« 加賀野菜“金時草” | トップページ | キャンプde宴会@イノブータン »

博多蕾菜の季節が到来

わりと最近登場した新顔野菜で、Dsc05004早春の頃に出てくる「博多蕾菜(はかたつぼみな)」。
アブラナ科の大形野菜で、白菜よりも大きな葉を出す株の、脇芽を摘んで食べるというもので、ほんのわずかな期間しか出回らない稀少なもの。
「蕾を食べると花粉症に効く」ってことで話題になって、昨年ブレイク。
今年もマーケットで発見したのでさっそく購入♪
ぴりっとした香気があって、ほんのりほろ苦く、油と相性がいいので、オイルソースのフェットチーネ、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーニに。
Dsc05005

それから、天ぷらにしてもGood。
Dsc_0066ちょっと山菜みたいな雰囲気で、ワイルドな風味とほろ苦さがいい感じ。おススメです。

詳しくはコチラのサイトを…
博多蕾菜

|

« 加賀野菜“金時草” | トップページ | キャンプde宴会@イノブータン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加賀野菜“金時草” | トップページ | キャンプde宴会@イノブータン »