« 紫陽花見頃の森林植物園と、美味しいピザと。 | トップページ | 酒蔵鍋で盛り上がらナイト! »

『別冊PEAKS 山岳縦走ギアガイド2012』

枻出版社から『別冊PEAKSギアガイド2012』が発売された。
2012ソロトレッカー向けの装備に重点を置いた内容で、ソロの弱点であるトラブル発生時の対処に関する知識がアレコレ。ファーストエイドキットやエマージェンシー対応グッズの紹介は必見。
「危機管理」「泊」「歩」「食」「守」「支」などの切り口から、縦走登山に必要な装備を詳細に解説。経験に基づく小技など、役立つ知識も多い。
極にゃみ的には、「食」のパートで、“二泊三日大峰テント泊”を想定した食糧例のご紹介をさせていただいています。実際には2泊程度ならなんでもいいのだけど、夏場の長期縦走を視野に入れた食糧計画について解説。実際、8月に大峰奥駆道をソロのテント泊5泊6日で縦走したときの体験に基づいたセレクトです。
長い縦走を目論んでいる方はぜひご参考になさってください。

別冊PEAKS 山岳縦走ギアガイド2012
枻出版社 刊
2012.6.23発売

|

« 紫陽花見頃の森林植物園と、美味しいピザと。 | トップページ | 酒蔵鍋で盛り上がらナイト! »

コメント

おぉ!ちょっと本屋のぞいてみます〜!

…夏場の奥駆5泊。やばいっす(笑)

投稿: タマスケ | 2012年6月30日 (土) 09:26

ええ、“相当”にヤバかったっす。

さすがに、あまりの状態に本宮大社にお参りできなくて、
大社前からタクシーで「一番近い温泉へ」ってお願いして湯の峰温泉に連れてってもらったのですが、暑いさなかなのに、運転手さん窓開けたもん・・shock

壮絶にすさまじかったと思われ。

投稿: にゃみ | 2012年6月30日 (土) 20:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 紫陽花見頃の森林植物園と、美味しいピザと。 | トップページ | 酒蔵鍋で盛り上がらナイト! »