« 神戸凮月堂Restaurantのカジュアルランチ | トップページ | 芦屋の手作り味噌「六甲みそ」 »

“こぞう飲み”で塚口の「じんべえ」へ

長岡の看護師、Kou-Gさんが来神されていて、来神歓迎&お誕生祝いの会を。
Dsc01527
かねてより一献、と言っていた亀岡こぞう村のこぞうの親父さんと、Dsc01531
あさやんあっちー&まゆたま様も駆けつけてくれて、総勢6名で塚口へ。駅前の商業ビルの中にあるなんだか懐かしい風情の「炉端のじんべえ」。
お魚が自慢のお店で、珍しいオオニベ鯛、活グレのお造りなどがめっちゃ美味だった。

Dsc01532
淡路産など、地元産の魚がメインで、すべて産地表示があるのがイイ。
Dsc01533
淡路産たまねぎが甘くてめっちゃ美味しかった。
Dsc01536
ねぎたっぷりの「ばくだん」
Dsc01539
お隣の「大衆イタリアン食堂アレグロ」から出前?も。石窯焼きのピッツァが美味かった。マルゲリータが美味しい店はいい店なのだ。
Dsc01543
ワインにカルパッチョ…も食べたのか。うーん…
あっちー様の「そ」で宅配してもらったので、無限ぢごくは回避で無事に帰宅したようである。あっちーありがと。
Dsc01545
まゆたま様から、この世に存在するすべてのお菓子の中で一番好きな、たねやさんの「西木木」をいただいた。ありがとう!!シアワセ…

炉端のじんべえ※食べログ

|

« 神戸凮月堂Restaurantのカジュアルランチ | トップページ | 芦屋の手作り味噌「六甲みそ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸凮月堂Restaurantのカジュアルランチ | トップページ | 芦屋の手作り味噌「六甲みそ」 »