« 『成長から成熟へ さよなら経済大国』 | トップページ | 岡本梅林公園の梅開花状況 »

六甲山氷の祭典2014

今年も、冬の六甲山の風物詩、「第10回 六甲山氷の祭典」が開幕。
震災10周年事業の一環として始まったイベントなので、ちょうど10回目。
Dsc07941
一番乗りで見に行く!ってコトで、六甲ケーブルにて山上へ。
入場券付割引乗車券」が便利でお得です。ケーブル下駅で発売。
Dsc07961
山上はまだ雪がたくさん。

Dsc07965
会場は六甲ガーデンテラス。
Dsc07856
全国から選抜された氷彫刻のプロによる「観光と復興」がテーマの作品。
Dsc07886
雪豹ならぬ、氷の虎がすごくリアルでカッコいい「春節祭の龍」。
Dsc07941_2
ウェルカムエリアには「ねぶた祭り」。
Dsc07960
明日以降新規で登場する作品もあります。
Dsc07993_2
キッズのための雪遊びコーナーも!雪ダルマも作れます。
Dsc08008
氷のすべり台はなかなかの迫力。じつは子供たちがいないすきにこっそり滑らせてもらったけど、絶叫を響き渡らせてしまった…
Dsc08043
氷の輪投げもあるよ。
Dsc08023
そして充実のフードコーナー。
Dsc08026
六甲山ホテル、スカイヴィラさんも出店。
Dsc08027
我らが摩耶ビューテラス702も!すなっち特製のチキンカレーが美味しいです。ホットワイン、ホットジンジャーもとっても美味。
Dsc07964
夜景もぜひ。よく晴れて、寒かったけど夜景指数は高かった。
Dsc07976
天覧台でも夜景が楽しめます。山上バスの増発もあり!「第10回 六甲山氷の祭典」は23日まで開催!ぜひ六甲山上へ。

|

« 『成長から成熟へ さよなら経済大国』 | トップページ | 岡本梅林公園の梅開花状況 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『成長から成熟へ さよなら経済大国』 | トップページ | 岡本梅林公園の梅開花状況 »