« PEAKS 2012年12月号 | トップページ | ほっこり熊野古道Ⅲ〈初日〉 »

プレツアーで南紀へ…

新宮集合のツアーに向け、サポート車の白馬堂号で前夜11時に出発。
Dsc02783
串本で2時間ほど車中仮眠するも、あっと言う間に夜が明けた。
Dsc02784
あとで乗り換えポイントとなる那智駅を下見。

Dsc02785
那智駅は今年開業100周年だそう。
Dsc02797
新宮へ向かう途中、道路傍の販売スタンドで売られているみかんを買おうと立ち寄ったら、ちょうど出荷中の農園の方とお話することができた。
さんずはありませんか?」と聞いてみたら、あるとのこと。なんと、樹に実った状態のものを収穫してくださることに!
一度見てみたかったさんずの樹と実ってる状態を見せていただけて感激。
Dsc02800
「のりこ農園」の、のりこさんとあさやん。収穫したてのさんずとゆずをいくつか譲っていただいた。
こちらは、早生ミカンとポンカンなどを作っておられるミカン農家さんで、とても親切で気さくなご夫婦。今回の熊野旅もまた素敵な出会いがたくさん待っていそうな予感に一気にテンションUP。

のりこ農園
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町狗子ノ川1804
Dsc02804
なんと!熊野古道・小狗子峠の入り口にある。ココも歩きに来なくては!

Dsc02814
新宮に着いてから少し時間に余裕があったので、一度見てみたかった「浮島の森」へ。
Dsc02827
駅からすぐの市街地にあるのだが、なんと底なし沼に浮かぶ浮島。「新宮藺沢浮島植物群落(しんぐういのさわうきしましょくぶつぐんらく)」として国の天然記念物に指定されている。
Dsc02838
受付の方がとても親切に解説をしてくださったのが印象的だった。総面積5000㎡の島に暖地性の植物と寒地性の植物が約130種類も混生する神秘的なところ。

Dsc02842
ゲストが到着する前に、新宮に来たら必ず立ち寄る「徐福寿司」さんへ。
Dsc02844
お寿司の盛り合わせ(小・530円)をいただく。名物のさんま寿司、昆布巻、玉子巻などいろいろ食べられて満足♪
Dsc02847
そして11:49着のスーパーくろしおでゲストの皆さんが到着!楽しい熊野旅のはじまり!

|

« PEAKS 2012年12月号 | トップページ | ほっこり熊野古道Ⅲ〈初日〉 »

コメント

先日は、お立ち寄りありがとうございました
朝、農園の前の無人販売所へみかんを出しに行って、ほんとうに偶然の出会いをさせていただき、またこんな素敵なブログを訪問させていただくことが出来~ つながりというものの不思議を感じております
和歌山在住ですが、ミカンのシーズン中は週末農園におります またお会いできる日を楽しみにしております♪

投稿: のりのり | 2012年11月28日 (水) 22:56

のりこさん、
先日はおいしいみかんやさんず、
ありがとうございました。

教えていただいたレシピでさっそくポン酢を作りました!
鍋ものシーズンなので、大活躍しそうです。
ぜひまた伺います!

投稿: にゃみにゃみ。 | 2012年11月29日 (木) 07:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PEAKS 2012年12月号 | トップページ | ほっこり熊野古道Ⅲ〈初日〉 »