« またまた熊野に。 | トップページ | 熊野古道中辺路・う回路 »

大塔山へ。

かねがね一度登ってみたいと思っていた南紀の盟主、大塔山へ。Dsc02316

Dsc02321

Dsc02331

Dsc02338

Dsc02361
ご縁あって、熊野百間渓谷自然学校が主催する養成塾を修了した有志によるインタープリターのグループ、「こさめ隊」の芝氏、藤本氏に同行させていただいた。
Dsc02377

Dsc02334_2
稜線に出ると、シャクナゲがたくさん咲いていた。
Dsc02333
コウヤマキの大木があったり、アカガシとブナが混生していたり。(←学術的にはありえないらしい。熊野の森ならではの不思議だそう)
Dsc02371
林床には、ギンリョウソウがたくさん。これも六甲山では見かけないのでテンションUP。
Dsc02345
お昼は、tochinekoさんが作って持たせてくれたおむすび弁当。干しいちぢく付♪
Dsc02366
お天気のいいさわやかな日ではあったが、平日のこんな山深いところなのに、昼過ぎの山頂にはなんと9人もの人が… 地元ガイドさんや、田辺駅前の居酒屋の大将やら、田辺市熊野ツーリズムビューローのスタッフやら、わざわざ東京から来た虫ヤさんやら… コレは、狭い地域に分布していると思われるカミキリムシの亜種?だそう。
なんだか面白い一日であった。

|

« またまた熊野に。 | トップページ | 熊野古道中辺路・う回路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« またまた熊野に。 | トップページ | 熊野古道中辺路・う回路 »