« 夏山2 | トップページ | 平成22年中における山岳遭難の概況@警察庁 »

立山で出会った花など

今回は個人山行ではなかったので、写真を撮ってる余裕はなくてちょびっとだけど。
Dsc00057ハクサンシャクナゲ






Dsc00024ヨツバシオガマ






Dsc00048コバイケイソウ






Dsc00050イワイチョウ






Dsc00052コイワカガミ






Dsc00240チングルマ






Dsc00156イワツメクサ






Dsc00166ミヤマダイコンソウ






Dsc00238シナノキンバイ





そして・・雷鳥の親子、生まれたての雛が五羽!Dsc00044

|

« 夏山2 | トップページ | 平成22年中における山岳遭難の概況@警察庁 »

コメント

すごっ!花の名前全部分かるなんて、さすがにゃみさん!
白馬も似たような花、いっぱい咲いてました〜!

でも、帰ってきてから写真みたら、
写り方がイマイチすぎてがっかりです…(´Д`;)

投稿: タマスケ | 2011年7月19日 (火) 16:49

へっへっへ。

って、じつはわかんない花は保留して調べちう。
ひとつどうしてもわかんないコがいて・・

白馬も花の宝庫だからねー、いろいろ出会えたでしょう。
蛇紋岩とか石灰岩とかの特殊な地質の部分があって、植物相も特殊なんだよねー。

山によっていろいろだからホント面白い。
日ごろ行かない山域では本当はじっくり植物観察をしたいんだけどね~。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年7月19日 (火) 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏山2 | トップページ | 平成22年中における山岳遭難の概況@警察庁 »