« 南紀の早春の味覚「ひろめ」 | トップページ | 弥山へ »

冬枯れのゼフィルスの森

来週の講座の下見にて、北摂方面へ…
Dsc07277
よく晴れてぽかぽか陽気だったけど、春霞な感じで展望はイマイチ。
Dsc07279
しかも、まだ草花もほとんど芽を出してなくてさびしい冬色。
前回来たのは去年の四月末で、新緑はとってもきれいだったけど、桜は散ってしまったあとだった。

今年は、4月のにゃみツアーはココにしようかなー。
第二土曜日頃ならちょうど桜が見ごろできれいかも…
Dsc07298
今となっては“絶滅危惧”な感じの、美しき日本の里山風景が残る稀少なエリア。
Dsc07304
オオイヌフグリが満開だったけど、これからひと月ですっかり春化粧するはず…

|

« 南紀の早春の味覚「ひろめ」 | トップページ | 弥山へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南紀の早春の味覚「ひろめ」 | トップページ | 弥山へ »