさんに羨望の眼差しを送りつつ、まったりのんびり、ファンファントライ。せっかく昼間で空いているのでナガモノで遊んだりしながら2時間ほど登った。やっぱボルダリングは楽しいな。
“飲み”に乱入できなかったのは残念だけど、ぜひまたの機会に~。

・・んが!日記を読み返して思い出した。白⑳が宿題で残ってたんだった・・・orz

| | コメント (6)

ふくい健康の森「めん茶房 さえずり」

今回の福井ツアーで食べたそば。ロクスケのオープン前にDsc01389早めのランチってことでかぴくまにゃみ。トリオで行ったのが「ふくい健康の森」。運動施設や温泉などが集まる緑豊かな総合公園で、その一角に蕎麦屋がある。




Dsc01390公共施設の中のカフェって感じの店構えだが、11時の開店時間前から続々と客が訪れていた。メニューはざるそばとおろしそばの2種類のみで、それぞれ1玉のシングルと2玉のダブルがある。



Dsc01391とりあえずシングルを頼んでみたら・・・巨大な皿にどどどんと盛られてきた。「越前のおろしそば」と言えば、直径20cmくらいの浅い器に盛られていて、二枚で一食ってイメージなのだが、ココのはなかなかがっつり。十割ではなさそうだけど、きりっとしたいい感じの蕎麦だった。

めん茶房さえずり
福井市真栗町48-2
0776-98-4385

続きを読む "ふくい健康の森「めん茶房 さえずり」"

| | コメント (4)

新顔野菜「アイスプラント」

先日、福井に行ったとき「SUPER CENTER PLANT-3 清水店」というDsc01393農産物を扱う店に立ち寄った。かぴさんお勧めの「五位山納豆」をお土産に買ったりしたのだが、そこで今まで見たことのない不思議な野菜を見つけた。




Dsc01459「アイスプラント」という名前で、多肉植物のようなのだが、表面に水滴にように見えるキラキラの粒がついている。これを氷に見立てたネーミング?
花芽のようなものもあってキレイ。




Dsc01483そのまま食べても、しゃきしゃきして美味しかったのだが、たくさん食べるにはやっぱり茹でたほうがいいかと思って、軽く火を通してポン酢マヨネーズで和えてみた。くせのないさっぱりとした感じで、なかなか美味しい。うちの近所ではまだみかけないなぁ。

ココのサイトに詳しい説明あり

| | コメント (6)

堺市の講座にて大文字山へ

入門講座にて、京都の大文字山へ。(今年何回目だっけ・・)
Dsc01469山科からのコースは沢沿いで涼しく、低山ながら快適だったのだが、1名が途中で気分が悪くなってリタイア。軽い熱中症?スタートから2kmちょいの地点だったので、スタッフがつきそって下山していただいた。30分以内に一度は飲水休憩を入れていたのだけど…暑い季節は要注意。

Dsc01474ほかの方々は元気にしっかり歩いてくださった。




下山後、

続きを読む "堺市の講座にて大文字山へ"

| | コメント (4)

おろしそばとロクスケと。

Dsc01391Dsc01439





開店前にそばを食べに行って、午後は兵庫チームの登りを見ながらまったり。
Dsc01456サンダーバードの旅も久々。
楽しい2日間だった。

| | コメント (2)

久々福井へ。

Dsc01382

| | コメント (0)

平成23年度 全国山岳遭難対策協議会

Dsc01360Dsc01365





今年も大阪府山岳連盟遭難対策委員として参加させていただいた。

レポートはぼちぼちまとめていますが、
警察庁からの報告:平成22年中における山岳遭難の概況
大津市消防局からの報告:比良山系で活用!「レスキューポイント」

順次追記していきます。

| | コメント (0)

モノ作りの現場へ。

ムック本の取材で「箕面ビール」の工場へ。住宅街の中にある小さな工場。
Dsc01325
手作りで、とても丁寧なモノ作りに取り組んでおられる。Dsc01332
ビールって、ホントはこうやって作られるものなのか。
※後日記 掲載誌はコチラ…『ビールの基本

続きを読む "モノ作りの現場へ。"

| | コメント (0)

野良酒スクランブル!

