« 山口県岩国特産「岸根栗」のスイーツ | トップページ | PEAKS No.39 2013年2月号 »

天六→心斎橋→大正

関西大学A山ゼミの学生さんと天六学舎にて軽くミーティング。
Dsc04541
六甲山の遭難事故に関するデータを取りまとめておられて、登山道について聞き取りをしたいとのこと。極にゃみ的主観に基づくコメントをお話しさせてもらった。
Dsc04545
遭難事故のデータベースができたら見せてくださいよーとお願いして終了。
Dsc04546
「飽きがくるほどアゲがデカイ!」けつねうどん「天六うどん」の店の前を通ったら、

「あんかけうどん」って書いてあったので・・ついつい吸い込まれちまった。
Dsc04547
だってこの間からずーっとあんかけうどんな気分やってんもん。アゲは飽きがくるほどデカいそうだが、「下品なくらいにダシが濃い!」店でもあるので、もう、あんかけが美味いのなんの。下品なくらいのダシまで完食。
で、心斎橋でちとご用をカタして、早めに終わったので久々にコチラへ…
Dsc04562
大正にあるクライミングジムガレーラ。超久々のボルダリングはもう、へぼいへぼい。あっと言う間に腕がパンパン、指が開いて登れません状態に。一番簡単な課題から15本くらいが限界、2時間もたない状態だった。情けないなぁ…

いったい最後に登ったのはいつだろうと考えてみたら、どうも大淀のボルダリングジム「BOLD」で登ったのが最後のような気が。するってーと半年ぶり!?そらアカンわなぁ。

|

« 山口県岩国特産「岸根栗」のスイーツ | トップページ | PEAKS No.39 2013年2月号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山口県岩国特産「岸根栗」のスイーツ | トップページ | PEAKS No.39 2013年2月号 »