« 三田に行くとカレーが食べたくなるのだ。 | トップページ | 音と光に包まれたメルヘンの世界「神秘の森のアドベント」 »

バックパックとセーフティホイッスル

最近、スイスの新しいブランド「blue ice」の「blue ice 45L 」を使っている。
Dsc08966ヘビー‐デューティーで極めてシンプル。丈夫なギアスリングやらホーリング用の取っ手がついているなどガチで登攀系のモデルだが、私みたいなチビでもフィット感がよくて気に入っている。
(現役引退中の“元”クライマーにはいらんやろ、って突っ込みはさておいて…coldsweats01



Dsc01637で、最近気づいたのだが、チェストストラップにホイッスルがついているのだ。
(あ、モデルはmonacoちゃん)




Dsc01643じつは、これは最近のモデルでちょいちょい見られる傾向のようで、テラノバのパックにもついていた。
(コチラ、モデルはFukuちゃん)



Photoそれから、サブライトとして携行しているPetzlのイーライトにも!

首からぶら下げるのは危険ということで、ここ数年ホイッスルはゴムでヘルメットにつけていたのだが、パックのチェストについているのはとても合理的かもしれない。
このネタはこそっと次号のランドネに書いてますので、またご覧ください。

|

« 三田に行くとカレーが食べたくなるのだ。 | トップページ | 音と光に包まれたメルヘンの世界「神秘の森のアドベント」 »

コメント

blueice、めっちゃ気になってたんです。
にゃみさんが使われてると知り、俄然getモードです。

投稿: chika | 2011年12月16日 (金) 08:42

ウルトラライト系とは一線を画すというか、
丈夫でとにかくシンプルって路線ですねー。

クライミングに特化した設計が面白いと思います~。

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年12月16日 (金) 09:00

あの笛、まだ一度も吹いたことないですけど。
登山用のリュックには付いてるもんだと思ってました。

一生、吹くことなければいいですが。。。

投稿: Fukuzo | 2011年12月16日 (金) 19:41

使わないですませたい装備ですね。

保険とか、エマージェンシーブランケットとか、
非常食とか、こーゆーモノとか…

でも、そーゆーモノを持ってるって意識が、
事故を遠ざける意識付けになるんですよね。きっと…

投稿: にゃみにゃみ。 | 2011年12月16日 (金) 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三田に行くとカレーが食べたくなるのだ。 | トップページ | 音と光に包まれたメルヘンの世界「神秘の森のアドベント」 »