諸般の事情により、緊急野良酒。ナイショの美味い酒があったにつき・・・Dsc01319すまん。
アテは、出動前の小1時間ほどで制作したにゃみにゃみ食堂。青森県産大根と夏野菜のナムル、なぜだか食べたくなったスパサラ、mikanちゃんが持ってきてくれた東北のダシ乗せ冷奴&川津海老。ちょこっと、早く飲まねば、の秘密の酒があったにつき無理に決行したけど、近々六甲山上で仕切りなおします。

| | コメント (2)

夏向きお気に入り“仙台あぶら麩”のぶっかけ麺

ちょい前に、東北の食材を食べて被災地応援!という企画をしたとき、Dsc00795いろいろ仕入れてみた東北の食材でとても気に入ったのが仙台の「あぶら麩」。茄子と炊き合わせにしたらとてもコクがあって美味しかったので、そのアレンジで「ぶっかけそうめんにしてみることに。



Dsc00797ちょっと濃い目の甘辛味で揚げ茄子とあぶら麩を炊いて、冷やしておいたものを茹でて締めた冷たい麺にぶっかけて食べるというもの。茄子だけのバージョンは定番メニューだったんだけど、あぶら麩が入るとぐっとバージョンアップ。夏ばて予防にもいいかも。

Dsc00799ついでに、「だし」も作ってみた。ありあわせの夏野菜にショウガやミョウガをたっぷり刻み込んで、塩と昆布だけで味をつけた。さっぱり美味しくて、コレも夏の定番になりそう。

| | コメント (6)

パルコープの講座にて紫陽花見頃の森林植物園へ

Dsc01232Dsc01233Dsc01234Dsc01238Dsc01246Dsc01259Dsc01286Dsc01291Dsc01293Dsc01304





パルコープさんの講座にて森林植物園へ。

続きを読む "パルコープの講座にて紫陽花見頃の森林植物園へ"

| | コメント (0)

悳 秀彦先生の「山の救急法」2010

大阪岳連・大阪労山の共催で、悳(いさお)秀彦先生を講師にお招きしてDsc01136「山の救急法」講習会を実施。
ガイドライン2005から、2010への変更内容などを説明いただいて、一次救命処置(含むAED)、山における急病・事故に関する最新の知見を実技を中心に教えていただいた。
※ガイドライン2010に関しては後日

Dsc01212★悳 秀彦先生のプロフィール
1947年群馬県生まれ
MFA(メディック・ファーストエイド®)インストラクター・トレーナー、DANジャパン酸素供給法インストラクター・トレーナー、日本赤十字社救急法指導員、米国心臓協会BLS for HCPインストラクター、元・米国ワシントン州認定救急医療士
(社)日本山岳協会遭難対策委員会、医科学委員会常任委員
(社)日本山岳会指導員会、医療委員会委員
 日本勤労者山岳連盟顧問 ほか
映画『岳』の医療関係の監修
・主な著書:『登山者のためのファーストエイド・ブック』、『野外のファーストエイド術』(地球丸)


※これまでの講習会の記事は・・
「アウトドアの救急法」① 2009年
「アウトドアの救急法」② 2009年

救急法講習会  ★山の救急法講習会二日目 2007年
★「アウトドアの救急法」 2007年OYAC版

| | コメント (0)

来阪歓迎の宴

毎年恒例の「アウトドアの救急法」講習会の前夜、講師の先生を囲んで一献。
Dsc01109Dsc01110Dsc01111 Dsc01112Dsc01113Dsc01114





スパニッシュオムレツ、水ナスの天ぷら、タコと水ナスのサラダ、出し巻き、ソパデアホ。ナニからナニまで美味しいお店だった。

続きを読む "来阪歓迎の宴"

| | コメント (0)

福井の老舗「麩市」のこんにゃく

先日、福井の友人から送ってもらったこんにゃく軍団Dsc01034福井の老舗「麩市」の田楽こんにゃくを食べた。
福井のこんにゃくと言えば、「大野の枕こんにゃく」がお気に入りで、福井に行くたびに大量に仕入れていたけれど・・・



Dsc01103可愛らしいサイズの三角形で、さっと湯通して田楽味噌をつけるだけで食べられる。歯ごたえがよくて、とっても美味しい。さすが麩市さん!
やっぱ水がいいとこういうものは美味しくなるのかな。

| | コメント (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »