« 十割蕎麦「久庵」 | トップページ | 中津「ブドウヤ」 »

弥生のお茶。

何年も中断していて、今年3年ぶりに「初釜会」を企画していただいたお茶。
Dsc00502
ナニゲにお稽古が復活する運びとなり、先月に続いて炉のお点前を。
まー、見事になんにも覚えてなかったけど。なんちゃってお点前でも、D-yan師匠のお道具やお軸、お菓子のセレクトに美しい日本の季節を感じて、松風の音を聴きながらのまったり和やかな時間はステキなのだ。

|

« 十割蕎麦「久庵」 | トップページ | 中津「ブドウヤ」 »

コメント

練りきり…ですか…

昔は祖母や母が友達が来ると、お茶うけに出していた。sweat01
個人的には白豆が嫌いだったからあまり食べなかったけれど、お抹茶とは相性抜群の和菓子ですよね。

それにしても可愛くて、綺麗~~。

今は、春と秋になるとその愛らしい
いで立ちに魅せられて(笑)買ってしまいます。
苦いお茶と一緒に頂きます。ふふふ

投稿: 同人 オバカッチョ | 2014年3月19日 (水) 11:50

和菓子の繊細な美しさは本当にステキ。
そして、お抹茶とよく合うんですよねー。

花より団子と言うけれど、
花もお菓子も、どちらも季節を感じさせる美しい存在♪

投稿: にゃみ。 | 2014年3月19日 (水) 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十割蕎麦「久庵」 | トップページ | 中津「ブドウヤ」 »