« 「国際森林年記念 六甲山リレートーク」 | トップページ | 御在所岳 »

倶留尊山

絶好の秋晴れの下、Fukuzo&monacoさん夫妻とススキが美しい高原へ。
Dsc00300Dsc00309Dsc00322Dsc00355Dsc00370Dsc00397Dsc00401Dsc00465Dsc00476Dsc00496





fukuちゃんには申し訳ないけど、中太郎生(なかたろお)まで送ってもらって、monacoちゃんと二人で東麓からハイクアップ。静かでとても歩きやすいトレイルだった。
fukuちゃん&エスケ号は曽爾高原へ回ってもらって、倶留尊山で合流。
年に一度の防火帯の山焼きの日にばっちり当たっていて、しっかりいぶしてもらいましたとさ。焚き火臭…懐かしいけど。

|

« 「国際森林年記念 六甲山リレートーク」 | トップページ | 御在所岳 »

コメント

はやっ!!
2日間本当にありがとうございました〜。
にゃみさんとご一緒できて本当に幸せでした♪
楽し過ぎてもりだくさん。珍道中エピソード(笑)。

Fukuzoには申し訳ないけど^^;中太郎生からのルートは本当によかったですね♪
それにしても黒焦げの曽爾高原て…一生忘れないでしょう。

私たち、なんかもってますねぇ。。。

投稿: monaco | 2011年10月30日 (日) 21:02

楽しかったですねぇ。
“お約束の珍道中”がモレナクついてきたけど…(ついてきすぎ?)
それもまた楽しかった。
Fukuちゃんにはホントいろいろ申し訳なかったけど、ばっちり楽しませてもらいましたねー。

ホントありがとう。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年10月30日 (日) 21:11

いやいや、珍道中もありで楽しかったです!
二日間、お世話になりました。

中太郎生からのルートがうらやましいです。
曽爾高原からの倶留尊山ピストンもなかなか良かったですけど。

しかし、びっくりしたな〜、真っ黒の曽爾高原。。。(笑)
あ、黒くない時をみられたのは逆に僕だけだ!

投稿: Fukuzo | 2011年10月31日 (月) 09:55

あらら!
同じ日に曽爾に行ってたのかしら
山焼きは見れなかったけど、
なんとか夕陽に照らされている薄には間に合いましたhappy02

例年より夕方は人が少なかったのは、今年は節電でライトアップもなかったからかなぁ?
でも夕陽に照らされた薄の海を堪能しましたよhappy01

 
 
 

投稿: ぐり~ん | 2011年10月31日 (月) 23:22

fukuzoさん、
そうそう。黒コゲじゃない景色が見れたのはfukuちゃんだけなんよねー。
あれにはホントびっくりしたねー。

ぐりーんさん、
同じ日に行ってたんだー!!
夕陽を見たのなら完全にすれ違ってるけど!
奇遇ですね!

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年11月 2日 (水) 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「国際森林年記念 六甲山リレートーク」 | トップページ | 御在所岳 »