« 読図講習会@摩耶山 | トップページ | “クラブΣ”総長と摩耶山トレッキング »

IMSAR-J年次総会と近畿地区技術交流会発足

昼間別用があったため出席できなかったのだが、Dsc02606神戸登山研修所にて「日本山岳サーチ・アンド・レスキュー研究機構(IMSAR-J)」の年次総会が開催された。中立的な立場で山岳遭難に関する研究を行う機関として設立された全国組織で、日本山岳協会、勤労者山岳連盟、各分野の研究者などで構成されている。下山して駆けつけると、ちょうど懇親会開始のタイミング。2011年2010年に比べると少し顔ぶれがさびしかったけど、久しぶりの山仲間たちに会うことができた。
17時からは、大阪・兵庫・京都の岳連・労山の遭対関係のメンバーが集まり、技術的な情報共有のプラットフォームを構築しようということで話し合いが持たれた。岳連・労山の連携がうまく行っている近畿ブロックでまず試験的に取り組もうということで今後具体的な動きへつなげていきたいと考えている。

|

« 読図講習会@摩耶山 | トップページ | “クラブΣ”総長と摩耶山トレッキング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 読図講習会@摩耶山 | トップページ | “クラブΣ”総長と摩耶山トレッキング »